2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
今夜はHitty's parentからのお誘いでお食事会でした。
Hittyのお誕生日が昨日だったので、お誕生日会っていう名目の家族の飲み会^m^

会場はというと、いつものホテル(義父経営)なんだけど 今回はイタリアンレストランではなく和食のお店。だったら和食かと思いきや、なんとフレンチ!

予約すればプチフレンチコースも可能なんだって。(しつこいようですが和食のお店です)
ブライダルやパーティーの時に大活躍するホテルのフレンチシェフが腕を振るう機会を増やした結果みたい。

このホテルにはフレンチレストランはないので、客席から厨房が丸見えのイタリアンレストランでコラボするより、いっそのこと和食のお店で。ってことなのかなぁ。。(←Mattyの想像ですが(^^ゞ)
イタリアンとフレンチのシェフはスタイルが違うじゃない。
イタリアンの厨房にフレンチシェフの帽子が見えたら違和感あるもんね?
和食のお店なら調理場が見えないし。って感じ?
(↑あくまでもっ Mattyの見解です(^^ゞ)

そんなわけで、今回はこのホテルで初めていただくフレンチのプチコースでした。

オリジナルメニュー
和食のテーブル席にテーブルクロス。
カトラリーもフレンチライクに揃ってて、
ナプキンも綺麗なフォルム。mountain.. ..filling..

予約が必須なだけあって、メニューカードの表紙には
「今日だけの特別なお献立」とあり、
本日の日付を手紙の消印にみたて・・・
予約の名前も入っています。かわいい演出^m^

そして

HittyとHittyパパは赤ワイン、Hittyママと私はノンアルコールビールで乾杯♪
(ママとMattyは帰りの運転手だからアルコールはなし)

前菜5点盛
前菜5点盛りからスタートしたお料理は、京都らしい
和風フレンチでした。

数の子がからしマヨネーズで和えてあったり・・・
生ハムが包んでいるのは焼きナスだったり・・・
写真の右上は鱧の付け焼きだったりします。
京都といえば鱧(はも)ですね。

スープはなんと!カレー風味でした。


鱸と海老のムースの重ね蒸しバンブランソース
お魚料理は
『鱸と海老のムースの重ね蒸しバンブランソース』

淡白なムースに、これまたあっさりめの白ワインソース。
こちらもシメジが散ってるあたり、和風テイストですね^m^


牛フィレ肉のステーキ仔牛の香味カツレツ粒マスタードソース
ここまではサラリといただいていたんだけど・・・
お肉料理はガッツーンとボリューム満点!

『牛フィレ肉のステーキ&
    仔牛の香味カツレツ粒マスタードソース』

お肉の焼き加減は最高でした。
欲を言えば、もうちょっとだけ濃厚なソースが欲しかったかな。
カツレツはソースなしでもいける香味♪

大根のサラダは生姜ドレッシングで完全に和風。

こここまできたところでもうお腹がはち切れそう・・・・(-_-;)

なのに、フルーツ盛り合わせは食べちゃうのね(^^ゞ

ケーキ
っていうか、とどめのケーキも。。

「お腹が破けるーーーーー( ̄ロ ̄lll)」
って思いながらも完食です(^^ゞ

さらに、birthdayチョコプレートがHittyのお皿に・・・
もともと甘いもの嫌いなHittyは当然Mattyに
     「チョコあげる」って・・・^_^;

大きなプレート一枚全部は食べられないし、残すのは申し訳ないし。。。

結局、Hittyと半分こしていただきました。

ごっつぁんですっ m(__)m


スポンサーサイト

おめでとーーーーー!!!
ダイアリー読んでたら
世界一周したような気分よ。。

えてぃだったら
チョコは全部いただきだな。。。
from:Etty URL  2008-08-24 Sun  [ Edit ]
ありがとーーーーー!!!
京都のフレンチって和風なことが多いんだよね(^^ゞ
しかも今回のスープはカレー風味。。^m^

チョコ・・・ 結構甘かったよ^_^;
Matty&Hittyは甘いもの苦手だから無理やり食べた感じでした。
Ettyがいてくれたらよかったなぁ。。。
っていうかまた遊びに来て~~~(^^)/~~
from:Matty URL  2008-08-24 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/352-ff604374