2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
昨日の続きです。

駐車スペースに大発生した蟻の正体が、もしアルゼンチンアリだったとしたら・・・・・

 大変だーーーΣ( ̄ロ ̄lll) 

アルゼンチンアリって・・・

他の種類の蟻や蜂の巣はもちろん、鳥の巣までも襲ってヒナを食い殺すって噂。
その結果、それまで大人しく庭で暮らしていた先住蟻は全滅し、その蟻の捕食者も生きられなくなり、庭の生態系が崩れてしまう。

そのくせ、甘い蜜を提供してくれるアブラムシやカイガラムシなんかの害虫のことは守る。
害虫を助けて益虫を殺してしまう・・・・ なんてヤツだ!

どんどん勢力を増したアルゼンチンアリの巣は、直径100?にも及ぶことがあるらしいのです。
しかもっっ 庭の生物だけじゃなく、人家に侵入して人間や家畜にも被害をもたらすんだって?

中途半端なワルじゃない (??〆)

将来アルゼンチンアリは人間に代わって地球を支配する可能性があるって話も。。

危うし地球っ! っていうか、その前に 危うし我が家!


まぁ、それはうちに大発生した蟻がアルゼンチンアリだったら・・・ ってことだけど(^^ゞ
違う種類の蟻かもしれないしね。 でも・・・

アルゼンチンアリの写真と見比べてみると、似てる気がするんだよな?(-_-;)

そういえば去年も蟻の行列が窓枠の排水穴から入ってきたことがあったっけ。
最初は2匹見掛けただけだったのに、翌日には行列。
逃げられた最初の2匹が偵察隊だったのかも。

あの時は蟻の侵入口付近に殺虫剤を撒いたらすぐに居なくなったんだけど、今年も同じ種類の蟻が発生したのかな。
偵察隊侵入→大群が行列でやってくる・・・って、アルゼンチンアリの生態とバッチリ合致します。

植木鉢の下やブロックの隙間に巣を作るところも同じ。。

頑張れ殺虫剤!

とにかく! どんな蟻だったとしても大量発生はよくないよね。
というわけで、今回使用した殺虫剤はこちらの2点です→

右のボトルは殺虫&侵入防止のW効果。(去年購入)
左のBOXは巣ごと退治するタイプ。(昨日購入)

どちらも、効果のある蟻としてクロアリ・アカアリ・アルゼンチンアリ
って書いてあります。

昨日、例の植木鉢の下(巣)に撒いてみました。
あんまり速効性は感じなかったんだけど・・・

今朝チェックしてみたら、ものすごいことになってました(-_-;)


写真・・・ 見たい?

おぞましい光景が見たくなっちゃった方のみ、『続きを読む』をポチっとな♪



 


き・・・・きもい・・・(-_-;)
殺虫剤の効果1

この写真に写っているのは、ほんの一部です。

殺虫剤の効果2
    更に酷い場所では、地面が見えない程の屍の山。。→

あぁ・・・・・ おぞましいよぉ。。 こわいよぉ。。。(T_T)


午前中はまだ動き回っている蟻も沢山いたので、家庭用殺虫剤の
限界なのかな?・・・と思ったけれど、午後には殆どが動かなくなりました。

根絶できたかどうかは疑問だけど、とりあえず家を乗っ取られる心配は
激減。

・・・多分。

Hittyは「生き残ったのが仕返しにくるかもよ」とか怖いこと言うけど。。^_^;
そんなことになったら、その体験談を『蟻』っていう映画にしたいと思います。

・・・命があればね^_^;



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/333-840a23f2

池袋の私書箱の紹介です