2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の5月22日には、こーんなに元気だったアボカドン@Blue&Pinkですが。。



2015年5月22日のアボカドン



いつ頃からだったかな?


縁から茶色くなる葉が増えてきて・・・


新しい葉もどんどん出るんだけど、それもまたダメになって・・・


枝は剪定した切り口から10センチ以上黒くなって・・・


Blueの方は、枝どころか幹までどんどん黒く枯れてる部分が増えてきて・・・



今まで完全な常緑樹だったのに、この春は無残な姿に (ノД`)・゜・。


もしかして、なにかの病気かも?



この2本は種を発芽させてから10年以上経つと思うんだけど。。



ずっと元気だったから、 

完っ全に油断していました😨



もしかして、2008年のDiaryでも書いていた




炭疽病かもっ!?  Σ( ̄ロ ̄lll)






そして枝や幹まで枯れ込んできたBlueの方は枝枯病とか胴枯病も疑われ。。




緊急事態ですっ!




こんなに酷いことになっていたなんて。。。

なんで今まで気付かなかったんだろ。。(ノД`)・゜・。




と云う訳で、

緊急オペ、開始。





まず、剪定鋏と糸鋸をエタノールで念入りに消毒。

2016年6月2日の1




先から黒くなった枝は新芽が頭を出している部分より上でチョッキン!

そして切り口には、刷毛でお薬を塗って殺菌&傷の治りを早めます。


トップジンMペーストは、チューブ入りだから手を汚さずに塗れて便利。


今回は傷口に塗りたかったからペースト状のトップジンMを購入したけど、
散布用の水和剤も売ってました。


2016年6月2日の2






こちら、オペ直後のPinkです。

2016年6月2日の3

※土に刺さっているのは、HB-101の1000倍希釈活力液。




完全に丸坊主状態で春を迎えたものの、半信半疑っていうかダメモトで
500mlの水にHB-101を2滴落としたものを枝や幹にスプレーしてみたところ、
嘘みたいに新芽が噴出してきました。


ほんとに

枯れ木に花を咲かせましょ~♪

って感じに、花じゃないけど新芽が爆発して一気にここまで復活。



2016年6月2日の4






そして、Blueの方はというと。。

もう、幹までいっちゃってて。。かなり下のほうまで。。(ノД`)・゜・。




ほんとは切りたくないんだけど。。

病巣は全て、確実に取り除くべきだ。



ここまでバッサリいきました。

2016年6月2日の5




切り口にはオレンジ色のニクイ奴(←昭和的表現)、トップジンMをたっぷりと。

これで病巣は全て取り除けたはず。


残った枝からは、たくさんの新芽が頭を出しています。



2016年6月2日の6





病に蝕まれていない葉っぱは元気。

後は、新芽が成長して新しい枝が増えてくれば

   必ず復活できるっ



2016年6月2日の7


がんばれ! 

アボカドン@Pink&Blue!




スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/920-1cdf86bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。