2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
1月9日から うちの子になった48個のイクラちゃん達。

昨日までに47尾の仔魚に成長しました。

ロンリーイクラちゃん
殆どの子は元気に孵ったんだけど。。。

         
    この子、この子だけは、まだ卵から出てきません→


目も体もうっすら見えてるけど、動かない?
生まれる直前になると動く様子が見えるんだけどな?

ちょっと心配になってきました。
のんびり屋さんならそれでいい。
いくらでも待っててあげるからね♪ (イクラだけに・・っていうダジャレじゃないよ ^_^;)

でも・・・ 生まれる気配がないっていうか。。
卵から透けて見える目もちょっと小さめかな?って。。

生きてる?  イクラちゃん! 生きてる!?  って小さい声で聞いちゃいました(^^ゞ
252(生存者あり)って答えてくれたら嬉しいけど、そんなわけもなく・・・

今のところ、生死不明です。

Hittyは 「大器晩成なんじゃない?最後に生まれて一番出世するかも」 
なんて能天気に言ってるけど。

イクラちゃんの成長には『積算温度』ってものがあるのです。
受精した時を0℃として、その後の水温を毎日足していき、積算温度が480℃になった時に
孵化するらしい。
なので、水温が高ければ早めに孵化するし、低ければその分遅れます。

そういえば、ハバネロの実が熟す日数も積算温度で計算しますね。(←余談(^^ゞ)

うちの水槽に入居したイクラちゃんは今まで全員同じ環境だったから、同じ時期に
孵っていいはず。
なのに一人だけ・・・ なんだか幼く見えるんだなぁ?。。

心配だけど、まだ諦めません。
きっちり積算温度通りに生まれない子がいたっていいじゃない。

トレーの上は一人ぼっちで寂しいけど・・・ 水槽の底では兄弟姉妹が待ってるよ♪

頑張れ!  末っ子イクラちゃんっっ!



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/429-ad0e1573