2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09
毎年この時期になると、ガス屋さんがお花をプレゼントしてくれます♪

ガス屋さ~ん、ありがとーーーー(*^。^*)



・・・って話題は毎年この時期に書いてきましたが。。


ガス屋さんからのプレゼント2010

今年はちょっと変化球!?

今までは、お花の鉢植えっていうのが
定番だったけど。。



今年はグリーンです。


観葉植物、三種盛り合わせ(*^。^*)





ドラセナ サンデリアーナ








『ドラセナ・サンデリアーナ』







ドラセナ ゴッドセフィアナ 






『ドラセナ・ゴッドセフィアナ』






テーブルヤシ







『テーブルヤシ』











ひとつの鉢に寄せ植えされてるんじゃなく、別々のポット植えなので植え替えも個別に楽々♪

しばらくMatty家の環境に馴らしてから植え替えて、大きく育てようヽ(^o^)丿





スポンサーサイト

3日間続いたMatty家の “粉もん祭り?” も、最終日を迎えました^m^


お昼は、ホウレンソウ入りフェットチーネ 海老のソース。

そして夜は・・・ 手作りポン・デ・ケージョ♪


これで3日連続、夜になると なんらかのを捏ねているMattyです。


今夜はコロコロ丸いポン・デ・ケージョを作る予定だったんだけど・・・


ポンデケージョの生地だけど?
Hittyのリクエストに応えて、こんな形で焼きました→


ポン・デ・ケージョの風味と食感はそのままに、

「薄く焼いたものに具材を乗せたい」

とのリクエストです。


試しにやってみたら、これはこれで と~っても美味しいっ ヽ(^o^)丿


薄めに焼いても、中は も~っちり♪


グリーンリーフ・生ハム・アーリーレッド・刻んだピクルス をトッピング?♪

グリーンリーフ・生ハム・ピクルス・オニオン



アンチョビピクルスローズマリー


アンチョビ と ピクルスを刻んだものを並べて
ローズマリーを散らすのもオススメです♪





とろとろ煮豚








   


   こちらは、 お肉大好き!Hittyのオススメ→

             とろとろ煮豚でございます→


見た目、ちょっと中華っぽい?^m^




ポン・デ・ケージョの生地そのものが美味しくって、トッピングはなんでもOK!

あ?、美味しかった (*^。^*) (明日からダイエットだっ!^^; )




昨日のお昼から、なにげに 粉もん祭り開催中!のMatty家です(^^ゞ


“粉もん”っていうと普通はお好み焼きとかたこ焼きなんでしょうが、それらではなく・・・

この2日間、そばと小麦使ったものしか食べてない(^^ゞ

粉もんといえば粉もんですよね?



昨日のお昼がラーメンでしょ、夜はMattyの手打ちそばでしょ。

そうなんです。

ラーメン屋さんの帰りにそば粉と打ち粉買ってきて、自宅でお蕎麦打ちました。
なかなか上手にできたので食べるのに夢中になっちゃって・・・ 写真撮る前に完食(^^ゞ


そして、今日のお昼もラーメンでしょ、夜はMattyの手打ち(?)ピッツァ♪

ピッツァも生地から捏ねてみました。
市販のピザミックス(パイオニア企画)とドライイーストを使ったので簡単です♪


発酵中
ピザミックス・ドライイーストを混ぜて・・・
ぬるま湯とオリーブオイルを加えて捏ね捏ね・・・

これにフキンをかけてガーデンルームへ。

1時間もしたら、ほわ~っと大きく膨らみます。






バジル入りのトマトソース
今回は市販のトマトソース買っちゃいました。

←お手軽だけど、美味しいです♪



便利なスパイス










イタリアンスパイスとハーブのMIXも便利♪




お庭のローズマリー


←これは、いつも使ってるハーブ♪

うちのお庭で茂りまくっているローズマリーです。
新芽の柔らかいところを切ってきました。


フレッシュ♪




トッピング?






用意したトッピングは・・・


生ハム

ベーコン

スモークサーモン


そして、アンチョビは絶対外せない♪





生地が十分に膨らんだら、オーブンの大きさに合わせて薄~く伸ばして。。。トッピング!

ここまで↓きたら、後は焼くだけです。  トップバッターはベーコンバージョン♪

後は焼くだけ♪



250℃に予熱したオーブンで10分ちょっと!

まーわるーまーわるーよ♪ ピッツァーはまわる~♪  (オーブン内で焼かれ中↓)

まわれ!ピッツァ!



待つこと11分。  焼きあがりました~~~ ヽ(^o^)丿

手作りピッツァ完成♪


美味っしーーーーーーーーヽ(^o^)丿

このピザミックス、パイ生地に近いかも。

Matty好みの “うす~いサクサククリスピー” です♪


もちろんHittyにも大好評!




スモークサーモンバージョンは、シンプルピッツァが焼きあがった後に サーモン後乗せ。

スモークサーモンは後のせ


久しぶりにピザ生地捏ねたけど、大成功でした (*^^)v

時間がある日に また作りたいな。




なんとなく話しの流れで・・・・

今日もわざわざ遠くのラーメン屋さんへ出掛けたMatty&Hittyです^^



・・・・わざわざ・・・・ 行って良かった? (*^。^*)
『チャクリキ』さん、美味しいです♪




私は『丹後ブラック』に味付玉子をトッピングしてみました。

丹波ブラック(味付玉子トッピング)



こってり濃厚??^m^   麺に味が絡みまくりっっ ヽ(^o^)丿

この際、もの凄いと思われるカロリーのことなんか気にしないっっっ

こってり?麺に味がしみてる?















 

とろっとろのチャーシュ?
このチャーシューがまた たまりませんっっ



チャーシューっていうより、塊肉をとろっっっっとろに
煮込んだ感じかな。

まさに とろける美味しさ♪




そして、Hittyのオーダーは・・・

『漢のブラック』(“オトコノブラック”と読みます)

凄いです!↓溢れそうでしょ?? って、実際ちょっと溢れてました^m^

漢のブラック

これ↑で「中盛り」です。 「大盛り」だったらどうなっちゃうんでしょ?^m^

丹後ブラックを ガーン!とパワーアップさせた感じです。

濃いめのスープに負けじと主張する極太麺っ   もやし ドサッ!



いやぁ?、美味しかった♪

ごちそうさまでした!




予想外に・・・ 突然夏休みに突入しました!(Hittyの仕事がお休みに)


で、お昼にHittyがネットで見つけたラーメン屋さんに行ってみたのですが。。。

カメラも携帯も忘れました(^^ゞ


なので、お店での写真はないんだけど、Hittyがラーメンのサイドメニューとしてオーダーした
『軟骨丼』の軟骨を一切れもらったら・・・

もの凄??く美味しかったので、思わず 『 お持ち帰り用軟骨 』 をお土産に。


それがこちら↓です。

とろとろ軟骨

実は私、コリコリ軟骨ってあんまり好きじゃないんだけど・・・

これは とろっとろ軟骨 なのですっ ヽ(^o^)丿

美味し??????????? ヽ(^o^)丿


軟骨がこんなに美味しく調理できるなんて、知らなかった。。

きっとかなりの時間をかけて煮込むんでしょうね。

自宅で作るなら圧力鍋が便利かな。
近いうちに真似して作ってみよ♪

ラーメン屋さんなのに・・・
軟骨のあまりの美味しさに気をとられて、ラーメンの印象がうすい。。^^;




東京に帰ってきてまだ2日目なのに、早くも最終日です。
やっぱり1泊って短いわ??^^;


ちょっと早めにホテルを出発して、スタバで朝食with Etty♪

今日は六本木の国立新美術館で母と会う約束なので、Ettyとは赤坂見附でお別れです。
楽しい時間ってどうしてこんなに早く過ぎてしまうのかしら(/_;)



さて、本日の待ち合わせは新美術館内のポールボキューズ


早めに待ち合わせ場所に到着したいから速足で歩きたいのに・・・
すでに乃木坂の駅からめちゃめちゃ混んでるんですけどっっ(-_-;)

オルセー美術館展やってるからそれなりの混雑は予想していたものの、駅からって・・・?


あとから聞いた話によれば、本日、美智子皇后陛下がいらっしゃるので入場制限があったそうです。

そういえば・・・    

来る途中、白バイに先導された黒い車を見かけて「皇室関係の車?」って思ったんだけど、
美智子様のお車だったんですね。


オルセー美術館展入場待ちの列を追い越して、待ち合わせ場所へ。




冷えたシャンパンは美味しい♪
先に到着していた母は、同じく待ち合わせしているらしき人と
仲良くおしゃべり中でした。

ほんと、どこでも誰でもお友達にしてしまうのね^m^


そして、2年ぶりの再会を祝って乾杯!

今日はキンキンに冷えたシャンパンです♪


で、ここに来たら定番のコースをいただきました。




サーモンのリエット、相変わらずシャンパンに合うわ?♡

サーモンのリエット




カンバス海老のポワレ リゾットと共に♪ ←大好きなメニュー♪
ここに来たら他のメインを頼む気がしないのです(*^^*)

ガンバス海老のポワレ リゾットと共に♪




デザートは“ムッシュポールボキューズ”のクレームブリュレでキマリ!

ムッシュ ポール・ボキューズのクレーム・ブリュレ



食後はアイスコーヒーでゆっくりおしゃべりしてから、いよいよ今回の帰省目的へ。

母の油絵が展示されている展示室に向かいました。


Mattyの母は趣味で油絵を描いているんだけど、それが入選以上だと国立新美術館に展示
してもらえます。
2年前は『入選』→去年は『佳作』→今年は『秀作』だそうで。。

なんと、 着実に1歩ずつ前進しているんですね?。
よかったよかった(*^。^*)



そして、あっという間に東京駅に向かわなきゃいけない時間になりました。

あ?、1泊2日って・・・  ホント、あっという間だわ?\(◎o◎)/




先月に引き続き、今月も東京に帰ることにしたMattyです。

今回はHittyにPattyと植物のお世話をお願いして、Mattyの身軽な一人帰省。



1日目の今日は親友Ettyと思いっきりおしゃべりする予定ですヽ(^o^)丿

先月はせっかく帰省したにも拘わらず会えなかったから余計めちゃくちゃ楽しみーーーーっ♪



丸ビル35階の『AUXAMIS TOKYO』で13:00に待ち合わせ。

新幹線で名古屋あたりを通過した時は台風の影響で結構降っていたから心配したけど、
東京の空は私達の再会を祝ってくれたみたい♪


青空+ビル街+ランチの白ワイン。 隣にEtty。 らんららんらら?ん♪

スペインの辛口ワインです


さてさて、今日のオーダーはとっくに決めてあるのです。
平日13:00以降限定メニュー!!

『フォアグラランチ』でキマリ!

フォアグラリゾット バルサミコソースに前菜・デザート・コーヒーまで付いてリーズナブルです♪



スープかサラダを選べます




前菜はスープかサラダを選びます。

私達はスープをチョイス。




そしてこちら↓が 『フォアグラリゾット バルサミコソース』 でございます。

フォアグラリゾット



これは・・・ もぉ・・・   最っっ高ーーーーーーに美味しい!

完璧にMatty好みの一品です。

あー、もー・・・ ホントに美味しかったな?

このDiaryは自宅に帰ってから書いているわけだけど、今すぐ・・・  リピしたいっっ



とりあえずドアップ写真↓でも載せて我慢するとします(^^ゞ

フォアグラ・・・まいう?


プリンかタルトを選べます




デザートはプリンorタルト。

私達は二人ともプリンをチョイス。


これまた濃厚で美味しかった?ヽ(^o^)丿






ランチで至福のひと時を過ごしたら、ショッピングなども楽しみつつホテルへ。

今回のお泊りは『ホテルモントレ赤坂』です。

246沿いで立地もいいのにリーズナブルでサービス満点♪


☆15:00チェックインの12:00チェックアウトだし。。(もっと早く出発しちゃうのが残念だけど)

☆チェックインの時、フロントでちょっと嬉しいプレゼントをいただいちゃった。

・宮内庁御用達の香水職人が作ったといわれる花梨ローションのミニボトル。
・香りが選べるアロマバスキューブ。(MattyはRoseをチョイス)
・ミネラルウォーター1本。

☆お部屋にはパジャマの他にバスローブも用意されていました。


明らかに女性客をターゲットにしたプレゼントですね。
もちろん、この特典はプランごとに設定されています。


そして、10階のお部屋からの眺望はこちらっ↓
道路はR246、その横の森は赤坂御用地です。

窓からの眺望



そして、カメラの角度をちょいと変えると・・・・・


窓からの眺望2




隣はとらや















お隣は『虎屋』の本社なんですね^m^



さ?て、夕方までMattyのお部屋で寛ごう♪
(Ettyがリザーブしたお部屋は別のフロアでした)



しっかし・・・

Ettyとおしゃべりしてるとどうしてこんなに時が経つのが早いの。。。?
さっきランチタイムだったのに、あっという間に18:00なんですけど^^;



んじゃ、飲みに行こっか♪




赤坂見附の駅周辺をぷらっと歩いたらちょっと良さそうなお店発見!

あ、この場合の「良さそうな」は リーズナブルかつ美味しそう って意味です。


お店の名前忘れたけど。。。
っていうかお店の名前、最初から見てなかったし(^^ゞ

お店の前に出ていたメニューボードと、


ビール&ワイン赤白 飲み放題680円!


に魅かれて店内へ。

イタリアンの気軽な居酒屋さんって雰囲気です。
隣のオイスターバーとちょっとだけ迷ったけど、なにしろノミホー680は魅力的^m^

しかも、全部安くて美味しかった♪



もう、本日のブログはほとんど「くいしんぼう日記」でございます(^^ゞ


カンパチとアンデスメロンのカルパッチョってどんなのだろ??

ってオーダーしてみたら、こういうのでした↓ 黒いのはキャビアよん♪
シンプルな味付けで美味♡ 

カンパチとアンデスメロンのカルパッチョ キャビアを添えて



こちらは定番、タコのトマト煮。 我が家では『おぼれダコ』と呼んでいます。 これ大好き♪

タコのトマト煮



真アジとパプリカのタルタルステーキ。 ほんとはもっと長いメニュー名だったかも(^^ゞ
冷たいワインによく合います。

真マジとパプリカのタルタルステーキ



イワシのピッツァ。 アンチョビじゃなく、フレッシュなイワシね。

イワシのピッツァ


さて、ノミホ680の恩恵を最大限に生かした私達ですが。。。



ホテルに帰ってからも飲み直しだ??\(~o~)/




え?っと・・・、普段は地味?に暮らしているんです。 

たまにはこんな夜があってもいいじゃん!




・・・・で、夜中に二人で撮った写真が笑えます。(面白過ぎて見せられません)

撮り合うんじゃなく、鏡に写った二人を、どっちかが撮ってる。
完全に修学旅行的な はしゃぎっぷりです(^^ゞ

可愛く写ろうとか、そんな気取りは微塵も感じさせない お笑い路線まっしぐら(^^ゞ


懐かしいな。 この夜の写真見てたら高校生の頃を思い出したわ。
試験前(?)「私の家で一緒に勉強しよ」ってことになったんだけど・・・

まぁちょっとは勉強もしたけど、「勉強してる私達を写真に撮ろう!」っていうアホな計画を
思いついたのはどっちだったかな?^m^
(その頃、私はカメラを買ったばかりだったっけ。ってことは言いだしっぺは私???)


勉強している写真を青春の一コマとして残すつもりが、完全にふざけたアホ写に^^;




あれ? 

Matty&Ettyって、あの頃から全然変わってないや(^^ゞ



明日のDiaryに続く。。。



そばの花 2010-08-08
「美味しい♪」と評判のお蕎麦屋さんに行ってきました。


場所は綾部市上八田町なんだけど、とっても分かりにくい場所。。。
目印は自動販売機とソフトクリームのノボリです^^;

↓自販機の後ろが駐車場で、お店は奥。
それにしても・・・ 目立つ看板は一切ありませんね。

他の方のブログでこの目印↓を知っていたから行けたようなものです。


目印はこれだけです


↓こちらがお店。 古民家そのものですね?。 お店っぽくない^m^

そばの花


店内もこの通りです。 奥に見えるのは井戸かしら?

そばの花 店内

エアコンは無くて扇風機が数台あるんだけど、稼働しているのは1台だけ。
私達のテーブルに扇風機の風は届きませんでした。


なのにっっ   網戸からそよそよと自然の風が入ってきて、不思議なくらい涼しいのです。



おしながき和紙に手書きの“おしながき”。



鴨てり焼き



濃厚おつまみっ

鴨照り焼き 310円。





だしまきっ.



お出汁だっぷりの・・・

だしまき 310円。




あげそばがき


外側カリッと中はモチモチ♪

揚げそばがき 310円。





勢期と物部
そして、おそば。 待ってました!

手前は、挽きぐるみ二八の『勢期』。

奥のが十割そば『物部』です。

どっちも美味し???(*^。^*)


『物部』は十割蕎麦です




←十割ってことはつなぎ使ってないんだよね?

そば粉だけなのに繋がってるのが不思議です。



実は昔、自宅でなんちゃって蕎麦打ちをしてみたことがあるんだけど。。。
十割蕎麦にしようと思ったらボロボロになっちゃった苦い思い出が(^^ゞ


今日のお蕎麦は美味しかったです(*^。^*)

『そばの花』って、リピしたいお店に決定!
(今月末には新そばが入るそうだし♪)



Pattyさん、新しいおもちゃをGetしました。
Hitty's妹からのプレゼントです。

“これ、Pattyのっ”

Pattyったら、見た瞬間に自分の玩具だって気付きましたよ(*^^*)

新しいおもちゃ♪


写真で見て左側が野球、右がバレーボール、それらを繋ぐ真ん中部分はアメフトのボールです。


カプッ


アメフト部分を強く噛むと ピュー! って音がするんだけど。。

Pattyって、こういう玩具を強く噛む習慣がありません^m^
優しく優しく咥えるので、無音。

それでも本人(本犬)は嬉しくて興奮しているのですっ



Pattyさん、おでこのヘアースタイルが乱れていてよ ^m^



今夜はHittyの仕事関係の人とのお食事会です。
その方が奥さまを連れて来たいとおっしゃるので、Mattyも参加することに ^m^


どう見ても和食なのに・・・
     どう見ても和室ですね?→



和食のお店かと思いきやっっ
こう見えて、フレンチです。





↓こちら、本日のコースで一番美味しかった“帆立貝のムース 魚介入りコンソメジュレ添え”

帆立貝のムース  魚介入りコンソメジュレ添え


枝豆のヴィシソワーズ


枝豆のヴィシソワーズは夏らしくて
爽やか (*^。^*)




↓“スズキのグリル トマトとバジルのソース”


スズキのグリル トマトとバジルのソース


お口直し


お口直しに甘酸っぱいソルベがきて・・・




ここまではギリギリセーフかな?



でもステーキは。。。    かなり残念な感じでした。

お皿にセンスが無さ過ぎるし・・・
(なのに「22,000円もする皿だ」って横柄な態度でわざわざ自慢しに来るし ^^;)

ソースももう少しプロっぽく出来なかったかなー^^;
・・・などと不満も残ったので、今回はお店の名前を出しません。
絶対オススメできないし。

楽しくお食事したいのに、シェフから他のお店の悪口なんて聞きたくない。

今回は単なる私の覚書Diaryということで(^^ゞ


ステーキ


デザート
デザート・・・ フレンチをうたっておきながら地味すぎる。。

っていうか・・・

缶詰のフルーツ。




今夜の来客は私達4人だけでした。
当日の午後に予約したし、準備万端とはいかなかったのかな?

評判のいいお店で期待していただけに、すっごく残念!



なんていう蝶ちょ?
仕事から戻ると、玄関先に蝶ちょがひらひら?♪


私の周りを優雅に舞い飛び、ちっとも逃げる気配が
ありません。

もしかして写真撮らせてくれるかな?^m^



急いで家に入りカメラと共に玄関を出ると、
やっぱり待っててくれました(*^。^*)


カメラを構えると止まってくれるし、カメラを下せばひら?りひらりと舞い飛びます。
しかも、なぜか私を中心に1m以内の範囲でひら?りひらり♪


そのうち、タイヤスタンドのカバーにとまってストローを伸ばしました。

それはお花じゃありません

それ、どう見てもお花じゃないのに。

色も形も・・・ お花の香りだってしないはずなのに。


なぜか、ブルーのカバーから蜜を吸おうとする蝶ちょでした^m^




やもり2010今夏はなかなか姿を見せなかったヤモリちゃん。

蟻退治が済んだとたんに現れました。
もちろん窓の外側なので安心して見ていられます。



屋守と書いてヤモリ。


今年も害虫をいっぱい食べて家を守ってね。



・・・っていうか。。

室内に侵入しようとする蟻を全部食べちゃうなんてことは・・・ できなかったよね。



あっという間に8月ですね。。。^^;


8月といえば夏。

夏と言えば虫。(だけじゃないけど)


夏の困った虫といえば・・・・

蚊とかブヨとか、血ぃ吸うたろか系 が真っ先に思い浮かびますね?


それはそれでアレルギー反応なんかおこしちゃうと大変なんですが。。


うちの場合、たま?に大問題になるのが    です。

駐車スペースに置いてあった大きなプランターが丸ごとアルゼンチンアリの巣に!!
夥しい数の卵と幼虫に愕然としたのは2年前。

去年は何事もなかったのに。。



今朝起きてみると、キッチンのシンクに蟻が1匹・・・ あれ、2匹?  いや10匹???

気付けばシンクやIHの辺りに無数の蟻が蠢いているじゃないのっ Σ( ̄ロ ̄lll)



こんな時は慌てず騒がず、行列の出所と向かっている目的物を見つけて冷静な対処を・・・



って、この蟻達 行列作ってないし! いったいどこから入ってきたのか全く分かりません。

しかも、どこにも向かってない! 何にたかっているわけでもなく、ただ歩き回っているのです。



どうしたらいいの?? って困っているうちにどんどん数が増えていくっ Σ( ̄ロ ̄lll)




とりあえず、蟻に直接アリアトールをふりかけてみました。

・・・即効性は、ない? なかなか動きが止まりません。



なんていう蟻?
     ちなみに、こんな蟻です→

頭とお腹は茶色くて、お尻は真っ黒。


体長は2?あるかないか?
と?っても小さいのです。



う???? 
不安は残るものの、これ以上は対処しようがないので、そのままお出掛け。


そして、夕方戻ってみると・・・・・・ やった! 全滅してるっ ヽ(^o^)丿

新たに別の蟻が侵入してくる様子もなく、アリアトールの勝ち!



ふぅ?、なんとか日曜日中に決着がついて良かった(*^^)v
月曜日にまで持ち越したらそれこそ生活に支障をきたすところでした。



それにしても、原因は一体何だったのでしょう?

実は、心当たりがあります。


それはね、 以前キッチンの窓辺に置いてあった水栽培のパキラ数本。

パキラって、グングン成長している時期に甘い蜜を出して蟻を誘うのです。
1度だけキッチンのパキラに蟻がたかっていたことがありました。

その時はパキラごと水をじゃんじゃん掛けて蟻を洗い流し、窓のサッシ溝に蟻用殺虫剤をまいたら
すぐに1匹もいなくなったので安心してたんだけど。。。

今回もあの時と同じ種類の蟻なんだよね?^^;


それ以来キッチンにパキラは置いていないけど、すでに「あそこには甘い蜜を出す植物がある」
って蟻仲間に知らせていたんじゃないかな?

で、室内に侵入してみたもののお目当てのパキラはすでに別の場所に移されていて見つからない。
目的物がないので、どこに向かうでもなくその場をくるくる歩き回っていたんじゃないかな?

ちなみに今キッチンの窓辺にはローズゼラニウムを置いていますが、蟻達はローズ系のいい香り
には全く興味が無い様子でした。


とりあえず、キッチン蟻事件は一件落着!(・・・でいいんだよね?^^;)