2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02
今日のイクラちゃん達、相変わらず底石に隠れて見えません。。

一見、イクラちゃんが入居する前の空家(水槽)状態。
 
ちょっとだけでいいから姿を見せてくれないかな?


・・・ と思ったらっ

目の前に1尾のイクラちゃんが! ヽ(^o^)丿

1月29日のイクラちゃん

今回もちょっとボケた写真ですが、私のコンパクトデジカメではこれが限界かも。。
光を当てたくないので薄暗い状態だし、イクラちゃんはすぐに隠れてしまうのです。

撮り直しをさせてくれないのね ^_^;
イクラちゃんを見つけたら、すぐに撮らないと逃げちゃう。
一発勝負です。

それにしても、かなり魚らしい感じになってきましたね?(*^^*)
オレンジ色のさいのうが無くなるまでは仔魚なんだけど、かなり稚魚に近づいてきました。

背中の模様もなんとなくでてきているし、うんうん、いい感じ♪

と満足しつつ水温計を見ると・・・・・



え”っっ 14.8℃ !?  Σ( ̄ロ ̄lll)  


一瞬15℃かと思ったけど、よ?く見ると15℃には届いていません。
でも水温計にも誤差があるから、実際は15℃以上なのかも!?

大変っっ 早く(いや、少しずつ)水温を下げなくてはっっ

イクラちゃんは15℃以上になると死んでしまう可能性が高まるのです。
20℃以上では全滅するって噂です。

水温調節応急処置
とりあえず、応急処置を試みました。
ジップロックの中に凍った保冷剤を2つ入れて、イクラちゃんが
孵化するまで使っていたプラトレーに乗せ水槽へ。

保冷剤は水に浮いたけど、万が一のことも考えてトレーも配置。

この方法なら、少しずつ緩やかに水温が低下すると思うんだけど・・・
どうかな?



スポンサーサイト

自宅に居る間は、常にPattyにマークされているMattyです^_^;


夕方、ちょっとだけお庭の草むしりなんかしていたら・・・・

いつの間にか、PattyのMattyチェックが入ってた^_^;↓

Matty見物中

Mattyの一挙手一投足をガーデンルームから ガン見。

それはいつものことなんだけど・・・・・  こうして見るとPattyって結構背が高い? 伸びた!?

立ち見ですか?

・・・ っていうか。。 ^_^;

なにも立ち上がって監視しなくてもいいんじゃないですか? Pattyさん^m^



夕方 庭に出てみたら・・・
植物達は春の準備を着々と進めていました。

セラスチュームの芽1月28日
こぼれ種から発芽した、セラスチュームの芽を発見♪

まだまだ寒いのにね?。

セラスチュームが発芽したってことは、
・・・・・ もしかして ティタティタも?


ティタティタ1月28日
やっぱり発芽してました?? ヽ(^o^)丿

バーベナの隙間から、沢山のティタティタ♪
南側花壇の中でも この場所は、春一番にティタティタが
満開になって、その後バーベナがグングン茎を伸ばし
花壇の隙間を埋めながら咲きまくります。


春が待ち遠しいなぁ (*^。^*)




底石の間に隠れたきり、殆ど姿を見せてくれなくなったイクラちゃん達ですが。。

今日は珍しく1尾だけ、後姿を見ることができました。

薄暗い状態で慌てて撮ったので 画質はとても粗いんだけど (^^ゞ

体の色が濃くなりましたね??
そしてっ! 背びれ↓もハッキリ確認できました♪


背びれ発見!




今年も1月26日がやってまいりました。
6年前の今日、Pattyはうちの子になったんだよね?。。。

あの日から今日までのPattyを振り返ってみましょう。
毎年恒例だしね♪


2003.jpg


           2003年。


2004.jpg



2004年。



2005.jpg




                      2005年。


2006.2.9.jpg



2006年。



2007.1.26.jpg



                     2007年。





2008年1月26日



 2008年。








そして、   今年。  

2009年1月26日

髪の長さは去年と同じくらいかな?
体のコートは長さも量も増えたと思います。

今年も元気に、7年目の記念写真が撮れて良かった (*^。^*)



今年に入って最初に購入した鉢植えはエリカ・コニカでした。

寒い季節に淡いピンクのお花を咲かせ続けてくれて嬉しいな(*^^*)


・・・っと思っていたら。

またまたエリカ属の仲間に出会ってしまいました。 近所のホームセンターでたまたま(^^ゞ

heath.jpg

今回のエリカちゃんは、『Erica×darleyensis (エリカ ダーリーエンシス)』 

またの名を、『Darleydele heath (ダーリーデール ヒース』


エリカはイギリスではヒースって呼ばれているんですね。
そこまで知ったあたりでピン! (@_@;)!  ときたMattyです。 

そう。 あの、E.ブロンテの 『嵐が丘』の舞台。。。

ヒースの丘っていうのは、エリカが茂る荒野だったんだ!
Erica×darleyensis
もとはといえば、
「可愛いお花が咲く低木で、冬でも落葉しない常緑樹」
を探していて見つけたのがエリカだったのに、
意外な発見\(◎o◎)/!

エリカって膨大な種類があるし、嵐が丘に茂っていたのは
もっと原種に近いものだと思うけど、エリカはエリカ。ヒースに違いない。

また『嵐が丘』を読み返してみたくなりました。嵐が丘
     私が持っているのは この本だけなんだけど(^^ゞ→

英語で楽しむ世界名作シリーズ『嵐が丘』です。
古いし保管場所が悪くて日焼けしちゃってるんだけど。。

英検2級レベルで読める英文にしてあるから、原作よりも
大幅に字数が少ないと思うけど。。

まぁ いいや。 読み易いしね ^m^



朝は雪がチラついたりして寒かったので、Pattyのお散歩は午後にしたんだけど・・・

コート着てても寒いよ?
それでも めちゃくちゃ寒がるPattyです ^_^;

Pattyが持ってるコートの中でも一番暖かいのを着せたのに。
中綿入りでボア付きのスエードコートって、ポカポカじゃないの?
多分、足が冷たいんだね。

寒がってなかなか歩こうとしません。
少し歩いては立ち止まっちゃうので、すれ違ったお爺さんに
「そうやな? 寒いもんなぁ、歩きたくないわな?(*^。^*) はっはっはっ (^◇^)」
って笑われちゃった ^_^;

お魚いるかな?そんなPattyを励ましつつ 橋のところまで行くと・・・・

なぜか小走りっっ
橋の上に来たら、必ず下の川を覗きたくなるらしいです ^m^

今日はお魚見えなかったね。


私もかなり寒かったので、暖かいお店でちょっと一休み。
ここ↓はお店の入口(屋外)で、ガーデンファニュチャーのコーナーです。

ガーデンファニュチャーコーナーにて

このお店のいいところは、Pattyも堂々と入店できるところ♪
Pattyを抱っこして店内の可愛い雑貨を見ていると、いつも店員さんに話しかけられます。

「あら、可愛い♪  大人しいですね?(*^^*) ちょこんと抱っこして(*^^*) 
かわい?♪   いらっしゃいませ♪(←Pattyに言ってくれた)」

『介助犬以外の動物お断り』のお店が多い中、こういう対応は嬉しいなぁ (^^♪

お散歩は寒かったけど 店員さんの言葉は温かかったね、Patty♪




本日のPatty嬢 2009-01-22
Mattyがイクラちゃんに夢中なので、ちょっとジェラシーを燃やしているPatty^_^;ですが・・・

2009年1月22日のPatty

大丈夫♪  

ササミ巻きガムで幸せ

幸せそうです (*^。^*)



昨日あたりから、殆どのイクラちゃんが底石の下に隠れちゃいました。
今後暫くは 放置プレイが お約束。

放っておいてあげる方が丈夫に育つのです。

今の時点でちょっかい出してしまうと、イクラちゃんも頑張って泳いじゃう。
そうなると、大事な“さいのう”の栄養を動くエネルギーに費やしてしまうのです。

それはいけない。

今はじっと大人しくして、さいのうの栄養で体を作る時期。
今動いちゃったら 痩せた稚魚になってしまうのです。

だから私も、忍(しのび)のごとく そぉ???っと 観察 ^_^;


唯一出てきてくれたこの子を見て、他の子の成長も推測しています(^^ゞ

本日のイクラちゃん

体の色がハッキリしてきて、体長も伸びています。

今から卵の中に戻れ!って言われても絶対無理っ

・・・ってくらい、大きくなりました (*^^*)




本日のイクラちゃん達、昨日よりも さらに集まっています。

1月20日のイクラちゃん達

狭い底石の隙間に、ギュウギュウ詰め ^m^


さいのうが全部吸収されて稚魚になるには約1か月かかるらしい(水温による)から、まだまだ
仔魚時代は続くんだけど・・・
仔魚は仔魚でも、日々成長しています(*^^*)

生まれたばっかりの時はこんな↓だったのに・・・

孵りたてのイクラちゃん

5日前後で、ここまで↓成長っ ヽ(^o^)丿

孵化後5日前後のイクラちゃん

背筋がピン!と伸びて、頭の形もしっかり。 さいのうもスマートになってきました。

順調 順調 (*^。^*)



ついにっっ! ついに、最後のイクラちゃんが孵化しました??ヽ(^o^)丿

9日から うちの子になった48個のイクラちゃん達は今、48尾の元気な仔魚に♪
(仔魚になっても、“イクラちゃん”って呼びますけどね(^^ゞ)

本日の水温12.7℃、積算温度は(9日を380℃と仮定して)494.7℃。
最初に孵化した兄弟に遅れること6日。
積算温度としては68.4℃も違いました。

もぉっ ・・・・心配させるんだからっ 

生きててくれて良かった?? (*^^*)


そして今日は、もうひとつの「どっこい生きてた話」もGetです。

私と同じ日に同じように卵を受け取ったSさんからの情報。
彼女が受け取ったイクラちゃんはなんと!受け取った時点で1尾孵っていたそうで・・・

小さなタッパーの中で湿ったガーゼに包まれた状態で孵化して動かなかったんだって。
だから彼女は「1匹死んでた」って言ってたんだけど。。

「死んでるよね・・(T_T)」って思いつつ、他のイクラちゃんとは別の古い水槽に入れて
放っておいたら・・・

なんと! 突然泳ぎ出したんだってーーー ヽ(^o^)丿

生きてたんだ????? ヽ(^o^)丿



さて、孵化率はかなり高いことが分かりました。
そう、サバイバルはここからが勝負なんですね。
まだまだデリケートなイクラちゃん達、仔魚から稚魚になるまでは安静に。。
水槽カバーも外せません。


で、安静を保っているはずのイクラちゃん達はどうしているかっていうと・・・

みんな仲良し

集い始めました ^m^  


孵化した直後はバラバラに散って、それぞれ別の底石の隙間に隠れたのに。

どうも、私が見ていない間にこっそり移動したみたい^m^
兄弟で集結している様子がちょっとだけ確認できました。
↑写真は水槽の隅っこに集ったグループ。

他のグループは見えないけど、同じように集まってるんじゃないかな? 

みんなで励まし合って、全員揃って立派な稚魚になってね




今日のイクラちゃん水温は11.8℃です。 比較的暖かい1日でした。
一人ぼっちでトレーに残された 最後のイクラちゃんには変化なし。

しかし、新年会で午前2時過ぎに帰ってきたHittyから新情報をGetしました!

新年会にはMatty家にイクラちゃん飼育を依頼した方や依頼された方々も参加していたので、
イクラちゃんの話題も出たそうです。

聞くところによれば・・・・・
昨夜の時点で47尾も生まれてるのって、うちだけっ \(◎o◎)/!

積算温度は? って話になった時に 「うちは480℃!」って即座に答えた人も
いたらしいんだけど。。

それってちょっとおかしい。
昨夜初めて聞いた情報によれば、9日の時点で配布卵の積算温度は380℃だったって話です。
昨夜は17日だから、水温が10℃平均だったとしても80度積算して460℃でしょ。

でもね、その方は水槽を屋外に置いていて、水温は2℃とか3℃とかだって。
480℃はあり得ないでしょう。
1尾も孵っていないってところを見ても、積算間違ってるとしか思えないのです。

更に、9日の時点で380℃っていう情報も怪しい (-_-;)

私は9日時点で380℃っていう情報を知らなかったから、最初の仔魚が孵った時点を
480℃として積算(←マニュアルにそうあったから)していたんだけど・・・

9日を380℃と仮定して積算すると、今日で482℃になるのです。

ということは・・・ これから最後のイクラちゃんが孵化する可能性が高いってこと!?


でも、うちのイクラちゃん達47尾の孵化期が一気に訪れた事実を考えると9日時点で380℃
っていうのはウソくさいよね(-_-;)
みんな、適当なこと言ってるんだ?!

・・・・・・・・・・・って、

なんでこんなに積算温度に神経質になってみたかっていうと、
「積算温度が950℃になったら餌やり開始」との指導があったからです。
早過ぎる時期に餌を与えてしまうと、消化できずに死んでしまうことがあるんだって。

そんなに大切な積算温度だったら、起算点を明確にして欲しい。。


こうなったら、餌やりの時期はカンで見極めるしかありません。
私、そういうカンとか目分量とかって、わりと得意かも(*^^)v



1月9日から うちの子になった48個のイクラちゃん達。

昨日までに47尾の仔魚に成長しました。

ロンリーイクラちゃん
殆どの子は元気に孵ったんだけど。。。

         
    この子、この子だけは、まだ卵から出てきません→


目も体もうっすら見えてるけど、動かない?
生まれる直前になると動く様子が見えるんだけどな?

ちょっと心配になってきました。
のんびり屋さんならそれでいい。
いくらでも待っててあげるからね♪ (イクラだけに・・っていうダジャレじゃないよ ^_^;)

でも・・・ 生まれる気配がないっていうか。。
卵から透けて見える目もちょっと小さめかな?って。。

生きてる?  イクラちゃん! 生きてる!?  って小さい声で聞いちゃいました(^^ゞ
252(生存者あり)って答えてくれたら嬉しいけど、そんなわけもなく・・・

今のところ、生死不明です。

Hittyは 「大器晩成なんじゃない?最後に生まれて一番出世するかも」 
なんて能天気に言ってるけど。

イクラちゃんの成長には『積算温度』ってものがあるのです。
受精した時を0℃として、その後の水温を毎日足していき、積算温度が480℃になった時に
孵化するらしい。
なので、水温が高ければ早めに孵化するし、低ければその分遅れます。

そういえば、ハバネロの実が熟す日数も積算温度で計算しますね。(←余談(^^ゞ)

うちの水槽に入居したイクラちゃんは今まで全員同じ環境だったから、同じ時期に
孵っていいはず。
なのに一人だけ・・・ なんだか幼く見えるんだなぁ?。。

心配だけど、まだ諦めません。
きっちり積算温度通りに生まれない子がいたっていいじゃない。

トレーの上は一人ぼっちで寂しいけど・・・ 水槽の底では兄弟姉妹が待ってるよ♪

頑張れ!  末っ子イクラちゃんっっ!




イクラちゃんとの触れ合い・・・・
飼育する上で、ホントは好ましいことではないのだけれど。。

立派な稚魚になるまではとてもデリケートなので、なるべく放っといてあげるべきなんだけど。

写真を撮ろうとして うっかり触れ合ってしまいました (^^ゞ

いつでも一緒


  こちら、いつも一緒のイクラちゃんツインズです→

他の子達はバラバラに散らばっているけど、この子達は
いつも一緒 (*^。^*)

記念写真を撮っていたら・・・


あ!気づかれた!


あ! 気づかれちゃったっっ ^_^;

向かって左側の子がカメラに気付いて振り向きましたっ 
(もちろんフラッシュは使ってませんョ)

←心霊写真みたいにボケちゃったけど・・・
  イクラちゃんがこっちを見てます ^m^


2つの黒い部分が目で、上の薄黒いのは頭部。

かくれんぼ
数秒間Mattyと見つめあった後、ちょっと慌てた素振りで
後ろの石に隠れちゃった。
ツインズ同時に同じポーズで ^m^

隠れてるのは頭だけ だけど ^m^

頭隠して尻隠さず? (*^。^*)


驚かせちゃってごめんね イクラちゃん。
暫く撮らないから ゆっくりおやすみ♪



さて、今日の孵化数は・・・ 4尾です。

私が育て始めたイクラちゃんは全部で48個。
13日に4尾孵って、14日に21尾、15日には18尾が孵化しました。

・・・ということは、そう!  まだ孵らない卵は1個だけです。

プラトレーの上で独りぼっちで寂しそう。。

・・・・・・・・・っていうか、生きてる? 生きてるよね???????


明日には孵化できますように!(祈!)




今日は雪が積もって寒かったのに、イクラちゃんの水槽は11.2℃。
なぜ水温が上がったのかは謎です。
もしかして、活発に孵化し続けていることに何か関係あるのかな?

さて、今日もバンバン孵化しているイクラちゃん達ですが、孵り方にも個性があることが
判明しました^m^

この子↓はオーソドックスに頭から。

頭から生まれました

休みながらゆっくりと、半分生まれました?↓

半分孵化

そして、この子↓はお腹から生まれちゃった (*^。^*)

お腹から生まれます

お腹の『さいのう』が卵からはみ出してるの ^m^

さいのうが出てきました

べろーんと出ちゃったさいのうは・・・・

体は殻の中なのに

トレーの隙間から下に こぼれた??? (^◇^)
この時、体は まだ卵の中です。

出口を探すイクラちゃん

頑張って体も出たら、トレーからの脱出口を探さなきゃ!

孵化したばっかりなのに、元気に泳ぎます。




出口を見つけたら、頭からつっこめーーーーー!

第一関門突破中

↑頭から突っ込んでいるところを下から撮影。

第一関門突破中・・・は亀っぽい?

イクラちゃん、必死の形相です ^_^;


無事、水槽内に泳ぎ出したら、一休み っと。
18日?25日かけて『さいのう』を吸収し終えるまでは、底石のベッドで休むんだって。

仲良し兄弟


孵化にともなう泡さて、孵化が始まると水面が泡立ってきます→

今日は初めて泡掃除(?)したんだけど・・・
ネットですくっても全部はすくいきれないんだよね?(^^ゞ

大体でいいよね?


あ、そうそう!
昨日の孵化数、6:00pmまでには15尾だったけど、その後11:00pmまでに6尾孵りました。
なので、昨日の孵化数は21尾!  すごいっ\(◎o◎)/!

そして、本日は・・・ 今夜11時以降に記載します。(7:00現在では9尾)


****以下、11:40pmの追記****

本日の孵化数は、18尾でした。(11:30現在)
未だ孵っていない卵、残り5個です。

明日全部孵るかなぁ??  




今日も朝から雪です。
こんな日は、家から一歩も出たくな???いっ (>_<)

でもそういう訳にもいきません。
予定通り、お仕事で宮津へGo!

雪のジャンクション
高速道路の料金所前で、タイヤチェックがありました。

スタッドレスかチェーンをつけていないと通行できません。
写真の右下あたりに写っている黄色い紙は
『冬用タイヤ装着確認証』。

通行止めになっていなかったのは良かったけど、除雪作業車
の後ろを走っていたので時速20?40?^_^;
舞鶴あたりまでは ゆ?っくり。。。。。

高速道路は雪景色


途中から、また雪が降り出しました (>_<)

これ以上降らなくていいのに???!




滑るぅぅ
スタッドレスタイヤを履いていても滑ります!

ヒヤッっとする場面も何度かあって・・・・



あ”ーーーー  肩こったーーーーー (>_<)




今日も水温は10.5℃。 いい感じに安定してきました。


そして、本日のいくらちゃんは・・・・・

続々 孵ってますっ  もう、孵り放題ですっ ヽ(^o^)丿


続々孵ってます

この透明感がまた綺麗で可愛い???(*^^*)
なんとなくクリスタル(←懐かしい^m^)な写真が撮れました。

卵状態のイクラちゃんも動いてます。
今にも生まれそう???^m^

白いプラスチックトレーで生まれたイクラちゃんは自力でトレーからの脱出を試みるんだけど、
これがイクラ人生最初の関門です。

頭も尻尾も楽勝で通れる幅なのに、お腹のさいのうが大き過ぎる。
頭から突っ込んで・・・ ウニウニ動きながら無理やり さいのうを引きずり出します^m^

なかなか出ない子は、ちょっと導いてあげると頑張って出ていくみたい。

そして・・・・

1月14日のイクラちゃん


ベッド(底石の隙間)でお昼寝。



あっち向いちゃった


何枚も写真撮ってたら うざかったらしく・・・

軽く寝返りをうって あっち向いちゃいました^m^


そのうち石の蔭に隠れちゃって、水槽の外からは見えなくなります。
石の蔭に入っていれば危険な直射日光に当たる可能性も無くなるし、安全だもんね。

そこで思ったんだけど・・・
イクラちゃん(卵)と一緒に渡された底石は小さすぎるっ!

あんなんじゃ隠れられないじゃないの。
うちの水槽には、大きめの丸い石を買ってきて敷きました。
ちょっと大きめの石じゃなきゃ、イクラちゃんが休める隙間ができないから。

底石を選ぶ時は大きさにも迷ったけど、うちのイクラちゃんの行動を見る限り、私の判断で正しかったと密かに確信しています。


本日のイクラちゃん孵化数は、なんとっっ 15尾 ! (6:20pm現在)

昨日は4尾だったのに、今日は凄かったんだね? ヽ(^o^)丿
私が孵化を目撃したのは5尾です。

知らないうちに10尾も孵って底石の間に隠れちゃってたのね。



今朝は仕事に出かける前にイクラちゃんの水槽をチェック。
水温は10.5℃と昨日より0.5℃下がっていて、イクラちゃんに変化はなし。

次の観察は夜かな・・・  って思ってたんだけど。。
夕方4時過ぎ、なんだかイクラちゃんが呼んでるような気がしたのです。

「Matty? ちょっと来て?」(←By イクラちゃん)

ホントに突然、「あ、イクラちゃんの様子、見なくっちゃ」って思った。


そして、イクラちゃんの水槽をそぉ?っと覗くと・・・・




ぁあっっっ  うっ 生まれたっっ \(◎o◎)/!  

生まれた?♪

私の目の前で孵化してくれたイクラちゃん ヽ(^o^)丿
写真にも、お腹の下に透明の卵の殻が写ってるの。 わかるかな?
お目めが大きいですね? 
全身透き通ってるぅ? (*^。^*)

生まれたてのイクラちゃん

クリアな細?い体にオレンジ色の大きな袋状のものがくっついていますが、これは
“さいのう” という、栄養源です。

暫くは “さいのう” から栄養を摂取して成長するので、まだごはんは食べません。
この、さいのうがあるうちは『仔魚(しぎょ)』と呼ばれ、さいのうが全部吸収されて魚らしい
フォルムになった時、初めて『稚魚』となるそうです。

お腹にお弁当をくっつけて生まれてくるんですね ^m^

大きなお弁当を抱えているにも関わらず動きは俊敏で、卵時代のベッドであったザルの隙間から自分で水槽内に泳ぎ出しました。

ザルの隙間よりもさいのうの方が大きいので、出る時ちょっと苦労してた ^m^

そして、仔魚のベッドである底石の間に そっと横たわりました。
ゆっくり休んで、大きくなってね(*^。^*)


さて、今日孵化したイクラちゃんは4尾です。(7:00pm現在)
うちの水槽に入居してから5日目(初日算入)。

これからどんどん生まれるのかなぁ?
ますますイクラちゃんチェックが楽しくなってきました (*^。^*)



1月12日の水温 精度±0.5℃
毎日の水温チェックに余念がないMattyですが・・・

私が買ってきた水温計を見ると、11℃→


1月12日の水温 最大誤差±2度


そして、イクラちゃんについてきた

←こちらの水温計では9℃!?


なんで同じ水槽内の温度が2℃も違うの?

調べてみたら、上の水温計の精度は±0.5℃。
下の水温計の最大誤差は±2℃もあるそうです。

今後は精度の高い方だけを見ることにしましょう。

ちなみに本日のイクラちゃん、変化なしです。





動いた!? 2009-01-11
1月11日の水温
今朝は雪が5?位積もってて寒かった?(>_<)

これなら水槽の温度も下がっているに違いない!
と思ったら、やっぱりです。

11.3℃くらい? 11.5℃には届いていない感じ→
一晩で2℃以上も下がりました。

このまま安定した水温を保てればOKかな?


1月11日のイクラちゃん
←今日のイクラちゃんです。
昨日と変わらないように見える?

でもねっ
なんか、動いたように見えたんですよっっ\(◎o◎)/!

気のせいかなぁ?????
卵の中身がクルって動いた・・・かも。。


光を当てたくないので、観察するのもドキドキ ^_^;

水槽カバーを そぉ? っと持ち上げて  こそ? っと観察しているので、写真も
撮りにくいんですよね?(^^ゞ



うちの水槽にイクラちゃんが入居して2日目です。2日目のイクラちゃん

入水前よりも白っぽくなっているのが気になりますが、この程度
なら大丈夫なのかなぁ。。

仔魚らしきフォルムが入っているのが透けて見えます。

死んでしまうと完全に白く濁るらしいけど、まだ透けてるし。。
大丈夫だよね? 生きてるよね???

生きているかどうかという重大な懸念もありますが、この際
生きているものとして話を進めましょう。

さて、もう一つの懸念事項は、水温です。

手元にある『鮭の飼育説明書』には、「15℃以下の水温が適しています」とありますが、
他の方のサイトなどを参照させていただくと、6℃?12℃が好ましいとか。。。

家の水槽の水温は、現在13.5℃です。
今朝は雪が降って寒いので、昨日より0.5℃下がったけど まだ少し高め?

とにかく急激な温度変化は禁物で、手で卵を触っただけで手の温度で死んでしまうことがあるんだって。
私は卵に触ってはいないし、卵の入ったタッパーを触る前には手に冷水をかけて冷やしました。

手の温度を下げるのは簡単だけど、水温を低く保つのって意外と難しいのね^_^;
かといって、水槽を外に置いたら寒過ぎるよね?^_^;

とりあえず、このまま行くしかありません。

頑張れ! イクラちゃん!



ついに この日がやってまいりました♪
1月3日から準備を始めた水槽に、本日イクラちゃんが入居するのです(*^^*)

夕方、イクラちゃんの配布場所にお迎えに行くと・・・・


そりゃもう 大騒ぎさっ (@_@;)


狭い会議室に、クーラーボックス持ったオジサン達がごった返しておりました^_^;

どうやら人によって受け取るものが違うらしく、(私は自分で用意した)水槽セットを
その場で持って帰る人もいました。
もしかして注文できたのかな?
イクラちゃんについてきました


   私が受け取ったのは、こちらの基本セットです→

底石・ハイポ(カルキ抜き)・川魚のエサ・フィッシュネット・
イクラちゃんを置くザル・水温計

そして、イクラちゃん♪





イクラちゃんはどんな状態で渡されるの?

お水に浸かってるのかな?・・・・・って思ったら。。


ようこそイクラちゃん♪

小さなタッパーの中で、湿ったガーゼに包まれて いい子にしてました (*^^*)

大きな黒いお目めが印象的です。


さぁ! 室温の変化で弱っちゃう前に、素早くうちの水槽に入居させなきゃっ!

まずは水槽内に卵のベッドとなるザルを設置し、水温と卵の温度を測ります。
イクラちゃんの温度を測るために温度計で触った時、思ったんだけど・・・

明らかに、お寿司の軍艦巻きに乗ってるイクラとは別モノです。(当たり前(^^ゞ)

この子達って、プリップリッ ^m^

私達、生きてますっ! って感じを全身で表現してますっっ ヽ(^o^)丿


さて、温度測定に戻りましょう。
現在の水槽の温度は14℃くらいです。
あれ?数日前より高くなってる!?

イクラちゃんの温度を測ります
タッパー内のイクラちゃんの温度は・・・・ 14℃?

ホントかなぁ?。。 なんか信用できない気がします^_^;

念の為、もし、卵の温度と水温が4℃以上違った場合の
処置を施してみました。

イクラちゃんをガーゼに包んで、その上から水槽の水を
そぉ?っと かけます。


急激な温度変化があると死んでしまうので、少しずつスプーンで そ?っとね。

タッパーが水槽の水で満たされて馴染んだら、ガーゼごと持ち上げて、いよいよ入水!


イクラちゃん入水
先ほど設置したザル(卵のベッド)の中に そ?っと放しました。

1?2週間後には孵化が始まり、自分でベッド(ザル)から出て
稚魚用のベッドである底石に横たわるらしいです。

ちゃんと孵化してくれるかなぁ。。

連れて帰ってくる時だって、衝撃を与えないように細心の注意を払いました。
車の助手席に乗せたイクラちゃん入りのクーラーボックスは、段差のある所を通過
する時には左手で持ち上げた。

温度変化にも気を遣って、寒かったけどカーエアコンはoff。

これ以上、どうしていいのか分からないわっ ^_^;

後は、1つでも多くのイクラちゃんが孵化してくれることを祈るのみです。

孵化後のお世話は大変だけど、それはまた 別の話。




今日は いよいよイクラちゃんをお迎えに行く日♪

・・・だったんだけど。。
午前中にHittyから連絡がありました。

「鮭の卵配布、明日に延期だって。 まだ届いてないらしいよ。」


・・・・ そうなんだ。。 

昨日は急いで水槽カバー作ったのに?

イクラちゃん、どうしちゃったんだろ?


道に迷った?^_^;



イクラちゃんのお家
3日から準備していたこの水槽にイクラちゃんが入居するのも、
いよいよ明日の夕方に迫りました♪

紫外線を遮断する為のカバーを作らなくっちゃ!



水槽カバー
←というわけで完成したのが、これです。

PCが入ってた段ボールを切って貼って
紫外線が入らないように目張りして・・・

『ikra』って、ネームプレートも作っちゃった^m^

『ikura』じゃなくて、『ikra』が正しいスペルらしいです。

黒い画用紙を適当に切ってロゴを作り、余った段ボールに貼りました(^^ゞ

これで、いつでもイクラちゃんを迎えられるわ♪



今夜はHittyの両親&兄一家とお食事しました。

1年ぶりに会った甥っ子のゆうちゃんは、2歳2か月だったかな?
殆どおしゃべりできなかった去年よりも ず?っと面白くなってた ^m^

「ゆ?ぅちゃん♪」って呼びかけると、「はい!」って手を挙げます。

義母や義兄が 私のことを 「おねぇちゃんだよ?」って教えたので、
私のことを「おねーちゃん」と呼びます(*^。^*)

私、叔母なので「おばちゃま」って呼んでもらっていいんだけど(^^ゞ 

義母や義兄が「おばちゃん」と呼ばせなかった理由には、心当たりがあったりします(^^ゞ

実は8年ほど前、義妹の赤ちゃんが生まれた時に「(この子に)なんて呼ばれたい?」って聞かれたのです。
その時は私もまだ若かったし兄弟に子供が生まれたのも初めてだったし、「おばちゃん」って呼ばれるのに若干の抵抗もあって、冗談で こう言ったのです。

「そうだな?、 おば・・・  おねえちゃま かなっ?^m^」

・・・・冗談で言ったんですよ。 ええ。 ほんの冗談です。

ところが、義妹は本気で聞いてくれちゃった^_^;

その情報はHittyの実家関係に広がり、その後誕生した甥っ子姪っ子達にもMattyを「おばちゃん」と呼ばせてはいけない!ってことになっている模様です。

そろそろ訂正しなくては。。。(^^ゞ


まぁ・・・・・ 今日のところは、まぁ いっか ^m^

ゆーちゃんに物心がついて

「あれ?おねえちゃんじゃないじゃん!この人おばちゃんじゃん!」

って気付く前に、訂正するといたしましょうか ^m^


2歳児初期のゆーちゃんは、とにかく かわいいのです(*^^*)

どんな風にかわいいかっていうと・・・・・

前回会った時はまだ赤ちゃんだったから私のことは憶えていないはずなのに
一瞬でなついてくれて、脚に絡みついてくる?^m^

そして、私の立ち(座り)位置を指定します。

おねーちゃん、ここにいて♪」
ご指定のソファーに座ると、ゆーちゃんもソファーによじ登っておんぶに抱っこ(*^。^*)

フロアに降りてクッションに座ったかと思えば、私にもクッションを差し出して、
はい!おねえちゃんはここ♪」
私が隣のクッションに座ると、嬉しそうに笑います(*^。^*)

ゆうちゃん2歳続いての指定席は・・・
        この、ちっちゃい子供チェア!→

あ?、それ、おねーちゃんにはちょっと小さいかな?? 」
って言ってみたんだけど・・・
ゆーちゃん許してくれません。「おねーちゃんはここ♪
仕方なく 試しに座ってみたら・・・・   座れた!

なんだ、私まだ子供イス座れるじゃん ヽ(^o^)丿


その後も二人で階段上がって上からパパとママに呼びかけてみたり、おもちゃで遊んだりお菓子を半分こしたり。。。

そのうち、

ママが呼んでも・・
おねーちゃんと遊ぶ♪

ママやパパが「そろそろお風呂入ろうか?」って言っても
おねーちゃんとお風呂入る♪

そして、意味無く私を呼び続けるんですよっ かわいいったら・・・もぉっ(*^。^*)

おねーぇちゃ?ん♪ 」
はーぁい??♪ 」
おねーぇちゃ?ん♪ 」
はーぁい??♪ 」
おねーぇちゃ?ん♪ 」
はーぁい??♪ 」

・・・・ここまで可愛い行動に出られたら、たまりませんね(*^^*)

ゆうちゃんママ曰く、「これは(Mattyのことが)相当好きだわ」


ゆうちゃんは、もの真似もできます^m^

ママのマネ
もぉっ 知らないっっ

パパのマネは・・・ 偉そうな歩き方。
ゆうちゃん曰く、ライフ(スーパー)で歩いてる時のパパだそうです^m^


そして・・・ オバケも見えるらしい。。。(-_-;)

夜、自宅の廊下で突然、「じいじがいる???!」って怯えて泣きだしたんだって。
青い服を着た知らないお爺さんが廊下に立っていたらしいです。
義姉(ゆうちゃんママ)には何も見えなかったけど怖かったって^_^;
ピュアな2歳児には見えちゃったのかな??


あ?、楽しかった(*^。^*)




 

新春 new face 2009-01-05
お花の少ないこの季節に咲いてくれる、寒さにも暑さにも強い常緑低木を
探し始めて数年が経過してしまったMattyですが・・・・

イクラちゃんの水槽を購入したお店で、可愛いのを見つけました♪


香りエリカ・コニカ
『香りエリカ・コニカ』です。

耐寒性はあるのに南アフリカ原産。
こう見えて ツツジ科。


エリカ・コニカ

エリカにもいろんな種類があるんだけど、コニカをお店で
見掛けたのは初めてかな?

淡いピンクの小花がとってもかわいい?(*^。^*)

お花についてたプレートには
「ほのかな香りがあなたの心を癒してくれる」
って書いてあったので期待したんですが。。。

・・・・・・あんまり香ってくれません ^_^;

香りは薄いけど、可愛いからOK? (*^。^*)




突然ですが。。。 イクラを育てることになったMattyです。


イクラって、そう。 あのイクラです。
お寿司だと軍艦巻きになってるやつね(*^-゜)b
美味しいよね?(*^。^*)  私の大好きな食材です。

その、今まで食材として認識していたイクラを、なぜ育てることになったのかというと・・・・ 
Hittyが勝手に引き受けちゃったからです。

イクラを立派な稚魚に育てて川に放流しようという計画なんだけど、これが結構大変。

その為に、大きな水槽・ろ過装置・エアーポンプ・水温計・底石・餌などを自分で用意しなきゃいけないし、水温や水質の管理、水槽の置き場所にも気を遣うし、稚魚が生まれたら4時間に1度餌やりしないといけないのです。

上手に育てても半分以上は死んでしまうそうで、ヘタしたら全滅させちゃう可能性も?
自信ないな???? という訳で、去年はお断りしたんだけど。。。

今年はHittyが引き受けてきちゃったのです。
引き受けちゃったからには問答無用です。

Matty、全力でイクラちゃんを育てたいと思いますっっ!
完璧な タイ子さんになってみせるわっ 
 (鼻息ビュービュー)



Hittyが『鮭の飼育』を引き受けたことを告白したのが1月2日の夜。
その翌日には水槽セットを買いに行きました。
イクラちゃんのお部屋
     こちらが『イクラちゃんのお部屋』です。→

テトラの観賞魚水槽セット。
水温計と底石は別に購入。

水温計



水槽は玄関の靴箱の上に置きました。

15℃以下で、できるだけ温度変化が少ないのが理想。
現在の水温は12.5℃です。 
もう少し低い方がいいかも? 


オートワンタッチフィルター



ろ過装置とエアーポンプの役割を兼ねているのが

   こちらの『オートワンタッチフィルター』
イクラちゃんを入れる数日前から稼働させて、
水中に十分な酸素を送り込んでおきます。



白い底石

底石は、稚魚のベビーベッドになるんだって? ^m^

孵化したばかりの稚魚はあんまり動けないので、
石の間に横たわって大人しくしているそうです。



さて、後は水槽内に光が入らないようにカバーを作れば準備OK!
(直射日光を当ててはいけないらしい)

イクラちゃんを引き取りに行くのは1月8日(木)です。




IKEA大好き! 2009-01-03
今日のDiaryは、大晦日と1月2日に行ったIKEAネタです。

数年前 港北のIKEAに行った時は車じゃなかったので、重いものや大きなものが買えなくて悔しい思いをしたものでした。
その頃から神戸に新店舗が出来ることは分かっていたし、早速イケアファミリーに入会した私。

オープンするや否や行きたかったけど。。
オープン当初ってめちゃくちゃ混むよね。
落ち着いてショッピングできるようになるまで待ちました。

待って 待って 待って・・・・・
待った甲斐があったーーーーーーーーー ヽ(^o^)丿

大晦日だっていうのに、ショッピングもレストランもスムーズ♪

・・・というわけで、まずはレストランレポートから。


 これで99円!びっくりです。

オムレツ+ソーセージ+ポテトなどの温野菜がセットの
モーニングプレートが 99円!  

オムレツは中が半熟でふ?んわり♪
これで99円なら大満足でしょう。

フォカッチャナポリタンは295円でした。

飲み放題のドリンクバー200円も平日なら無料です。
(IKEAファミリーの特典です)
ホントは年末年始有料らしいけど、12月31日は無料でした


サーモンプディング



サーモンプディングはソースたっぷり♪
結構ボリュームがあるのでHittyとシェア。

ジューシー&スパイシーフライドチキン

フライドチキンも美味しいっ!
外側パリッっとスパイシー
お肉はやわらかジューシーです♪

めっちゃボリュームフライドチキン

フライドチキンには、もれなくポテチ1袋がついてます^m^

これ、31日のおやつだったのでポテチはあけずに
ホテルに持ち帰りました(^^ゞ
チキンのボリュームが凄くてポテチまでは
食べ切れなかった(^^ゞ


この他にも12月31日と1月2日の2日間で、ミートボール・ラザニア・オーガニックトマトのパスタなどいただきました。
ミートボールはIKEAファミリー15%オフ。ラッキー♪


さて、続いてショッピングレポートいってみよっ♪

サイドテーブル
ずっと欲しかったんです。
うちのガーデンルームに合うサイドテーブル。
フレームは黒の艶消しのガラステーブル。

IKEAのカタログで見た時から気になってたの。
ついにGetだーーー ヽ(^o^)丿

しかも、4,990円という安さ!(IKEAファミリー価格)
ホントに全部の部品が入ってるのかな?
って疑っちゃうくらい超コンパクトな段ボールに
パッケージされていて、組み立ても簡単でした。

IKEA365+サービングプレート
そして、これまたずっと欲しかったのが・・・

←3段のサービングプレート。
小さなスペースにお皿3枚分が置けちゃうし、単体で一度に
運べるのでガーデンルームに最適♪

こういうシンプルなのが欲しかった!
ごちごちゃしたデザインはなんか違う気がして。
探してもなかなか見つからなかったんだよね?
1,990円でGetです。

これは便利!

ちょっとオードブルを乗せてみただけで
一気にパーティー気分♪

プレート1段目



1段目には
チーズ・ブラックオリーブ・ブロッコリー。

プレート2段目


2段目には
グリーンリーフにスライスオニオン、
サーモンマリネとパプリカ入りハム。

プレート3段目


3段目にはクリスプブレッド。


ティーライト用ランタン
ガーデンルームの香りの演出用に
ティーライト用ランタンも買っちゃった♪
499円でした。安っっ

ティーライトティーライト(キャンドル)は
36ピース入りで599円。

ローズとバニラの2種類Get!

ついでにキャンドル火消しも買っちゃいました。(349円)

フロアランプ




ガーデンテーブルを照らすフロアランプは、なんと! 1,490円。

背の高さも質感もデザインも丁度いい感じ♪




コースター
洗えるコースターは綺麗なライトグリーンをチョイス。
6ピースで299円。

お揃いのランチョンマットも売ってたんだけど・・・
買い忘れた??(>_<)
くやしーーーーーーーー!

オークションにでてるけど、結構高くつくよね。チェッ

プラントムーバー
そうそう、もう一つ、ガーデンルームグッズを忘れてた。

←プラントムーバーです。
ステンレス製で大きめなので、今まで使ってたプラ製のよりもグッと高級感があって気に入っちゃった♪
2,990円。ステンレス製にしては破格かと。

春にはパキラの鉢を大きくする予定なので、大活躍ですね。


掛け布団カバー&枕カバー

そしてこちらは掛け布団カバー&枕カバー。
配色がとっても綺麗です。
セットで4,990円。
このデザインと品質でこの価格はあり得ない嬉しさ♪



どれもおいし?
その他、食材やキッチングッズ、皮革製品クリーナー
などなど購入。

思いっきりお買いものした気分なのに、お支払い金額は
普通にサイドテーブル1つ買うよりも安かったです。

小さなお小遣いで大きく楽しめちゃった? ヽ(^o^)丿



2泊3日って、ホントにあっという間です。
もぅお正月の旅行日程最終日かぁ。。。

ホテルの軽?い朝食は、パンが2種類と、オレンジジュースとコーヒー。
パンはセルフで温められるようになっていて、これが意外と美味しい♪

クロワッサンとコッペパンを丸くしたようなフォルムのパンなんだけど、この丸い方が
意外でした。
ふんわりサクッ(←トースターで焼いたから?)っとしてて、香りがグー!
販売してたら買って帰りたかったな?(*^。^*)

ちなみに、無料です。
ホテルの朝食って、普通1500円くらいするじゃない?
朝はそんなに食べられないので、無料で美味しいパンとコーヒーっていうのは嬉しいな♪


ホテルをチェックアウトしたら、再びIKEAへGo!
12月31日に行ったのは“下見”です。
ホントに欲しいものと、ちょっと欲しいけどホントはいらないものを見極めて・・・
今日がIKEAショッピングの本番^m^
(IKEAショッピング詳細は明日のDiaryにてご紹介しま?す♪)

IKEAの家具はスリムなフラットパッケージに入っているので普通のセダンでも
当日持ち帰れるのが魅力です。

買ったものを早く組み立てたい???!

というわけで、夕方には帰宅しました。

1月2日のPatty

↑こちら、帰宅途中のPatty嬢。
(IKEAでトイレに行けなかったPattyの為にトイレ休憩しました)



今回泊まっているホテルの楽しみといえば、何といっても専用露天風呂です♪

ベランダ露天風呂
エレベーターで最上階に上がり、正面のドアを開けると、
ペントハウスのお部屋。

左手のドアを開けるとベランダに露天のジャグジーバス。

立ち上がると神戸の夜景が見えますが、お風呂に浸かると
外からは全く見えないので安心です。

ワインが溺れる?
ワイン飲みながらの露天ジャグジーバスは
     サイコーーーーー ヽ(^o^)丿
とっても寒い屋外なのに、温まるわぁ?(*^。^*)

あわあわあわ・・・
ラベンダーのジェルを入れたら、泡泡泡泡・・・・

ジャグジーの勢いで めっちゃバブリー\(◎o◎)/!

あっという間に泡が溢れるぅぅぅぅぅぅ^m^

Pattyは入っちゃいけません


Pattyもちょっとだけバルコニーに出てみたけど
お風呂には入れちゃいけないお約束です。

優雅な読書



     Hittyはワイン&優雅に読書?♪




Hittyと交替で露天ジャグジーを楽しんでいるうちに、いつの間にか年が明けていました(^^ゞ

元旦の朝も5:00?7:00まで露天ジャグジー読書を満喫したHitty。
(私は7:00まで寝てました(^^ゞ)


ホテルの1階で軽くブレックファーストを頂いたら、Pattyのお散歩♪
そして、映画館へ。
シネマズミントは毎月1日がサービスデーなので1000円で観れちゃいます(*^^)v

今年のお正月は 『252 生存者あり』を鑑賞。
災害パニックムービーの迫力を堪能するにはやっぱり映画館が一番ですね。
何度もハッと息を呑み、涙ぐみ・・・・


映画が終わるとちょうどランチタイム♪
Hittyのリクエストで神戸牛のステーキハウスへ。
写真撮らなかったけど、結構なボリュームだった???(@_@;)
普通にステーキランチをオーダーしたんだけど、食べきれなくて半分Hittyにあげました(^^ゞ

ヘルシーおやつ
ランチの後はPattyのお散歩がてら三宮周辺を歩いたんだけど、
人が多い通りを歩くと・・・・ 小さいPattyは蹴られそう^_^;

お店に入る時はキャリーバッグの中で大人しくしていたので
ご褒美のおやつを買ってあげました。

こちら、食の安全にこだわったオーストラリア産だそうです→
ホテルに帰ってからあげたら、カリッ っていい音させてた^m^

そしてまた、露天ジャグジーにて夜は更けていくのでありました。

ああ、お正月。