2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
挨拶王子 2007-06-20
夕方、お庭の植物達に水を与えている時、近所の高校野球部が家の前面道路を走っていました。

今日は団体ではなく、それぞれのペースで走ってるみたい。
時間帯からみて、何kmか(学校の周りが丁度1kmなんだって)走り終わった人から練習終わり
 って感じ?

1人通過・・・・ 2人まとめて通過・・・・ また一人・・・

って、野球部員達が家の前を走って通過してることには気付いていたけど、特に気にも留めていませんでした。
いつものことだし。

そんな時 突然。。


「こんにちはっ!」


っと、大きな声。

びっくりして振り返ったら、一人の高校球児が ・・・
気をつけ! の姿勢から完璧なお辞儀をしてくれました。

通りすがりにちょこっと会釈  とかいうレベルじゃない。

軍隊のごとく、完璧な挨拶です。

私も反射的に 「こんにちは!」 と大きな声で返したものの、突然のことにびっくりしちゃって声が変なんなっちゃったし(^^ゞ

変でもなんでも、私の「こんにちは」を聞いた彼は、その直後 走り去りました。

それから何人も通り過ぎたけど、挨拶してくれたのはあの子だけ。

なんで?  誰だろ?

Hittyの会社のSさんの長男君が今年この高校に入学したらしいけど・・・
確か中学の時はバレー部だったよね。 野球じゃない。。

もしかして・・・・・・


以前、Pattyとお散歩に出かけようとした時に、 「そこの可愛いお前!」 って、Pattyに話しかけてくれた子かなぁ?

最初に会った時はみんなボウズだったし、一瞬しか見てないから お顔が分からないわ。
一瞬で特徴掴む時って、髪型とか重要でしょ? 
あの時は坊主頭の子が20人くらいいたから。。 う?ん、人相まで憶えてない(^^ゞ

でも、あの子なのかなぁ。。

だとしたら すっごくいい子 だよね。
一言交わしたことがあるだけで、あんなに丁寧に挨拶してくれるなんて。

(誰だったのか結局分からず仕舞いだけど)今日の君! 爽やかだったよん。


スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/112-39b31e69