2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
「ミシュランガイド関西2014」で一つ☆の『ろあん松田』さんに行ってきました。


なかなか予約がとれない・・・ 
と思いきや、なんと前日に予約できたので昨日から楽しみにしてたのに。。

起きたら雪。
 

山の中のお店みたいだけど大丈夫かな?と心配していたところ、Hittyの携帯が鳴りました。


電話はお店から。

雪が積もってしまったので、お店までの道中が危険であることを知らせて下さったのです。

Hittyの車はスタッドレスだと伝えると、

「それではお気をつけて、遅れても大丈夫なのでゆっくりいらして下さい。」 と。


すばらしいっ


まだお店に行ってないのに、 お・も・て・な・し が始まっているっ


さすが、ミシュラン☆に評価されるお店ですね。




さてさて、雪の高速道路は入口でチェーン規制のチェックが入り、除雪車を先頭に渋滞。


雪の高速道路



やっと高速を降り、「目的地付近です」とカーナビが最後の案内をする頃には「集落丸山」 

の看板が確認できました。    ↓駐車場からお店側を見た景色。

駐車場から



一見、お店じゃないみたい。 古民家風です。

お家? な外観のお店




普通サイズの表札です
大きな看板のようなものは一切ありません。


←確認できるのは、普通サイズの表札のみ。

 


もしかして、ここはお家で、

お店は別の場所にあるのかな?



なんて、きょろきょろしちゃいました^m^






お店に入ると、出迎えて下さったのは色白で笑顔が爽やかなお姐さん。

2組様用の大きなお部屋と、個室のどちらか選べたので個室をチョイス。



静かにジャズが流れています。

個室




窓から見える雪景色。

個室の窓から




趣のある和紙に達筆のおしながき。

『蕎麦ひとそろえ』という唯一のコースには三種のお蕎麦が含まれていて、その2つ目を
「鴨南蛮」か「天だね」に変更できます。

二人とも天だねにしちゃったけど、1つは鴨南蛮にすればよかったなぁ。。

おしながき





黒豆茶

黒豆茶。

黒豆もおいしくいただけます。


一緒に出された揚げ蕎麦

をポリポリしていると・・・

 



お蕎麦とビーツのお餅
白いのはお蕎麦、

ピンクはビーツの

お餅です。



ほんのり甘い
   きなこ味。









綺麗なお野菜。

ほうれん草のみ、低気圧調理してあるそうです。

手動で真空にして、壊れた組織に味を入れる・・・とか?

これ、ものすごく美味しいです!  ほうれん草好きにはたまらんっっ

低気圧ほうれんそうだけ山盛りに出てきてもいいくらい(*^。^*)

おいしい野菜



とはいえ、ほうれん草の下から出てきたお野菜達のどれも美味しいこと♪

沢山の種類の生野菜にドライトマトやブルーベリーのアクセント。

パリパリの蕎麦チップとサクサクの炒った蕎麦の実も楽しい食感。

コース料理のサラダが適当でがっかりしたことあるけど、こちらは絶品です(*^。^*)

ちなみに、ぽってりと厚みのある素敵なお皿はフランス製☆

色々お野菜




八寸。

サツマイモのレモン煮、ニシン、出汁巻、京人参、くわい、鱧100%の蒲鉾、
レンコン、チシャ菜の茎、黒豆、生姜の甘酢漬、鴨の燻製、鹿の時雨煮。

ひとつひとつ、素材の味を生かして丁寧に作られている感じ。

田舎の雪景色と、落ち着いたお部屋の雰囲気と相俟った和食をしみじみと堪能。

八寸




そしていよいよ、ひとつめのお蕎麦。

中心部の白いところだけ挽いてあるので白いお蕎麦です。

昔は十割そばだったけれど、今は喉越しのツルッと感を高めるため、0.5割くらい

繋ぎを入れているそうです。


このお蕎麦。。  ものすごく 美味しいっっ ヽ(^。^)ノ
 
なんというコシ! なんという歯触り喉越し! なんという・・・・    ああっっ


お蕎麦☆ひとつめ



福袋。 中身は何か、お楽しみ♪

人参、タケノコ、蕎麦の実、こんにゃく、鶏肉。。。

菜の花は、この季節に採れる種類だそうです。 

温かいおすましにほっとするわぁ。


福袋




蕎麦寿司。

焼き穴子と錦糸卵入り。

お蕎麦なんだけど、酢飯風味(*^。^*)

蕎麦寿司




なんと、お品のいい蕎麦がきでしょう。

白みそ仕立てのおつゆに、ふんわりした蕎麦がき。


そばがき




2つ目のお蕎麦用の天だね。  超、サックサク!

下の方にたっぷりある甘海老をお塩でいただいてから・・・

天だね



温かいお蕎麦にトッピング。

ゆず胡椒の風味が最高です♪

お蕎麦☆ふたつめ




揚げ物後のさっぱりに、と柑橘系果汁で作ったピクルスのようなもの。

洋風のピクルスより甘くなく、さっぱりした感じです。

柑橘系果汁風味のお野菜☆ピクルス風?




そして、三つ目のお蕎麦。 

私はとろろ蕎麦。 Hittyは辛味大根蕎麦。

どちらも、先ほど少し残しておいた揚げ玉を絡めていただきます。

なんでも、味が絡みやすいように蕎麦の太さに変化をつけているそうです。



これまた絶品でした ヽ(^。^)ノ


お蕎麦☆みっつめ




蕎麦湯とともに
蕎麦湯とともに出されたお茶請け。


チョロギ、カブ、梅干しと、

ポテチっぽく写ってるのは富有柿です。



蕎麦湯も美味しかったぁ (*^。^*)





デザートは茶巾絞りでした。

そば茶と茶巾絞り



11:35にお店に入って・・・  気づけば2時!?

早食い上等なHittyと一緒なのに、この時の流れはいったい。。。?






お店を出ると、早足の雲の後ろは綺麗な青空。

帰る頃には青空




お土産も買ってきました。

ゆず胡椒と、蕎麦味噌(蕎麦の実付き)。

お土産





蕎麦味噌

蕎麦味噌っていっても

   お蕎麦は入っていません。


お蕎麦の実をまぶして頂くお味噌。

  


お味噌を乗せます







小皿に蕎麦の実を広げ、

  蕎麦味噌をちょこっと乗せます。
  


お味噌に蕎麦の実をまぶします





そして、お味噌に蕎麦の実をまぶして、

お酒とともにいただくと。



ピりっと甘辛味噌とサクサク蕎麦の実のおつまみ。

美味しい(*^。^*)



でも・・・

お味噌と蕎麦の実の量が合わないな。。

蕎麦の実だけ別に買わなきゃ。




ともあれ、『ろあん松田』さん、とても美味しかった (*^。^*)

おすすめ☆☆☆



次は2つ目のお蕎麦を鴨南蛮にしよっと♪


 
スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/808-ad193391