2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
今朝は仕事に出かける前にイクラちゃんの水槽をチェック。
水温は10.5℃と昨日より0.5℃下がっていて、イクラちゃんに変化はなし。

次の観察は夜かな・・・  って思ってたんだけど。。
夕方4時過ぎ、なんだかイクラちゃんが呼んでるような気がしたのです。

「Matty? ちょっと来て?」(←By イクラちゃん)

ホントに突然、「あ、イクラちゃんの様子、見なくっちゃ」って思った。


そして、イクラちゃんの水槽をそぉ?っと覗くと・・・・




ぁあっっっ  うっ 生まれたっっ \(◎o◎)/!  

生まれた?♪

私の目の前で孵化してくれたイクラちゃん ヽ(^o^)丿
写真にも、お腹の下に透明の卵の殻が写ってるの。 わかるかな?
お目めが大きいですね? 
全身透き通ってるぅ? (*^。^*)

生まれたてのイクラちゃん

クリアな細?い体にオレンジ色の大きな袋状のものがくっついていますが、これは
“さいのう” という、栄養源です。

暫くは “さいのう” から栄養を摂取して成長するので、まだごはんは食べません。
この、さいのうがあるうちは『仔魚(しぎょ)』と呼ばれ、さいのうが全部吸収されて魚らしい
フォルムになった時、初めて『稚魚』となるそうです。

お腹にお弁当をくっつけて生まれてくるんですね ^m^

大きなお弁当を抱えているにも関わらず動きは俊敏で、卵時代のベッドであったザルの隙間から自分で水槽内に泳ぎ出しました。

ザルの隙間よりもさいのうの方が大きいので、出る時ちょっと苦労してた ^m^

そして、仔魚のベッドである底石の間に そっと横たわりました。
ゆっくり休んで、大きくなってね(*^。^*)


さて、今日孵化したイクラちゃんは4尾です。(7:00pm現在)
うちの水槽に入居してから5日目(初日算入)。

これからどんどん生まれるのかなぁ?
ますますイクラちゃんチェックが楽しくなってきました (*^。^*)


スポンサーサイト

祝誕生!
お誕生おめでとうございます。

丸々とした立派な赤ちゃんです。
結構早く生まれてしまうものなのですね。
あんな小さな子たちが水槽の中をウヨウヨ
泳いでたらかわいいでしょうね。

Mattyママさん!水温管理が大変そうですが、頑張って、無事沢山の子をこの世に送り出してください。
from:すもも URL  2009-01-13 Tue  [ Edit ]
ありがとうございます♪
すももさん ありがとうございます(*^。^*)

生まれた時は・・・嬉しかった~~ヽ(^o^)丿

孵化するには、産卵されてから約2か月かかるそうですが、私が引き取った時は既に発眼卵の後期だったようです。
(詳細は後日のブログに書きますね)
あと1週間くらいかかるのかな~って思ってたのに、まさかの今日でびっくり\(◎o◎)/!
でも嬉しかったです(*^^*)

放流するまで短い期間ですが大切に育てますので、見守っててくださいね♪
from:Matty URL  2009-01-14 Wed  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/424-3e4b6d17