2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
突然ですが。。。

Pattyのシャンプーをした後 乾かすためのドライエリアは “洗濯機の上” です。

洗濯機の後ろには窓があり、網戸があります。

Pattyを乾かす度、この網戸にはドライヤーの風に吹き上げられたPattyの毛が付着しがち。

なので、網戸のお掃除は欠かせないんだけど・・・・

窓枠の裏までは、普段 あんまり気にしてませんでした(^^ゞ

でも今日はなんだか妙??に気になって  お掃除モード、switch on !


すると・・・・・


えっっ!?  た、卵っ!?   \(◎o◎)/!IMG_0019-2.jpg


虫の卵なんかじゃないっ


直径(最大)1.7?くらいかな? 
鶏卵を小さくしたような、白い卵が2つ寄り添っている。。

しかも、孵ってるっっっ!


2つとも、卵の先の方が割れて、中身はカラッポでした。

そこで私はピン! ときた!.。o○



数日前のこと、玄関と洗面所の間の廊下で珍しいものを見たのです。

その グレーのもの を発見した時、最初は「ゴミ?」って思ったんだけど・・・


よぉ?く見たら、  ・・・・・・ヤモリだっ


ヤモリの赤ちゃんです。 ヤモリの大人なら窓の外で見かけるけど、赤ちゃんは初めて。

その時は追い込んで、玄関から外に出てもらいました。
家の中に居てもご飯がないからね。 ヤモリは生きた虫しか食べないらしいしね。

そして、その数日後  今度は洗面所の床で同じような赤ちゃんを発見。

あっ!  っと言う間に、洗面台の隙間に消えちゃいました。

その時 思ったのです。 


  生まれたね   うちのどこかで   生まれたね  


五七調で詠むほどのこともないけどさ(^^ゞ

あの子たち、うちの洗面所の窓枠の裏で生まれたんだなぁ。


それ以来姿を見ないので、多分 ご飯を求めて外に出たのかな?


ちなみにですが・・・・

沖縄あたりのエアコンには 『ヤモリガード』 というのが標準装備だという噂を聞きました。

なんでも、ヤモリがエアコンの基盤に入り込んで、故障の原因になっているそうです。

電化製品が故障したらヤモリ(卵含む)を疑え! って話もあるようで。。

ヤモリって 家守り(やもり)なイメージだけど、室内で増えちゃうと被害もあるのね。



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/171-ed6c07aa