2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
祇園の夜桜 2017-04-13
祇園の夜桜見物へ。






通りすがりに見かけた、すんごい胡蝶蘭。

15_もの凄い胡蝶蘭


さすが祇園! 







ニュースになってる白川の夜桜。

16_祇園の夜桜







せっかくなので、ちょっと一杯。

『Dining Bar W』 さんに入ってみました。


「今はテラス席しかご用意できません。。^^;」

とのことでしたが・・・


テラス席じゃなきゃ! 桜が見れない。




少し肌寒いかな?

と思っていたら、ブランケットを持ってきて下さいました。

17_ Dining Bar W


Mattyは辛口モスコミュール、Hittyはウォッカトニック。






白川夜桜見物のベスポジ。

18夜桜でお花見_







いい夜でした☆☆☆


20_グッナイ!





スポンサーサイト

銀婚式Part2 2017-04-12
えーっと。。。



先日も銀婚式を祝っていた私達ですが、



実は、あれは入籍記念日。

その後、結婚式記念日がやってきます。





というわけで、銀婚式Part2☆

ずっと行きたかったやまぐちさんへ。



完全紹介制つまり

一見さんお断り

のお店です。







もう,
ワクワクが止まらない ^m^

1_わくわくっ






一皿目は・・・


苔玉に見立てた
 
フォアグラのテリーヌ

2_苔玉に見立てたフォアグラのテリーヌ


一皿目から、このインパクト!^m^

一皿目から大好物のフォアグラ!


苔玉風グリーンは、ピスタチオ。









アスパラガスのブランマンジェ

3_アスパラガスのブランマンジェ


アスパラガスのブランマンジェの上に。。

雲丹がどっさり (*´▽`*)

そしてキャビア。

干し貝柱のジュレに、穂紫蘇が爽やかな風味をプラス。






京都の老舗、一澤信三郎帆布の袋の中には、

4_一澤信三郎帆布の中には、ホカホカバゲット


ホカホカバゲット。

手前の小皿にオリーブオイル。





毛蟹とメロンのサラダ仕立て

5_毛蟹とメロンと・・・


毛蟹の上には、どっさりキャビア!

ピリっとするナスタチュームの下には、まんまるメロン。

綺麗なグリーンのパセリソースで。






間人オニエビの冷製パスタ。

6_間人オニエビとフルーツトマト、アマランサスの冷製パスタ


ソースはフルーツトマトとアマランサス・・・だったかな?

この間人オニエビ、頭の中まで凄く美味しかった(*´▽`*)



そして・・・



カラスミ、かけ放題です。

6_カラスミかけ放題


カラスミ大好き! 

せっかくなので、たっぷりかけちゃいました (^^ゞ

かけ放題万歳 ヽ(^o^)丿







大量のトリュフで覆われているのは・・・

7_トリュフで覆われた・・・






エゾアワビのステーキとリゾット

8_エゾアワビのステーキとリゾット

もう・・・ 最っ高。。。






真鯛とバチコのリングイネ。

9_木の芽の下には真鯛とバチコ


バチコっていうのは、ナマコの卵巣を干した高級珍味で、

三味線のバチの形に似ているから、バチコっていうんだって。

凝縮された海の旨味が、香ばしく焙られて(*^^*)


グリーンの木の芽とオレンジのバチコがナイスな配色。







そういえば、シャンパンと白ワインの写真撮るの忘れてた(^^ゞ

ここらで赤ワインを。

10_ここらで赤ワイン






そして、メインは・・・・

2時間かけてローストした、牛フィレ。

11_2時間かけてローストした牛ヒレ




私達が入店した時から、ずーっと調理されていました。


火に乗せる→火から下して休ませる
→また火入れ→休ませる→火→休→火・・・・・・


↑この作業を2時間。


火の入り方が絶妙!


最高に美味しかったヽ(^o^)丿

もっとたくさん食べたかった!








この お箸置きは、

12_バカラのシャンデリア(箸置き)_


バカラのシャンデリアの一部。

シェフ自ら、箸置きにリサイクル(?)されたそうです。






デザートは、葛焼き。

13_蜂蜜レモンの葛焼き


しっかり固めて焼いた感じじゃなくて、

柔らかーい、蜂蜜れもん味です。



冷たいいり番茶と共に。





あー 美味しかったーーー

おなかいっぱい (*´▽`*)



もし、足りないようなら、


パスタに次ぐパスタ、そしてパスタ・・・


・・・と、作って下さるそうです ^m^





そしてそしてっ
 

「記念日、おめでとうございます!」


って、素敵な花束をいただいちゃったーーヽ(^o^)丿


14_MATAHARIさんの花束


MATAHARIさんの花束、おしゃれ ヽ(^o^)丿



帰り際、

「奥様は赤系がお好きだと、ご主人から伺っていました」

と、お店の方。


私好みの花束を手配してくださったんですね。




銀婚式Part2、堪能しました (*^^*)






祇園あたりを ちょっとお散歩。






味わい深い雰囲気満点の古書屋さん。

12_古書屋さん






桜吹雪が舞う並木道 ♡

13_桜並木






みなさん桜撮影に夢中です。

14_桜を撮るみなさん






パノラマで。


15_パノラマにて





おや? 

みんなに写真を撮られている人気者は誰??

16_人気者は誰?






アオサギ君でした (*^^*)

17_アオサギ君






春の京都。

18_いかにも京都らしい






八坂神社へ。

19_ 八坂神社






ここのお花見エリアは大盛況!

20_お花見エリア


お鍋や焼肉、どこのテーブルも楽しそう♪


いいなぁ~(*´▽`*)








THE お化け屋敷

21_お化け屋敷

この↑手作り感。

なんか、昭和の香りがする^m^






八坂神社から祇園を望む。

22_八坂神社から祇園を望む






京都のローソンは落ち着いた色合いで街に馴染んで・・・

23_京都らしいローソン


って、馴染みすぎててローソンだって気付きにくい^^;





佐川さんまで祇園仕様。

24_祇園の佐川






素敵な飛脚便。

24_京都らしい飛脚便






あ!  あれは、かの有名な!

25_京都らしいやり方






「犬におしっこさせてはいけない!」

と、無言のうちに飼い主に気付かせるアイテム


    鳥居

26_鳥居です







ここにも 鳥居

27_ここにも鳥居






こっちにも鳥居!

28_こっちにも鳥居



この鳥居、手作りにしてはクオリティーが高いよね。

しかも、どれも同じもの。。。


どこかで売ってるのかな?



自宅前の電柱用に、ひとつ欲しい!






で、 本物の鳥居はどうなっているかというと。。

29_鳥居そのものには、はっきり書くのね^m^

「フンの始末は飼い主の責任です」

はっきり言葉で書いてありました。


非常識な飼い主さんは後を絶たないんだなぁ。




以上、祇園のお散歩でした。
  
   



二条城の桜 2017-04-10
桜が満開 ヽ(^o^)丿 



というわけで、行ってきました二条城。






空の色はイマイチだけど。。

二条駅前の桜も満開 ヽ(^o^)丿

1_二条駅前





二条城前には、

ずらーーーっと並んだ大型観光バス。バス。バス。。。

そして、カメラを抱えた外国の人・人・人・人・人・・・



これぞ、

The 観光名所 ですね (*^-゜)b







重要文化財の「唐門」

2_重要文化財「唐門」




2013年に修復工事を終えているので、鮮やかです。

2_2013年に修復工事が完了




真下から。

2_真下から





そして、かわいいピンクの桜。

3_さくら






国宝「二の丸御殿」

3_国宝「二の丸御殿」






もうちょいアップで。

3_もうちょいアップで






こういう色の桜が好きです♡

4_さくら






国の特別名勝に指定されている二の丸庭園

5_二の丸庭園






樹齢150年以上といわれる蘇鉄

6_ソテツ


150歳超えてるっていうのに、この元気!


冬にはこもワラを巻いて守ってもらっているお陰かな?






見事なしだれ桜も満開~♪

7_枝垂桜






白い桜も。

8_白い桜






パノラマで撮ってみました。

9_パノラマで







実物はもっと綺麗だったのに・・・
          
           写真暗っっ^^;

10_さくら


青空のコラボが欲しかったな。。







お花見屋台エリア。

11お花見エリア



パノラマで撮ったら歪んじゃったけど、実際はきちんと並んでます。

屋台では、お弁当とかラーメンとか、お花見のお供がいろいろ☆



ちょっと小腹が空いたので、唐揚げをいただきました。



唐揚げは美味しかったけど、足元がぬかるんでて

靴がドロドローーー ^^;




ともあれ、満開の桜は綺麗でした (*^^*)