2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
手術の翌日です。

早ければ今日、病室に戻れるんだけど・・・・・・年も年だし、無理だろうなぁ。。
3日間は I CUで集中治療されるんだろうなぁ。。

・・・・・なぁ?んて思いながら病院に行ってみると、  



えっっ !? 
 




既に病室に戻っていた父。



しかもめちゃめちゃ元気。 信じられないくらい元気っ!
昨日内臓取りだした人とは思えません。
手術前よりも大きな声でハッキリしゃべるし(←もはや病人にさえ見えない)、
「元気そうだね♪」 って言ったら・・・

父 「も?、 元気元気! 今すぐ走り出したいくらいだよ♪」 だってさ?

3人でお喋りしていると、なにやらピーピーと警告音が鳴り出した。
ナースコールしてみたら、 呼吸を助ける装置のパイプが抜けていました

・・・・なのに平気でしゃべってたし。 苦しそうにもしなかったし。

そのうち、 「さて、起きようかな」 と父。
看護師さんは、 「じゃあ、ゆっくりベッドを起こしますね」 って電動リクライニングのスイッチを押してくれようとしたんだけど・・・・・

看護師さんがスイッチに手をかけるより、父が自力で起き上がる方が早かった


しかもそのままベッドから降りようとして、「あ?、ちょっと待って下さいね?」 と止められたりして。
点滴その他の管をたくさん着けているので、それらの始末をしないと立ち上がれないのにさぁ

看護師さんが持ってきて下さったポシェットみたいなものに 何かの装置を入れて首に掛け、呼吸の補助マスクを外したら、立ち上がりました。
「大丈夫ですか? クラクラしませんか? 」 という看護師さんのお気遣いに、 
「だいじょぶだいじょぶっ   さぁ、ちょっと歩いてこようか!」 やる気満々。

廊下を歩いていると、通りすがりの看護師さんや別の病室の患者さん達がもの凄くビックリしてくれて面白かった

ナースの知らせを受けて、担当医の先生も登場。
父の年齢であれだけの手術を受けて、これ程までに回復が早いのも珍しいそうです。

「きゃ??! ○○さ?ん! なんで歩けるんですかぁ?!?」 という、通りすがりの看護師さんや患者さん達に、

「もう治っちゃったよ!」 と笑顔で答える父でした。

我が父ながら・・・・・すげー。    すごい回復力だわ。


病室に戻ったら、まだ水しか飲んじゃいけないのに  「オレンジジュースが飲みたい。」 と。
先生に相談し、「ホントは水だけにしてもらいたいけど、少しなら・・・」というお返事を頂いたので、買ってきたジュースを父には内緒で水で薄め、吸呑みに入れて渡しました。
そしたら凄い勢いで飲んじゃう。 少しずつ飲んで欲しいから吸呑みに入れたのに

「なんで水で薄めるんだ!」って怒られるかな?ってドキドキしながら見ていたら・・・・

父 「 んあーーーーーーーっ! おいしいーーーーーーーーっっっ

あぁ、良かった。 ずっと点滴ばっかりでやっと水が飲めるようになった父は、オレンジジュースが薄められていることには気付かなかった模様。

「おかわりっ」と言うので、また吸呑みに入れて 結局3杯飲みました。

その後やってきた看護師さんは 「いかがですか? 一口くらい飲めたかな?」

3杯飲んだ事を報告すると   「えーーーーーーっ  そんなに??!?


看護師さん、何度も驚かせてごめんなさいね
こんな調子ですが、どうぞよろしく。


2007.3.30.jpg



そうそう、 病院のすぐ側(芝公園)の桜が満開だったので
東京タワーをバックに写真を撮ってきました。



スポンサーサイト

すげー
昨日telでMattyから直接聞いていたにもかかわらず、
読みふけっちゃったよ。。。

v-22
お父様、すごい!
きっと毎日Mattyが来てくれて
ジュースも飲めて、
うれしかったんだよーーーーーーー!!

おいしそうにジュース飲んでいるので(みちゃいないが)
えてぃもジュース飲みたくなっちゃった(^ー^)
from:etty URL  2007-04-01 Sun  [ Edit ]
びっくりだよ~
TELで話したとおりなのよ~

ホントびっくりしちゃった!
まさか翌朝歩き出すとは思わなかったよ~
病院スタッフもみんなびっくりっ!

う・・・・・Mattyもジュース飲みたくなってきた。。
from:Matty URL  2007-04-01 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/61-05e928a2