2014 051234567891011121314151617181920212223242526272829302014 07
最近HittyからGetした情報によりますと。。。


京都府の南丹市に 『胡麻』 っていう場所がありまして、そこには胡麻油工場があり、
さらにその敷地内に胡麻油を使ったレストランがあるそうです。


京都で胡麻胡麻胡麻・・・ っていったら和食?  ごま油なら中華もあり?



と思いきやっっ     なんとイタリアンだっていうじゃない。


最近、美味しいピッツァ食べてないな・・・  って思ってたところにこの情報☆ 

Hittyの美味しいもの探知能力にはいつもびっくりです。



というわけで本日伺ったのは、『ピッコロモンド・ヤマダ☆胡麻店』(←クリックでお店の詳細)






ごま油メインの看板


田舎道をくねくね走っていくと、


        それらしき看板?→
  

  


『ごま油』 って書いてあるし、ここだよね?









看板の文字を読むより先に目に飛び込んでくる、トレーラーハウスそのものが目印です ^m^

ピッコロモンド・ヤマダ


入口でスリッパに履き替えて、店内へ。

トレーラーハウスの中ってどんなかな?って思ったけど、意外と広くてキレイで快適です。
でも10人入ったらいっぱいかな?

広いテーブルに8席と、2人席がひとつ。

外のデッキにも一つテーブルが見えたけど、4人掛け? 

季節がよければ外でも気持ちよさそうです。




サラダ ・ ピザorスパゲッティ ・ デザート ・ ドリンク のランチセットを2つと、単品で

黒トリュフ入りミートソースのスパゲッティもオーダー。




地元の野菜たっぷりサラダには 『金ごま油』 をかけていただきます。

地元野菜たっぷりサラダ







テーブル上のごま油たち
着席した瞬間から気になっていた

 ごま油たち。

手前から、タバスコならぬ ごまスコ

らぁ油金ごま油 です。


さぁ! 出番よっ

 


うーーーーん (*^。^*)

さすがです♪  

金ごま油の香りがフレッシュ!








続いてサーブされた クワトロフォルマッジョ にはごまスコを♪

なにこれおいしーーーーーーーーーー ヽ(^。^)ノ

クワトロフォルマッジョ





ピッツァの生地はお店の外でこねて、この窯↓で焼かれていました。

ピザ窯


どうやらシェフは、ピッツァの注文が入るとこの窯の前で生地をこねて焼き、パスタの注文が
入ると店内の厨房に移動して調理するという忙しさなんだけど、

瞬間移動している としか思えません。


とてもサイレントで移動した気配すらないのに・・・

今、外の窯の前にいたと思ったら、次の瞬間は奥の厨房に。





        ・・・・忍び!? Σ( ̄ロ ̄lll)





続いて、その名も 『ピッツァ・ヤマダ』 。

トッピングは モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、胡麻、松の実、蜂蜜です。

ピッツァ・ヤマダ

まろやかな蜂蜜が最初にきて・・・
噛めば噛むほど胡麻胡麻胡麻ーーーー ヽ(^。^)ノ   ときどき松の実。

胡麻好きにはたまらない一品☆

こちらにもごまスコ一振りで風味UP☆





パスタはスマホが突然勝手に再起動しちゃったので写真撮ってないんだけど、美味しかったです。








黒ゴマソースのプリン&白ごまのパンナコッタ
デザートは、

黒ゴマソースのプリン

     &

白ごまのパンナコッタ




デザートまで胡麻づくし♪




美味しかった☆ごちそうさまでした (*^。^*)







店名が隠れちゃってる看板
帰り際に気付いたんだけど・・・

ちゃんと 『ピッコロモンド』 って書いた看板

があった!?


っていうか、店名のほとんどが 『OPEN』 と

『営業時間』に隠れちゃってるけど ^m^


どっちみち、トレーラーハウス

そのものが目印です。







胡麻駅にて購入
ごま油が美味しかったので、ぜひ
お土産を購入したかったけど。。。
 

お店での販売はありませんでした。
(小さいのが売ってることはあるらしい)

せっかく工場内にお店があるんだから
バンバン売っちゃえばいいのに。

商売っ気ないのね^m^


胡麻駅で販売していると聞いて
行ってみました。


さっきテーブルに並んでいた大きい
ボトルのラー油はなかったけど、

金ごま油とごまスコ、小さいラー油をGet!






夜は野菜たっぷりの真鯛のカルパッチョに金ごま油でキマリ! 

 ってことで、真鯛のお刺身を買って帰りました。



お昼も夜も胡麻胡麻摂取でお肌ぴかぴかになっちゃう☆(←希望的観測)


スポンサーサイト

昨日の続きです。

今年の東京帰省も最終日。


昨日に続いて、品プリ☆ハプナで心行くまで美味しい朝食を堪能し、ちょっと遊んでから

出発直前に羽田空港☆南国酒家で軽めのランチ。


いやぁ、この3日間で普段の3か月分くらいのカロリー摂った気がするわぁ ( ^)o(^ )

帰宅後、体重計ったら3キロ増えてました ( ^)o(^ )  まぁいいや。  おいおい減らせば。





本日のDiaryは、空から撮った写真onlyで、この旅Diaryを〆たいと思います。





※ちなみに、これらの写真は全て、シートベルト着用のサインが消えてから撮影しています。

雲の上





雲の上2





あ!雲の怪獣だ!

雲の中の怪獣





暗黒の雰囲気にすると悪魔の使いに見える?

怖いバージョン






ラストは知多半島上空より。

知多半島上空より



おつかれさまでした☆



『東京帰省で食べまくり2』 の続きです。


夜は、Hittyと クマさんマークのイタリアン 『ダノイ高輪』 でMattyのお誕生日ディナー。


シェフにおまかせコースを予約してありました。




テーブルのお花がかわいい♪


テーブルのお花が可愛い♪



コースとは別にオーダーしたスパークリングワインがでてから本日のおまかせコースの
説明があったんだけど・・・


なかなかコースが始まらない。

「遅いな」 ってHittyがイライラしはじめたので困ってたら、ちゃんと理由がありました。

団体さんがはいっちゃったんだって。
お料理を出すタイミングが悪くなるお詫びにって、チーズをサービスしていただきました。
(写真は撮り忘れました(^^ゞ)

説明していただけたのでHittyも納得。 気長にゆっくりお食事することに。




アスパラのスープとフリットはやさしいお味(*^。^*)


アスパラのスープ&フリット





帆立のタルタル☆キャビア添え☆そら豆のソースはとっても涼しげで綺麗な一皿。

こういうの好きです。


帆立のタルタル☆キャビア添え☆そら豆ソース





季節のサマートリュフのタリアテッレは、とーーーっても美味しかった♪

ウエイターさん曰く、一度作ったものにシェフのOKが出なかったので作り直したそうです。


「トリュフといえば白トリュフが一番だよね」 なんて話もしたんだけど、あれって
1個50万円もするんですって!? 

それって、お店の仕入れ値???

以前ウエイターさんがいたお店では白トリュフもだしていたけど、こちらではだしていないそうです。

でも本日のサマートリュフ、とってもいい香り♪


サマートリュフのタリアテッレ






白ワインはサービスです






またまたお待たせしたお詫びにと、

次のお魚料理の為の白ワインを

サービスしていただいちゃった♪














お魚のお皿は、ピンクペッパーが目にも舌にもいいアクセントに。

ウニは表面を炙ってあります。


真鯛のロースト☆ウニのソース






レモンを絞って香草と共にいただくお肉はとってもジューシーで、このサイズでも十分満足♪

和牛のロースト塩レモンとイタリアンパセリのソース






デザート盛り合わせ




デザートも、どれも美味しかった♪






右下に写ってるグリーンのクリームは

めっちゃピスタチオ☆







あぁ、今日も美味しい1日だった。

ごちそうさまでした☆




『拝啓 雲の上より』 に続く。


『東京帰省で食べまくり1☆夜の巻』 の続きです。


今日の予定は13:00に六本木だから、朝はゆっくり・・・

したいけど 無理だった。



品川プリンスの朝食で一番の人気店といえば 『ハプナ』

今回の予約にはホテル内のお店ならどこでも使える2,050円券×4枚がついていたんだけど、
この券1枚でハプナの2,200円の朝食券になるのです。

お得です。  他に使うあてもないし使わなきゃ損ってもんです。



ハプナは7:00を回ると並ばなきゃ入店できなくなるらしく、うーんと遅く行けば空いてはくるけど

「残り物しかない」って噂です。


で、昨夜はHittyが2:30に帰ってきたりでほとんど寝てないんだけど、5時起床。
(Hittyは起きてすぐ出かけられる人なので6:00起床。)


6時過ぎに入店したらいい感じに空いてて良かった (*^。^*)


スクランブルエッグがとろっとろでクリーミーでとっても美味しいです♪

パルメザンチーズもかけちゃったりすると美味しさもカロリーもアップ!(←この際気にしない!)

フレンチトーストは目の前で焼きながらどんどん並べられていくので焼き立て♪


などと、私はいつものように洋食方面をいただいていたんだけど。。。

和洋折衷でドーンと食べてたHittyが「牛丼、超美味しい!」と言うので、翌朝チャレンジ。



すると、



ほんとだ! めちゃくちゃ美味しい! ヽ(^。^)ノ



本当に美味しい牛丼なのに、その存在があまり気づかれていないらしく、オーダーしている人は
ほとんど見かけませんでした。


だからここで声を大にして言いたい。

品川プリンスの朝食でハプナを選んだ皆様、
ぜひ、牛丼をお試しください。



本日のDiaryは↑これが言いたかっただけのような気がします。



朝食が済んだらお部屋でちょっとゆっくりしてから六本木の東京ミッドタウンへ。


今回の帰省のメイン、リッツカールトン45階のタワーズグリルでパーティーです。


今回は、おば様の古稀、義父の喜寿、従妹の結婚記念日とお祝いごと

盛りだくさんで、25人の親戚が集まりました。


1年ぶりにみんなとお話しできて楽しかった♪


『東京帰省で食べまくり2☆夜の巻』 に続く。


『東京帰省で食べまくり1』 の続きです。


一緒に品プリチェックインしたHitty&Mattyですが、夜はそれぞれのお友達とのアポへGO!

Hitty は18:00に新宿なので、 16:00六本木待ち合わせのMattyが先に出発♪


Ettyと会えるのは1年ぶりでわくわくっ (*^。^*)

しかも今回予約したのは フォアグラバル 『asile Jaune』 だから余計テンションあがります^m^


東京ミッドタウンクイニーアマンなどいただきながらおしゃべり&ブレークしてから
芋洗坂をぷーらぷら歩いて、TSUTAYAなんかも覗きつつ麻布十番のお店へ。


  『asile Jaune』 には予約していた18:00よりも早く到着しちゃったけど、感じのいいお店の方が
快くお席に案内してくださいました。

フォアグラというセレブな食材がメインのお店でありながら、 “バル” なのでとてもカジュアル。

お値段もカジュアルなところがまた、ステキに私達好み (*^。^*)







フォアグラのクレームブリュレ


ワインとともに最初にオーダーしたのはこちら

『フォアグラのクレームブリュレ』



表面はデザートのクレームブリュレみたいに

キャラメリゼされているけど、デザートじゃなく

アントレです。



表面をパリッと割ったら、とても滑らかな・・・・

うーん、なんて言ったら伝わるかな・・・

フォアグラのテリーヌと甘くないプリンを合わせた感じ?  美味しいです(*^。^*)




フォアグラのサラダ



そして

『フォアグラのはじっこサラダ』


サラダのトッピングがフォアグラだなんて・・・


し・あ・わ・せ (*^。^*)








フォアグラ100%の濃厚テリーヌ


つづいて


『フォアグラ100%の
    濃厚テリーヌ』








濃厚なテリーヌをいただいたところで

私達が必ず思い出すのは・・・











**********以下☆パリの思い出**********


パリの COMPTOIR DE LA GASTRONOMIE でいただいた、

『フォアグラのカルパッチョ』

大きなお皿いっぱいに大量に盛られてくるので、Ettyと二人でシェアしたんだっけ。。

あれ、美味しかったなぁ。。。  あのとろける食感。。。 (←久しぶりに遠い目)




フォアグラのカルパッチョ

※こちらの写真↑は、パリのCOMPTOIR DE LA GASTRONOMIEで撮影したものであり、
 asile Jauneさんのメニューではありません。念のため。



**********パリの思い出☆以上**********







そして本日のメインは


『フォアグラ×アワビ×トリュフソース』


大好きな フォアグラ アワビ トリュフ がひとつのお皿に・・・・・ 
 



美味でございますぅぅぅ ヽ(^。^)ノ(←懐かしいフレーズ)


フォアグラ×アワビ×トリュフソース


いやぁ、どれもとても美味しゅうございました。




お会計はいつものように割り勘で・・・     と思ったらっっ


「今日はMattyのお誕生会だから」 って、Ettyが御馳走してくれちゃいました \(◎o◎)/!

ホントの誕生日は4日後なんだけど、スケジュール的に今日しか会えなかったから
今夜は2人でお誕生日ディナーする約束だったのです。

2日前にはプレゼントも送ってくれて。。

Ettyほんとにほんとにありがとーーーーー☆




・・・・・と、〆たみたいになっちゃってるけど、まだまだ夜は終わりません。




2軒目行ってみよう!




麻布十番の駅方面に歩いていて目についたイタリアの国旗。

これまたちょうどいい感じの小さなカジュアルイタリアンをみつけちゃった私達です。


2件目ではカプレーゼをつまみにワインをあけて、止め処もないおしゃべりを。。。



で、時間があっという間に飛んでいきました。

8時30分から11時30分までの3時間を、30分くらいに感じた。

いや、3分くらいで過ぎちゃったんじゃないかな? ってくらい。


楽しい時間って、本当に瞬く間に過ぎてしまう。

あぁ、時間が足りなかった。 ぜんぜんしゃべり足りないっっ


大江戸線のホームで分かれてからも、1時近くまでLINEし続ける私達でした。



『東京帰省で食べまくり2』 に続く。


すっかり滞りがちな当Diaryですが、東京に帰省して高カロリーを摂取しまくってきたので、

美味しかったお店情報の覚え書きも兼ねて久々の更新です(^^ゞ



今回Pattyは連れていけないんだけど・・・

Pattyも連れてってください

HittyのZUCAに荷物を詰め込もうとすると、

勝手に自らを詰め込んでしまうPattyさん。



可愛そうだけど、すぐ帰ってくるから鈴木さんの言うこと聞いていい子にしててね。





伊丹空港はどんより曇り空・・・  

朝食はピザーラのピザ&ドリンクセット。
ワンコインでおつりがくるのでリーズナブル♪

小雨が降ってきたかな?



飛行機に乗ってしまえば、伊丹→羽田なんてほんとに ひとっ飛び です。 





羽田から京急で品川へ。

高輪口からすぐの 『VENTO』 に到着したのは12:00頃。

土曜日だし、結構混んでた。。   予約しといて良かったわぁ(*^。^*)

窓際の涼しい禁煙席で快適快適♪♪♪





アペタイザーは真鯛のカルパッチョをチョイス。   カルパッチョ、大好きです♪
前菜盛り合わせをオーダーしたHittyにも 「ひと口あげるね♪」 なんて言ってたら・・・・・

真鯛のカルパッチョ




Hittyの3種盛り合わせにも真鯛、入ってた。  こっちもおいしそう。。

前菜盛り合わせ




 


ゴルゴンゾーラのペンネ

Mattyはゴルゴンゾーラのペンネ。

うん、美味しかった(*^。^*) 


Hittyは・・・

ボロネーゼかなんかだったかしら?

げ!Σ( ̄ロ ̄lll)

覚えてないよ。横で食べてたのにっ

最近、マジで記憶が迷子になります(^^ゞ

ちょっとショックです Σ( ̄ロ ̄lll)



※あとでHittyに聞いてみたら、ボロネーゼで正解だそうです。 
  なんだ、ちゃんと(一応?)覚えてるじゃん(^^ゞ

  




気を取り直して、Mattyのメインは鮮魚のグリル。  

お魚だけどボリュミー♪   食べごたえバッチリ~

お魚のグリル





Hittyのメインは・・・  チキンのグリルをオーダーしたはずが、ハンバーグ???

他のテーブルの分を間違えて持ってきちゃったのかと 「頼んだものと違いますよ」 ってことは

伝えたけど、どうやら注文の段階で誤解が生じていたらしく、お店の方は謝って下さったけど。。

とても美味しそうだったので、いただくことにしたHittyです。

日本でおなじみのハンバーグとはちょっと違って、粗いひき肉をそのまま焼いた感じ。
フランスのハンバーグもそんな感じだったっけ。

玉ねぎは上に乗っかっちゃってます。


写真は私が横から撮ってるので伝わりにくいけど、正面から見ると


ハンバーグが でーん! & ポテト どっさり!


で、まさに 「欧米か!」 って感じで美味しかったって☆

注文してないけど?ハンバーグ♪






さて、ランチが済んだら今回のホテル 『品プリ』 にチェックインしたいところだけど。。

航空券+ホテルのリーズナブルプランで予約すると、チェックインは15:00からなんですね。




で、しばしホテル内のお店なんかをチェックしてから39階の 『Top of SHINAGAWA』 へ。

目の前の景色、最初はどんより曇り空で残念だったけど・・・

ちょいと一杯やってるうちに そこそこクリアになってきたかな?

 

Top_of_SHINAGAWAからの眺め



『東京帰省で食べまくり1☆夜の巻』 につづく。。。