2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
鍾乳洞へGo! 2011-08-15
そうだ 鍾乳洞に行こう!   



          ・・・突然思い立って、Hittyと行ってきました。





『質志鍾乳洞』 は京都府唯一の鍾乳洞だそうで、一度行ってみたかったんだよね。

質志鍾乳洞とは?
質志鍾乳洞って???
←クリック! で、拡大します。





駐車場(無料)で車を降りると、山の空気が涼しい~(*^。^*)

この先に鍾乳洞





入園料(大人1人510円)を支払う窓口あたりからキャンプ場が見えてきます。

林越しにキャンプ場を見下ろしながらもう少し登ると、鍾乳洞の入り口。


林ごしにキャンプエリアが見えます
 




伝説入り口横に立っている 『伝説』 の看板。
←クリック! で、拡大します。

多分・・・犬には入れない細~い穴が続いているのでしょう。  すごいぞ鶏! 

 


その横には、いよいよ入り口。

質志鍾乳洞の入口




入り口を一歩入って  びっくり \(◎o◎)/!


涼しーーーーーー!  ってか寒いくらいっっ \(◎o◎)/!


パンフによれば、洞内は年中 8℃~12℃ なんだって。

ん~、 今日みたいな猛暑日に訪れるのにピッタリなスポットですね (*^-゜)b




天井が低い所があるので、頭をぶつけないように気をつけましょう。


水もしたたる鍾乳洞




奥はどうなってるのかな?  覗きたい・・・ けど場所的に無理^^;


中を覗きたいっ






この鍾乳洞は竪穴式なので、垂直に下に降ります。

ハシゴよりは足場がいいステンレス階段が設置されているものの、なにしろ垂直なので慎重に。
手すりにつかまって後ろ向きに降りれば安全で怖くありません。


階段が垂直です^^;





下から見るとこんな感じ。  降りる距離は思ったより短く、あっという間に終点です。

下から見るとこんな感じ





最初は先に入洞していた数組の家族連れで賑やかだったけど、いつの間にか洞内は私達だけに。
すれ違えない階段で急かされることもなく、ゆっくりできて良かった(^^♪





そして、  コウモリを近くで見てみたい!  っていう願いもちょっとだけ叶いました。



じっとしている所をじっくり観察することは出来なかったけど、Matty&Hittyの周りをひらひら~ 


こっちに向かってくる顔なんてもぉ・・・     ちょっと怖い 

 


こういう↓穴から穴へと飛び移ってました 


コウモリが出入りする穴






外に出ると、入洞前には涼しいと思っていた山の空気が もわぁっ と熱く感じられます ^^;

鍾乳洞の中ってホントに涼しいね。




お花はほとんど咲いてなかったけど、足元にちっちゃいの一輪だけ 見~つけた♪↓

野の花



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/694-94a25a22