2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
もうすぐHittyのお誕生日なんだけど
その日は平日なので。。


間近で唯一の休日となる本日は、Hittyリクエストのお店へGo!


Hittyの好物といえば お肉です。



最高に美味しい!

と評判のお肉を求めて、祇園へ。

祇園






祇園ゆたか(←クリック!でお店のHP)さんは、
勝新さんが愛したお店としても有名。


祇園ゆたか







素敵なカウンター席に通されました。

正面には京都らしい坪庭。

カウンター席もいい感じ







ランチの選択肢は三つ。

ハンバーグ・ビーフシチュー・ステーキ重


歯応えのあるお肉と、ステーキの脂身
苦手な私(←老人か!)は。。



明らかに 、こちらのランチでイチオシであろう

絶対に、お肉の素晴らしい部分のみ使っているであろう

おすすめステーキ重にさえも身構えてしまい、

ビーフシチューかステーキ重かで非っ常に迷ってたんだけど。。


本日、ビーフシチューは ありませんでした。




だったら迷わずステーキ重!




待っている間、周りを見渡すと、

カウンター席の左端には小柄な年配の女性。
黙々とステーキ重をつついてる。


そして右端には人のよさそうな・・・

ダスティン・ホフマン風。





このダスティン・ホフマンがね^m^

お店の方が近くを通る度におっしゃるわけです。



「おいっしぃぃ+゚。*(*´∀`*)*。゚+」

「これ、ほんっとに
美味しいよぉ+゚。*(*´∀`*)*。゚+」

「最っ高! 最高だよぉ(* ´ ▽ ` *)」

「なんて柔らかくて・・・最高!」





もちろんステーキ重に対する評価な訳で、

弥が上にも高まりまくる

期待感(((o(*゚▽゚*)o)))




そして、私達の期待が最高潮に達したところで、


ステーキ重
キターーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ステーキ重






あぁ・・・・

ダスティン・ホフマン(風)の言葉は本当だった。。

言いたいこと、全部代弁してくれてた。。


ほんと、感動的に美味しいよぉ(* ´ ▽ ` *)


たまりませんっっ


この肉要素に苦手な部分は一切無し!
本当に私好みの美味しいとこだけ。

写真にはギリ写ってないけど、丁寧に丁寧に焼かれた
ガーリックが お肉の旨味をよりいっそう引き立てます。


ご飯が少なめなのも嬉しい。

最後の一口まで
  最初の感動のまま


美味しくいただけます。


かといって、足りないんじゃなくってね。
じわじわとお腹いっぱいに ヽ(^o^)丿


Hittyと堪能していたら・・・



今度はダスティン、デザートをオーダー


「プリン、大きめで (´∀`*)」

よく聞き取れなかったけど、アイスクリームとシャーベット?

かなんかも盛り合わせた模様。





そしてダスティン、また感動。

「プリン、
最っ高+゚。*(*´∀`*)*。゚+」





感動しきりのダスティンを見ちゃったら、
私たちもプリン、オーダーせざるを得ないよね。

ちょっと崩れちゃってるけど、とってもクリーミーで美味しかった。


「大きめで」って指定すれば、
若干大きめに切ってくれるみたい。


↓これは普通サイズ。

プリン


エスプレッソと共に。


エスプレッソ




プリンを美味しくいただいていると、

シェフから衝撃の一言が!






このステーキ重は、
夜があるから提供できる。





つまりっ

ディナー用のお肉は、ヒレ肉の真中の最上部位の芯。
それってシャトーブリアンだよね。

で、そのまわりのヒレ肉をステーキ重にしていると。


夜には出せない部分?

夜のお肉の、あまり??(←言い過ぎ?) 


この、最高に美味しいお肉が???


ネット上にはランチのステーキ重も夜と遜色ないって書かれてたけど。。



別格・・・なんですね?



次回は是非、夜に。



『ダリ展へ』 に つづく。。。



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/930-e934317e