2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
『自宅のシャッターを持ち上げる』

という、なんでもない軽作業で右腕に激痛が走ってから4日目。

なんとか頑張れば 「両手で顔を洗うことができる」 までに回復しました。


というわけで、また今度こんな目にあった時のために治す過程を覚書・・・


☆患部が激しく痛む間は炎症を起こしているのでとにかく冷やす。

☆サポーターで軽く圧迫した内側に保冷剤を挟むと効果的だった。

☆激痛で気が遠くなりそうな時はロキソニン。

☆出来る限り右腕を動かさない。 力を入れない。


痛みのピークだった2日目には 「もしかして骨折してるんじゃ? 」とさえ思いましたが、
結局自力で治せました。


しかし、

こういう「日常生活のちょっとした動作」で負ってしまった怪我の痛みが治まるのに
4日以上もかかるとは。。


完治したらストレッチでも習慣にして、予防に努めることにいたしましょう。



・・・っていうか、運動不足をなんとかしなきゃね(^^ゞ



スポンサーサイト

まだまだお大事に
Mattyさん、Pattyちゃん、こんにちは♪
最初にブログを拝見した時は、
「えぇ~!!」と驚きましたが、
痛みが治まってきたとのことで良かったです。

Mattyさんはスポーツ万能!と想像していましたが
普段は運動なさってなかったのですね。

私は長年水泳をやっていますが
カラダの硬さは年齢と共に
より一層硬くなっています。

「これではいけない。」と昨晩はアマゾンで
ストレッチ関係の本でも買おうかと
物色していた所です。

私みたいなカチコチ人間は、
水泳よりもヨガの方がいいのかな?
などとも思い始めています。
(体が硬すぎてポーズができませんが・・・)

私はここ数年、3週に一回くらいの頻度で
鍼灸院のお世話になっています。
自分で解せればいいのですが、人の手を借りるのも
仕方がないかな、と・・・

Mattyさんも、
日頃ご自分のお体をメンテナンスしてくれる
お気に入りの場所を見つけられたらいかがでしょうか?

ロキソニンは胃を荒らしますので
胃の調子にもご注意くださいね。

まだまだお大事にしてくださいね。



from:すもも URL  2013-04-28 Sun  [ Edit ]
(^^ゞ
すももさん こんにちは♪
お見舞いの言葉をありがとうございます。

この記事を書いてから更に1日が過ぎ、かなり普通のことができるようになってきましたヽ(^。^)ノ

普段、自由に動くのが当たり前だと思っている身体ですが、右腕だけでも不自由になると驚くほど不便なんですよね。
再確認して、健康であることのありがたみを知る今日この頃です。

すももさんは水泳を続けていらっしゃるんですね。
素晴らしい! 羨ましい!
ヨガを追加されると更に無敵な感じもしますが、水泳をそのまま続けられるだけでも理想的だと思います。

私もスポーツクラブの会員だった時代もあるのですが・・・
最近ではテニスもゴルフも遥かかなたに遠のいて。。
ウォーキングとフラフープの100回しくらいしかできていないのが実状です(^^ゞ

その割に身体は柔らかめで、足首を首の後ろにひっかけるくらいはできるんですが、危険なのは早朝です。
早朝の急激な動きに弱いんですね。
最初に『早朝ぎっくり腰』になったのは23歳のころでした(^^ゞ

起きてすぐ、ゆっくりストレッチをするだけで防げる怪我だったように思います。

そして、鍼灸院ですか。。 一度も行ったことがないのですが、ちょっと調べてみますね。

いつもありがとうございます☆
from:Matty URL  2013-04-28 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/766-5c593d3e