2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
アボゴレンジャーBlue&Pinkの鉢が かなり窮屈になってきたので
思い切って9号鉢に植え替えちゃいました。

2月22日のBlue&Pink

深鉢9号はさすがに重くて移動が大変・・・ ^_^;

でも これで暫くは根づまりの心配しなくてすむね♪


このB&Pは と?っても元気に成長を続けてるんだけど・・・
その他のメンバー、実はボロボロになりながら生きてます(^^ゞ

2月22日のGreen
←ほらね。

これ、去年の夏まではとてもよく繁っていたGreenなのに。。

10月くらいから芽の動きが止まっちゃってボロボロに。


でもっ
2月22日Greenの新芽



   ついに、新芽が動き出しました?ヽ(^o^)丿

これがちゃんと葉っぱになれば、復活できるはず!

がんばれ Green!

そして・・・
2月22日のYellow

←もっと深刻なのが、Yellowです。

アボカドを育てる上で最も警戒している 『タンソ病』 
にかかってしまいました。

2005年に4本ものアボカドンを枯らせてしまった 
あの にっくき 『タンソ病』 です。

モタモタしてたら他の株にも空気感染してしまうっっ。


病気の葉を含む全部の葉っぱを取って、大きく切り戻しました。

2月22日Yellowの新芽

どうなるかな?・・・  復活できるかなぁ?・・・

とりあえず、新芽は出てきているんだけど・・・→

これがまたタンソ病になったりしないかな?・・・

心配だけど、このまま春を待ちましょう。


で、庭に地植えしたRedは・・・・・

2月22日のRed

←うぅぅ(/_;) 激しくボロボロです。

これは、寒さに耐えられなかったわけじゃなく・・・

去年の猛暑にやられました。

下から40?くらいまでは生きている様子だけど、その上1mは
枯れちゃった?

枯れた部分はノコギリで切った方がいいのかなぁ。。

寒さにばかり気を使っていたけれど・・・  暑すぎてもダメなのね。。

いや、暑さじゃなくて乾燥かな。

アボカドンは意外と乾燥に弱いのです。

今年の夏は気をつけよ。


5本揃ってアボゴレンジャー!
GreenもYelloeもRedも、みんな元気になりますように!


スポンサーサイト

そうですよね
そうですよね。
五本揃ってこそのアボゴレンジャー!

彼らには、我々には想像できないような
秘められた力があるに違いありません。

だからきっと大丈夫ですよ。
信じましょう。

うちの子は夏の日差しにも冬の寒さにも耐えてそれなりに元気です。

野性味あふれる姿になっております。
from:すもも URL  2008-02-24 Sun  [ Edit ]
ね!(*^^*)
はい! 信じますっ。

アボゴレンジャーの力を☆

そうそう、Pinkの起死回生劇も凄かったもん!
きっと今回も立ち直ってくれると信じます(^v^)

すももさんのアボカドンちゃん、生まれ育った環境の温度変化に適応していて偉いですね~(*^。^*)
野性味あふれるって・・・ どんな感じでしょう(・・?
以前拝見したお写真の頃よりも大きくなってますよね?
お時間のある時にでも、BBSあたりで見せていただけると嬉しいです♪
from:Matty URL  2008-02-24 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/258-8ef9f9ba