2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
帰省最終日 2008-08-10
昨日の続きです。。

昨夜は就寝時間が遅かったから朝起きられないんじゃないかと思ったけど・・・
目覚ましアラームが鳴る30分前に目覚めましたヽ(^o^)丿

Ettyと2人でホテルをチェックアウトし、またまた国立新美術館へ。
3泊4日の日程で3回も同じ美術館に行ったのは初めてだわ。
母の作品を含め日美展を一通り鑑賞。
(Ettyは初めての鑑賞です)

そして、ミュージアムショップでお買い物。

あっという間にランチタイムが近づいてきました。今日は日曜日だし急がないと混んじゃうかも?

3Fのブラッスリーポール・ボキューズ ミュゼへ行ってみると、案の定並んでる。
それでも座って待てるし、どんどん店内へ案内されていくので待ち時間は大したことありませんでした。
待っているちょっとの間に発見したことといえば・・・・

このフロア、床の穴から冷風が噴き上げてる\(◎o◎)/!

通りすがりの人の会話が聞こえたのが発見のきっかけです。
「ね?!ここに立つと冷たいよ?」とかなんとか言ってた。

靴履いてるのに、床の温度までわかるの???
不思議に思って、彼女達が通り過ぎた後、同じ場所に立ってみました。

・・・・・おぉっっ!(@_@)!  涼し???????ヽ(^o^)丿

スカートが軽く膨らむくらいの勢いで、下から冷気が噴き上げてきます。
急いで通り過ぎちゃったら気付かない程度の冷風なんだけど、立ち止まるとびっくり!
でも、冷気って下に沈むものだよね?
この大きな美術館の空調設備はどうなってるんだろう?
外壁はほとんどガラスで覆われているから、そんじょそこらのエアコンじゃぁここまで快適な空間は作れないはず。
不思議アート空間。。。 なんて思ってたら、私達も店内に案内されました。

まずはシャンパンで「ルネッサ?ンス!」(←乾杯の意^m^)

サーモンのリエット
私がオーダーした前菜はサーモンのリエット。
も?、ほんと、とろける舌ざわり。
香り豊かでコクがあるのにしつこくなくて・・・・・
めちゃくちゃMatty好み♪

グリンピースのスープ

Ettyのオーダーはグリンピースのスープ。
たっぷりのクルトンが別に添えられていて、
     好きなだけトッピングOK♪

ガンバス海老のポワレ リゾット ソース アメリケーヌ
メインは2人とも・・・・
「ガンバス海老のポワレ リゾット ソース アメリケーヌ」
にしました。名前が長い・・・^_^;

帰宅後、Hittyに「海老のリゾット美味しかったよ?」
って写真を見せたら・・・
「ほとんど海老じゃないか!リゾットはどこだ!?」
って言われました(^^ゞ

写真だとそう見えるのかな? 
確かにリゾットの量は少なめだけど、コースの一部なので全体で見れば適量です。

そして、最っっ高ーーーーに美味でございました。
ソースの風味がたまりませんっっ  ヽ(^o^)丿万歳!って感じ。

“ムッシュ ポール・ボキューズ”のクレーム・ブリュレ
デザートは 

“ムッシュ ポール・ボキューズ”のクレーム・ブリュレ。
表面パリッパリ、中は濃厚クリーミー♪


あ????、素晴らしいランチだった?ヽ(^o^)丿
空間・味・量・価格・サービス・・・・ すべて100点満点♪


ランチの後はEttyの実家経由で私の実家へ。
(Ettyの実家からMattyの実家までは徒歩5分です)



・・・・・・・・・・・・そして夜9時過ぎには自宅に帰りつきました。

玄関まで迎えに出てくれたPattyが大興奮で大歓迎してくれるのが嬉しい(*^^*)


スポンサーサイト

お疲れさんでした
えてぃもっ!!
言いたいことが山ほどあって、聞きたいことも同じくらいっっ
しかし、後から後から話すのを忘れていたことばかり思い出してさ。。

サカス楽しかった~v-254
ホテルもナイス!
美術館も本当によかった~

しかし時間はあっちゅう間v-12

もちっと頻繁に会いたいよ~(;o;)
どこでもドアが欲しいよ~(ある意味怖いが)
from:Etty URL  2008-08-24 Sun  [ Edit ]
どこでもドア、ほんとに欲しい!
「今からおいでよ」って言われたらすぐドアの向こうにEttyが。。。
そしたら頻繁に会えるのに。。。
なんて、ほんとに夢の世界だよね~^m^

そして現実は・・・
ほんっとにあっちゅう間だったよね。
私も「あ!あれ言うの忘れた!」「あの話題ふってなかった!」
って思い出してばっかりだよ~(>_<)
今度からは話したい事をネタ帳に書かなくっちゃだわ(^^ゞ
from:Matty URL  2008-08-25 Mon  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/344-0bda489b