FC2ブログ
2019 051234567891011121314151617181920212223242526272829302019 07
いよいよ、コスタベネチアクルーズ当日です。

これから、確実に始まるであろう暴飲暴食に備え、
胃腸に優しい朝ごはんを。


という訳で、品川の『おだし東京』へ。

おだし東京


どれも胃腸に優しそう *^^*

体に優しそうなおしながき



Hittyのオーダーは、
北海道産鮭と春野菜の三平汁。

北海道産鮭と春野菜の三平汁



私は、はかた一番どりの朝粥。

はかた一番どりの朝粥

並んでいる間に10時を回ってしまったけど、
「10時前からお並びいただいていたので」
と、“朝メニュー”がオーダーできました。

内容は ほとんど変わらないのに、

三平汁は1,080円→580円(?たぶん)。
朝粥は、980円→580円。

とってもお得。

鶏団子入りのお粥は優しいおだしで
胃袋リラックス~

美味しかった。。


さて、胃腸の準備も整ったし。

いざ、乗船の為の集合場所へ。


次回につづきます。
スポンサーサイト

バタバタしてしばらく更新が滞っておりましたが。。

Mattyは生きています(^^ゞ


さて、そんな訳で今回は先月の思い出し日記。

3月の ある日、コストコ店内を歩いていたら。。


去年のクリスマスにHittyが猛烈に欲しがっていた、
でも、売り切れ(?)で、買えなかった。。


あのっ、

あの、美味しそうだけど、興味あるけど、

消費期限内に消費しきれるのか心配な、

あの、生ハムの塊セットが、

更にお求めやすい価格になって
再登場しているではないの!


再び、目を輝かせるHittyさん。
初めてこの商品を見つけた時と同じ、
キラキラアイズ☆☆☆☆☆


で、ついに。。。






買ってしまったーーーー!

ついに買ってしまった。。


木製の固定台と長いナイフもセットです。

このナイフがまた、すーーっと、よく切れる。

数日間は普通に薄く切って頂いていたけれど、

やっぱりちょっと飽きてくるし、大量摂取は
塩分も心配。

しかも、だんだん乾いて切りにくくなってきました。


そこで、一気にカットして長期保存に備えることに。

まず、薄く切れた部分は一食分ずつ真空パックに。

乾いてちょっと切りにくくなった部分や、スライス
しにくい部分は大き目にカットしてスジを取り、


スジを取ってカット




フードプロセッサーで、ニンニクを ガーーー
っとやってから、生ハムとオリーブオイルを投入し、

再び ガッ ガッ ガーーーーー


フードプロセッサで、ガーー!





美味しいディップの出来上がり。

オリーブオイルのかわりにサワークリームを
使ってみたら、それも美味しかった!

でも日持ちさせるにはオリーブオイルの方が良さそう。

止められない止まらない

クラッカーの代わりに、大根をスライスしたもの
を使うと、大根のカリウムが塩分を排出して
くれそうで、生ハムの塩分摂取による
罪悪感も薄めてくれます^m^


大根×生ハムディップ

ヘルシー おいしー!

これ、うちの定番おつまみになりました。



生ハムディップはホカホカご飯に乗せても美味♪

ご飯、進みすぎちゃって困るんだけど。。^_^;


ディップにしておけば乾燥することもなく
保存できます。

最後まで美味しくいただけて良かった(*^-^*)



スコルピオーネ吉右さんに行ってきました。




鴨川沿いの一軒家レストランです。

0_スコルピオーネ吉右




イタリア割烹、なんですね。

イタリア割烹



ホントは鴨川側の方が景色がいいんだけど、
予約したのが遅かったので・・・

木屋町通側のテーブルでした。

このランプ、素敵☆

1_素敵なランプ

炎は1本なのに、ガラスに写って綺麗です。




前菜は生ハムと無花果。

2_生ハム☆無花果

生ハムの塩味とフレッシュ無花果の甘味、
そしてオリーブオイルのハーモニー♪




さつま芋のスープ。

3_さつま芋のスープ


サーブされた瞬間、フワッ
と、甘い香りが立ち上りました。




ムール貝とアサリのサラダ仕立て。

4_ムール貝とあさりのサラダ仕立て


ガラスの器が立体的なので、貝のシルエットが
テーブルクロスに落ちてます。




カラスミのパペッティーニ。

5_カラスミのスパゲッティ


シンプルなアーリオ・オーリオに・・・

カラスミどっさり ヽ(^o^)丿



サーモンと舞茸のフリット。

6_鮭と舞茸のフリット

火を通したお魚って、硬かったりパサパサだったりして
オーダーしたことを後悔したこともあるんだけど、
このサーモンはしっとり柔らかくて美味しかった(*^^*)




アンガス牛のステーキ。

7月に食べたアンガス牛が、ヒレ肉にも拘らず
スジがあったりで美味しくなかったせいで、私の中の
アンガス牛株は大暴落していたんだけど。。

7_アンガス牛のステーキ


↑こちらのアンガス牛は・・・

と-っても美味しかった ヽ(^o^)丿
柔らかくて、苦手な脂身も全くないし、
下に敷かれたマッシュポテトと、上に乗せられた
木の芽の香りもお肉をアシストしています。

これはもう、本日の
アンガス牛株、ストップ高です☆






巨砲のジェラートと凍らせたクレームブリュレ。

8_巨砲のジェラートと凍らせたクレームブリュレ


爽やかなジェラートとクリーミーなクレームブリュレ
のナーイスバラーンス♪


美味しいコースでした。

次回は是非、鴨川側のテーブルを予約したいな。
あ、夏場の川床もいいかも。


ごちそうさまでした☆



先週のこと。


京都駅に向かうバスに乗っていたら、
一つ手前の『塩小路高倉』で下車する人多数。

ん?

と思ったら、いつの間にか屋台村が出来ていました。

崇仁新町というコミュニティースペース。

なんでも、2年限定でオープンしたとか?


期間限定とか、弱いよね~(^^ゞ

これは行っとかなくちゃ。



で、早速ランチに行ってみましたよ。



夜はキラキラしてたのに、

昼間に見ると、工事現場風味が増してる^m^

1_お休みかな?




っていうか、お休み?

2_誰もいないと寂しい感じ





定休日?

と思ったら、なんとウイークデーは5時オープンでした。

ランチもやってるのは土日だけだったという(^^ゞ

3_昼間の様子





せっかくだから、ちょっと見せていただきましょう。

4_屋上席は有料

屋上の8席は有料だって。(¥1000)




でも、この階段。。。

5_酔っ払って落ちないようにね


工事現場の足場感満載。

酔っ払って落ちそうっ  Σ( ̄ロ ̄lll)
(若い子は平気なのか?)




というわけで、夕方再び訪れました。

6_平日は17時オープン






一通り、ぐるっと見て回るつもりが。。

フリッタータ↓に目を奪われてしまった^^;

7_炭火焼ソーセージ酒場





Hittyと待ち合わせしてるけど、

お先に1杯やっときましょうか。 

8_フリッタータと生ビール
↑HittyにLINEした写真。




あまりに美味しかったので、

アップショットもアップしちゃお。

9_アップでフリッタータ




テーブルや椅子はいろいろです。

10_テーブルはこんな感じとかいろいろ

最初は樽テーブルについたんだけど、タイツが
伝線しかけたので、隣のテーブルに移動。



そうこうしてるうちに到着したHittyのリクエストで


餃子いってみよう!

12_清華園



清華園さんで、餃子をオーダーしつつドリンクも。

なんでも『バクダン』っていう
京都のご当地カクテルがあるというので
買ってみました。



ワインも入ってるみたいだけど、ラムネの圧勝。

私にはちょっと、甘過ぎたかな。

お酒に弱めな若い子には最適かと。

13_あまーい!




こちらはソーセージのお店のライスボール。

11_あつあつライスボール

ビックリするくらいまん丸っ

あっつあつっ!

チーズがとろ~り、美味しい ヽ(^o^)丿



餃子は7分で焼き上がり。

14_清華園の餃子は最高

超ーーージュースィーーー


久しぶりに餃子食べたけど、
やっぱり美味しいわぁ (*´▽`*)



Hittyが買ってきてくれた串揚げ。

15_串揚げとうどんとオトコマエ食堂

揚げたて サクッ




炭火焼ソーセージも。

16_炭火焼ソーセージ

1本で十分食べ応えあります(*´▽`*)




ここらで別のエリアに移動しましょう。

途中、喫煙所があったけど誰もいませんでした。

16_1_誰もいない喫煙所




前から気になっていた、天ぷら&ワインのお店へ。

その名も 『TEMPRANO』

19_全部オーダーしたくなります

↑全部オーダーしたくなっちゃう。





エリアを移動したので、再び

スパークリングワインで乾杯☆

20_スパークリングワインで乾杯





↑写真撮ってたら、もう揚がってきました。


早い!


21_サクサクアツアツ!

左からカマンベール、味付け卵、1本穴子。

カマンベールにはジャムが付いてます。
甘過ぎないジャムが合うわぁ。。




そろそろホントにお腹いっぱいだね~

なんて言っていたのに、隣のテーブルの
パッタイが気になっちゃったHittyさん^m^

大丈夫、2人ならペロっと食べられちゃうよ。



で、

『タイ小屋CHICKEN HUT』さんに買いに行った

Hittyが、 番号札 としてもらってきたのが、





こちらの↓チキンちゃん (*´▽`*)

22_番号札ちゃん

番号札 3番





ここまでフォトジェニックな番号札に、

今まで出会ったことがあっただろうか!?

23_フォトジェニック





キャーーーー

24_キャー!





バックの小さな光が宝石に見える!

25_宝石箱やぁ~


そういえばね、さっき別エリアにいた時、
このチキンちゃんを大事そうに両手で持って
歩いてる女の子がいて、

お気に入りなのかな?

って思ってたんだよね ^m^

そうか。 番号札だったのね。




Hittyとパシャパシャ写真撮って遊んでたら、

パッタイ、席まで届けていただきました。
(自分で取りに行くお店もあります)

26_パッタイ

めっちゃおいしいっっ


お腹いっぱいだったはずなのに、ペロリです。

なんならもうちょっと欲しかったくらい(^^ゞ




なんだけど、ほんとにお腹いっぱいなので
そろそろ お土産買って帰りましょ。





絶対に買って帰ろうと思っていた崇仁餅

17_崇仁茶屋



甘いのも、時と場合によっちゃ
美味しいんだけどね~。。。




今日はやっぱり、しょっぱい系メインで。

17_1お土産


黄色いのは、
キーマカレーがターメリック餅で包まれてます。

黒いのは、
竹炭餅の中に、クリームチーズ、干し柿、くるみ。

茶色いのは、
ほうじ茶餅の中に、ほうじ茶生チョコと日本酒レーズン。

カリカリチーズが乗ってるのは、、
お餅に実山椒が練り込まれています。


チーズを外すと、↓ごぼう味噌たっぷり☆

ごぼう味噌たっぷり

↑こちらは帰宅後に頂きましたが、
どれもとても美味しかった。

お店からのアドバイスに従い、カレー味のを
ちょっとレンチンしてみたら更に美味しくなりました。



基本的に、どのお店も注文を受けてから作って
くれるので、焼きたて揚げたてで最高でした。

いろんなものがちょっとずつ食べられるのも嬉しい。



帰る頃には、キラキラ屋台村に。

27_光に吸い込まれて入店


昼間もいいけど、
やっぱ日が暮れてからの方が雰囲気でますね。




さぁ、帰りましょ。

と思ったけど、まだちょっと時間ある感じ?


京都タワー地下のFOOD HALLへ。


もう1杯だけね。
かち割りスパークリングワインで三度目の乾杯。

そして、
チリミートタコス☆サルサヴェルデ。

28_京都タワーでタコス

あれ? お腹いっぱいじゃなかったっけ?

美味しくいただきました。(胃袋宇宙説)



Hittyは焼鳥セット買ってきてくれたけど。。

あ、写真!

って思った時には全部食べ終わってた。 早っ



というわけで、

屋台村系ハシゴ日記 でした☆




昨日Hittyと、
明日のランチは、あのお店に行ってみよう!

という話になり、電話予約を試みたんだけど、
残念ながら既に満席との事。。

ガッカリしながら別のお店を検索していると、

ほんの2分後くらい?
満席だったはずのお店から電話が掛かってきました。


「たった今、キャンセルが出ました」って!
お席のご用意できますってーーヽ(^o^)丿


こんなことってあるのね。
タイミング良かった。 ラッキー☆


という訳で、
『一之船入』さんに行ってきました。


開店時間=予約時間の10分くらい前に到着。

予約客しかいないはずなのに、既に数組並んで
いらっしゃいました。

「順番にご案内しておりますので・・・」
と、申し訳なさそうなお店の方。

0_一組ずつ入店

予約した時間までには通されたと思います。



スプーンが2本セットされていました。

1_スプーンが2本

スープ用と、何用かな?
わくわくしますね^m^



お昼だし、この後映画に行くからあんまり酔いたくないけど、

2_乾杯!

Hittyは紹興酒、私はスパークリングワインで乾杯☆




すぐに前菜の盛り合わせがサーブされました。

3_5種

どれも丁寧に作られていて美味しかった。

奥の茶色いのは『鯛の子』を使ったものなんだけど、
『鯛の子』って、鯛の子供じゃないのね。

タラコに加工する前の、生のスケコのことを
関西では『鯛の子』と呼ぶそうです。

東京出身者2人は知らなかった~(^^ゞ


花びらが散らされた小皿は味噌味で、

右のクラゲは肉厚プルン。

真ん中のトマトは甘くって、

手前は鶏肉。

全部違った食感が楽しめます。





「ピーナッツとチョコです」

って言われたんだけど・・・

  チョコ、どこ?

4_ピーナッツとじゃこ

二人とも、確かにチョコって聞こえたんだけど。。

正解は、じゃこ でした (*´▽`*)




続いて、南瓜入りのエビチリ。

5_エビチリ

大き目の海老がぷりっぷり♪

南瓜は、しっかり形があるのにとろける食感。



鶏と栗と無花果の炒め物。

6_鶏と栗と無花果

小さめの栗と無花果が色も形もそっくりで。。
栗だと思ったら無花果でびっくりしたり ^m^

鶏肉はとても柔らかで美味しかった。
薄切り生姜がいいアクセントに。




蟹入りのコーンスープ。

7_蟹入りコーンスープ

あったかスープでほっこり。




温かいお茶を頼んだら、おちょこ?ってくらい
小さな可愛いので出てきました。

8_温かいお茶

足りない!と思ったら、すぐに茶壺も供された。




白身魚☆紅麹ソース。

9_白身魚☆紅麹ソース

紅麹っていうのは、紹興酒などの醸造に使う
麹菌の仲間だそうです。

紅麹には血中コレステロールを低下させる
スタチンっていうのが含まれてるんだって?

紅麹のサプリもあるんだって!
知らなかった。勉強になるわぁ。。





黒酢の酢豚。

10_黒酢の酢豚

先に食べ始めたHittyが異常に熱がって
ハッフハフしていたので、それを踏まえて
フーフーしてから頂いてみたんだけど。。


あっ 熱っ 
ハッハフッハフッΣ( ̄ロ ̄lll)



めっちゃ熱かった!

でも最高に美味しかった!


黒酢餡の保温力を思い知らされた一品。




鮭と雪菜の炒飯。

11_鮭と雪菜の炒飯

雪菜って何かしら?

Wikiによると、

アブラナ科アブラナ属の野菜、セツリコ(シュエリーホン・
雪裡紅とも、カラシナの変種)の、高菜漬に似た漬物。
中華料理に用いる。


だそうです。

なるほど、高菜のお漬物にそっくりだったかも。
美味しゅうございました。



デザートは、タピオカココナッツと紅芋のお団子。

12_タピオカココナッツと紅芋のお団子

タピオカココナッツ大好きです。

全体的に良いランチコースでした。

お腹いっぱい過ぎて苦しむこともなく、
足りなくてガッカリすることもなく、

丁度いい。

そして、どのお料理も美味しい。

東京のお友達と一緒に行くのも良さそうだなぁ。


景色のいい個室があるそうなので、次は
早めに予約したいところです。


ごちそうさまでした☆