2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
銀婚式Part2 2017-04-12
えーっと。。。



先日も銀婚式を祝っていた私達ですが、



実は、あれは入籍記念日。

その後、結婚式記念日がやってきます。





というわけで、銀婚式Part2☆

ずっと行きたかったやまぐちさんへ。



完全紹介制つまり

一見さんお断り

のお店です。







もう,
ワクワクが止まらない ^m^

1_わくわくっ






一皿目は・・・


苔玉に見立てた
 
フォアグラのテリーヌ

2_苔玉に見立てたフォアグラのテリーヌ


一皿目から、このインパクト!^m^

一皿目から大好物のフォアグラ!


苔玉風グリーンは、ピスタチオ。









アスパラガスのブランマンジェ

3_アスパラガスのブランマンジェ


アスパラガスのブランマンジェの上に。。

雲丹がどっさり (*´▽`*)

そしてキャビア。

干し貝柱のジュレに、穂紫蘇が爽やかな風味をプラス。






京都の老舗、一澤信三郎帆布の袋の中には、

4_一澤信三郎帆布の中には、ホカホカバゲット


ホカホカバゲット。

手前の小皿にオリーブオイル。





毛蟹とメロンのサラダ仕立て

5_毛蟹とメロンと・・・


毛蟹の上には、どっさりキャビア!

ピリっとするナスタチュームの下には、まんまるメロン。

綺麗なグリーンのパセリソースで。






間人オニエビの冷製パスタ。

6_間人オニエビとフルーツトマト、アマランサスの冷製パスタ


ソースはフルーツトマトとアマランサス・・・だったかな?

この間人オニエビ、頭の中まで凄く美味しかった(*´▽`*)



そして・・・



カラスミ、かけ放題です。

6_カラスミかけ放題


カラスミ大好き! 

せっかくなので、たっぷりかけちゃいました (^^ゞ

かけ放題万歳 ヽ(^o^)丿







大量のトリュフで覆われているのは・・・

7_トリュフで覆われた・・・






エゾアワビのステーキとリゾット

8_エゾアワビのステーキとリゾット

もう・・・ 最っ高。。。






真鯛とバチコのリングイネ。

9_木の芽の下には真鯛とバチコ


バチコっていうのは、ナマコの卵巣を干した高級珍味で、

三味線のバチの形に似ているから、バチコっていうんだって。

凝縮された海の旨味が、香ばしく焙られて(*^^*)


グリーンの木の芽とオレンジのバチコがナイスな配色。







そういえば、シャンパンと白ワインの写真撮るの忘れてた(^^ゞ

ここらで赤ワインを。

10_ここらで赤ワイン






そして、メインは・・・・

2時間かけてローストした、牛フィレ。

11_2時間かけてローストした牛ヒレ




私達が入店した時から、ずーっと調理されていました。


火に乗せる→火から下して休ませる
→また火入れ→休ませる→火→休→火・・・・・・


↑この作業を2時間。


火の入り方が絶妙!


最高に美味しかったヽ(^o^)丿

もっとたくさん食べたかった!








この お箸置きは、

12_バカラのシャンデリア(箸置き)_


バカラのシャンデリアの一部。

シェフ自ら、箸置きにリサイクル(?)されたそうです。






デザートは、葛焼き。

13_蜂蜜レモンの葛焼き


しっかり固めて焼いた感じじゃなくて、

柔らかーい、蜂蜜れもん味です。



冷たいいり番茶と共に。





あー 美味しかったーーー

おなかいっぱい (*´▽`*)



もし、足りないようなら、


パスタに次ぐパスタ、そしてパスタ・・・


・・・と、作って下さるそうです ^m^





そしてそしてっ
 

「記念日、おめでとうございます!」


って、素敵な花束をいただいちゃったーーヽ(^o^)丿


14_MATAHARIさんの花束


MATAHARIさんの花束、おしゃれ ヽ(^o^)丿



帰り際、

「奥様は赤系がお好きだと、ご主人から伺っていました」

と、お店の方。


私好みの花束を手配してくださったんですね。




銀婚式Part2、堪能しました (*^^*)




スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/977-bf795b53