2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年の3月には、こ~んなに小さかった↓アボカドンですが。。。


2008年3月のアボカドン


その後どんどん大きくなり、あっという間にガーデンルームの天井に届いてしまったので、

毎年、3月末には170cmくらいまでバッサリ切っています。


すると、春の訪れとともに芽吹いた新芽が 
 

ぶわーーっ\(◎o◎)/
 っと、


嘘みたいなスピードで大きくなって、また天井まで生い茂るので夏にまた切ったり。


そんな、やる気満々 のアボカドンだけに気になるのは・・・



もう7年も植え替えてない足元です。



樹の大きさに対して、プランターが小さい。

小さいにも程があるっ


見た目のイメージとしては、


身長198cmの人が、19cmの靴を履いてるみたい。



足元が小さ過ぎるために強風で倒れること数回。




もう何年も前から、土の表面には細かい根がびっしりだった ^^;

ぎゅうぎゅう詰めで動けなくなった根っこが表面から溢れてきているという ^^;

とっくの昔に植え替え時が来てたことは知ってたんだけど ^^;

通気性のいい素焼きかなんかに植え替えてあげたいと思ってたんだけど ^^;


これ以上大きいサイズの素焼きや陶器なんて、重すぎて持てないっ!


という訳で、ネットでいろいろ見ていたら、いいもの見つけちゃった♪



BACSAC っていう柔らかいテキスタイルのプランター。

抜群の通気性で地植えのような環境をつくるって?

土壌を『呼吸』させるってことは、根腐れの心配もなくなるってこと?

軽くて丈夫で耐候性もあって、その上フランス生まれのおしゃれなルックス


カラーは数日間迷ってAVOCADOイエローに決めました。

今まで通り白っぽいのにしようかと思ったけど、安く売ってたお店で売り切れてた
ことと、アボカドンがアボカドイエローのプランターに入ってるのもいいんじゃない?
ってなわけで決定♪

安っぽいきみどりだったら嫌だから少し心配したけれど、届いてみたら
落ち着いたアボカドの果肉色で、とーーーってもステキ

朝、昼、夕方、夜・・・  光の加減によって色の印象が変わります。



丈夫で軽くてキレイな素材




では、さっそく植え替えを。

今までのプランター内はとにかく根っこがぎゅうぎゅうに詰まっているので、
ちょっとやそっとじゃ抜けやしません。


プランターと土の境目に細いノコギリをブスっと刺して、少しずつギコギコ。。。

なぜか一周切っただけでは抜けなくて、何周か切ってるうちに汗びっしょり ^^;

プランターの縁に足をかけて全力で根鉢を引っこ抜いた頃には、満身創痍です。

やっぱ、ノースリーブで作業したのがまずかったね。
いつの間にか肩とか腕とか傷だらけのランボー状態 ^^;

まぁね、それだけ苦労したら抜けた時の喜びもひとしおです。


植え替え中







50Lって、すごく大きいのね

直径27cmの9号プランターから

直径40cmのBACSACへ。




9号の方は足元が細くなってるけど、

BACSACは上から下まで

直径40cmの寸胴です。





入る土の量がハンパない。




14Lの土を2袋買ってあったんだけど全然足りないので、即行であと4袋買ってきた。

あと、培養土に混ぜ込むマグァンプも買い足し。


やっとの思いで植え替え完了したところに、うまいタイミングでHittyが帰宅したので

一緒にキャスター台の上に乗せてもらって、完成 ヽ(^。^)ノ


Pattyが小さく見えるなぁ ^m^

植え替え終了~♪
※写真は翌朝撮影しました。




私一人で持ち上げるのは無理だけど、キャスター台に乗っていれば動かせるので

向きや位置を変えたり、お掃除の時にも便利です。



そうそう!
このプランターはアウトドアタイプで水が滲み出すらしいので、受け皿が必要になるかと
15号以上のサイズを探してたんだけど・・・・



必要ありませんでした ヽ(^。^)ノ



植え替えてすぐ、かなりの分量の水を注いだけど下に流れ出たりはしなかった。

防水じゃないので、もちろんホースかなんかで大量に灌水すれば漏れるでしょうけど、
普通に水遣りしてる分には大丈夫みたい。


ガーデンルームのタイルに少しくらい水が滴り落ちてもどうってことないしね。



むしろ、受け皿に水が溜まってる方が困ります。

今までは受け皿を洗ったり、溜まった水を捨てたりするのが面倒だったんだよね。
 

BACSACは、
 アボカドンにも私にも優しい。



あぁ、なんて素晴らしいプランターなのかしら ヽ(^。^)ノ


お家の中には、水が漏れないインドアタイプも欲しくなっちゃう


Pattyの背景色にもぴったりね ^m^

記念撮影
スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/860-cf0d3e74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。