FC2ブログ
2019 051234567891011121314151617181920212223242526272829302019 07
「蛍光灯が切れたら、LEDに買い替えよう」


と思っていた、キッチンの照明器具。

ついに、切れました。


外して見たら、2005年モデル。

14年目か。。  良く働いたね。


10年くらい前から、照明を少しずつ交換して、
数年前から殆どがLED。

キッチンのメイン照明だけが、蛍光灯
最後の生き残りでした。


先程、新しいLED照明が届いたし、早速交換!

っと行きたいところだけど、

その前に、ひとつ 面倒な事があるんですね。


そう、古い方を捨てなきゃいけない。


うちの地域では、40センチを超える家電は
粗大ゴミです。

粗大ゴミの日は、年に4回しかありません。
クリーンセンターに持っていくのも面倒。

しかも、有料。

持って行っても 411円
来てもらえば、なんと 1,440円!

こんな軽い照明器具ひとつ捨てるのに、
1,440円も払わなきゃいけないなんて!!


でも、分解して、
燃やすゴミ☆燃やさず処理するごみ☆資源ごみ

に分ければ、普段のゴミの日に捨てられます。



さぁ、レッツ分解!

外せるネジは外して、金属板を切ろうとしたけど
硬くてめちゃくちゃ時間がかかりそう。。

なので、折りたたみました。

意外と簡単。 切るよりずっと簡単!

分解しました

蛍光灯は資源ごみの日に、このまま出せます。




プラスチックのカバーは、鋏で端っこを割ってから、
あとはゴムの滑り止め付手袋をした手で細かく
割いていく感じ?

プラは燃えるゴミ


破片が飛んでくるので、目を閉じて割きました。

危ないからね、よいこはマネしちゃいけないよ。

細かくしたら危なくないよう新聞紙に包んで
指定の燃えるゴミ袋へ。





こちら、折りたたんだ金属板。

燃やさないゴミ


ここまで小さくなっていれば、燃やさず処理するゴミ
として捨てられちゃう♪





それにしても、基盤って・・・

基盤ってかわいい♪

なんか、かわいい (*^-^*)




というわけで、
旧照明器具の廃棄準備完了。




いよいよ、新しい照明を付けてみよう♪

今回のLEDは、明るさと色が変えられるタイプ。

2色のLED

こんな風に、2色が配置されているんですね。




カバーも取り付けて、交換完了♪

新品!


3日ぶりに、キッチンが明るくなりました☆☆☆



スポンサーサイト


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mattyandpatty.blog66.fc2.com/tb.php/1065-905c44f0