2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
“さいのう”という名のお弁当をお腹にくっつけて生まれてきたイクラちゃん達ですが。

そろそろ、生まれた時に持ってたお弁当を 全員食べつくしたように見えます。
お腹、全員閉じてるし。 オレンジ色、見えないし。

積算温度は・・・ 909℃

まだ餌を与え始める温度(950℃)には達していないんだけど・・・

お腹がぺったんこになってるイクラちゃん達を見ていたら心配で・・・
どう見てもお腹空いてるでしょ?そうでしょ?

食べる必要がない時期にうっかり食べると消化不良で死に至ることがある・・・
という情報はとても気になるんだけど。。

食べる必要があるかどうかなんて、イクラちゃん自身の本能が教えてくれるはず。
目の前に餌があったとしても、「今食べたら死ぬぞ!」ってことは、本能がイクラちゃんに
囁くはずです。
そうじゃなきゃ野生で生きられないもん。

11:00pm 思い切って、初めてのごはんをあげてみました。

最初は餌を餌と認識するのに時間がかかるから、食べずに底に落ちた餌は綺麗に
お掃除しましょう ってことなんだけど。。。

試しに耳かき一杯の餌をパラリと撒いてみたら、


・・・・・ 食べたっ! ヽ(^o^)丿 


ごはんですよ?


すぐに食べ始めました。
水面に浮かんだ餌を食べた時、数粒が水中に沈んでいったんだけど、
底に落ちる前に他の子達がぴゅーーっと飛んできてパクッ ^m^

一粒残さず、数秒で食べちゃいました (*^。^*)

明日のDiaryに続く。。。


スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/460-9ffbd0d7