2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
BUNの数値 2017-01-15
『ついに病院へ』 の続きです。




さて、

うんち検査の後に血液検査もしたんだけど。。



1項目だけ、

とんでもない数値が!



BUN(血中尿素質素量)

それは、腎臓の働きを知る目安となる数値。


それが・・・

正常値:9.2~29.2

のところ、

Pattyはなんと、


129.1 Σ( ̄ロ ̄lll)


だけど、

腎臓の働き具合を知るだけなら
クレアチニンの方が正確とか。



クレアチニンの値は、

正常値:0.4~1.4

のところ、

Pattyは、1.3



ガッツリ正常値内です。




それが何を意味するのか、怖いところでもあるけど。。



でもね、PattyのBUN値は

「一時的なものかもしれない」

と、先生。




下痢→ 脱水→ おしっこ減る
→毒素が出にくい


っていう感じなんじゃないかな?




下痢止めしつつ、点滴で十分に水分を入れて、
体調が整ったところで再検査することになりました。




このまま入院して、3日間点滴するか、

3回通院するか、選択を迫られましたが。。


弱っている、気の小さいPattyを初めての病院に
ひとりぼっちで置いてくるなんて、できない!



むしろ、その入院が最大のストレスになります。



その場で1回目の皮下点滴をしてもらって、
2回目は火曜日に。


この点滴の中に、下痢止めと痛み止めも入れてもらいました。





帰宅後のPattyさん。

はぁ・・・つかれちゃった。。

病院で、ちょっと痛いことされたので、
疲れた&落ち込み中。

しかも睡眠不足。



帰宅後も、ゆるゆるうんち×2回。


お薬が効いてくるまで、ちょっと時間が必要な模様。



『止まったーーヽ(^o^)丿』 に、続く。


スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/961-4a638a34