FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
『嵐山でランチ』 の続きです。




ランチの後は、保津川下りの乗船場で別れた
バスに再び乗車し、平安神宮へ。



駐車場で下車すると、すぐ横に
京都・時代祭館 十二十二(とにとに)』、
その先に平安神宮

2019_825_2.jpg





十二十二の前には、オープントップの2階建てバスが。

2019_825_1.jpg


Sky Hop Bus っていう、有効期限内なら
定額で何度でも乗り降り自由な観光バス。

この時は、海外からのお客様ばかりでした。
この後、ひと雨降ったけど、大丈夫だったかな?




ところで、なぜ『十二十二(とにとに)』 なんて
可愛い名前がついているかというと、時代祭が
十月二十二日に行われるからだそうです。

今年は10月26日に変更されたようだけど、
実は、一度も見に行ったことがありません。

ここ、十二十二にはきっと平安時代からの様々な
衣装が展示されていて、それらを見学するだけで
時代祭を疑似体験できるんだわ(*^。^*)


っと思ったら。。。

展示はこちらの↓3体だけでした^^;

2019_825_3.jpg

グルメとショッピングがメインなのね。



チラシによると、

京の“おいしい”と逸品が揃う十二十二

だそうです。




この大きな照明器具みたいなのは
プロジェクターになっていて、

2019_825_4.jpg





足元に映し出される映像が、

2019_825_5.jpg





どんどん変わります。

2019_825_6.jpg





地域限定商品もいっぱい。

2019_825_7.jpg





京都限定?
奈良コーラも大阪コーラも買えるみたい ^m^

2019_825_8.jpg





京生麩のお店 愛麩 さんです。

2019_825_9.jpg





この生麩バーが食べてみたかった (*^^*)

2019_825_10.jpg




いろいろあって迷っちゃう。

2019_825_11.jpg





このワンちゃん、ただのオブジェじゃありません。

リアル犬のチョコアイス ”ぽちとはなふ”

2019_825_12.jpg

可愛すぎて食べられんやないかーい!




結局、こちらの3本を頂きました。

2019_825_13.jpg

左から、明太マヨ・木の芽味噌・磯辺焼き。

焼きたてのアツアツモッチリ (*^。^*)
美味しかったーーー☆





2階に上がると、
白い衣装の高顔面偏差値な青年が数人。


失礼なので彼らの写真は撮らなかったけど、

KYOTO SAMURAI BOYS
っていう舞台をやっているようでした。

2019_825_14.jpg

なぜ、こんなに簡単に近くで出演者と
会えて(見れて)しまったのかしら?




続いて、平安神宮へ。

2019_825_15.jpg





とても厳しいって噂のおみくじ。

2019_825_16.jpg





再びバスに戻り、泉涌寺へ向かいます。

途中、草屋根の建物を発見。

2019_825_17.jpg

こういう屋根にすると、真夏に屋根から侵入する熱量が
20分の1になるんだって?





御寺 泉涌寺 到着。

2019_825_18.jpg






御座所は説明を受けながら拝観。

2019_825_19.jpg


お若いお坊さんが、

「実は私、こちらへ来てまだ4か月ですので、
カンニングさせていただきます」

と、一生懸命ペーパーを読んでくれました ^m^


御座所内は写真撮影禁止ですが、
お庭はどうぞと言われたので、一枚。

当たり前だけど、凄く手入れが行き届いています。




この後も、団体ならでは?なのか、今度は解説
エキスパートな方が各所丁寧に解説下さいました。

解説が無かったら気付かなかった見どころが沢山!



ちょっと雲行きが怪しいかな。。

2019_825_20.jpg




私達がバスに乗り込み、発車してから
ザーーーっと来ました。




2019_825_21.jpg


あとは帰るだけなので、ビールが配られ
おやつの袋が回ってきて ^m^

修学旅行気分♪


充実した日曜日でした。



スポンサーサイト




保津川下り 2019-08-25
是非体験してみたい!

って、ずっと思ってたのになかなか行けなかった


保津川下り。


なぜ、長期に渡り二の足を踏んでいたかというと

個人だと、真冬以外は予約不可
だからです。

春から秋は団体じゃないと予約できない。

ってことは?


せっかく行っても、暑い中長蛇の列に並んだ挙句


結局満席で乗れなかった ( ̄ロ ̄lll)


なんて可能性もあるわけでしょ?


万が一そんなことになったらっ
せっかくの休日が台無しにっ。。。  ○| ̄|_

そう思うと、なかなか行けなくて。



この夏も無理かな~
どっかの団体に潜り込めないかな~


などと思っていたところ、朗報が。


Hittyが所属する某クラブで、
保津川下りがメインの家族親睦会
が開催されるというじゃありませんか。



団体予約 キタ――(゚∀゚)――!!



という訳で、私も参加させていただくことに。



集合場所は、自宅の最寄り駅。

そこで聞いた話では、昨日は水量が多過ぎて
保津川下りが運航中止だったんですって!?


保津川下れなかったら意味ないじゃん!


今日は通常運航だそうで一安心 (*^。^*)


バスで出発です。

保津川下り1

快適快適♪





あっという間に、亀岡着。

乗船場のすぐ横では京都スタジアムを建設中です。

保津川下り2



なんてったって、今日は夏休み最後の日曜日。
予想通り、結構混んでるけど。。

私達は予約済みなので、並ばず待たず ヽ(^o^)丿


乗船記念券↓をいただきました。

保津川下り3





早速、乗船場所へ。

保津川下り4




この船↓に乗船しました。

保津川下り5


座席に置いてある赤いのは、ライフジャケット?
じゃなくて、ライフベルト。

もし、川に落ちても、このベルトが浮き輪になる。



1列目は2人、2列目から4人ずつ座りました。
私達は2列目だったけど、前に誰も居ないので
実質1番前。


船頭さんは、前に3人、後ろに1人。

保津川下り6




正面の船頭さんの軽快なトークと共に出航♪

保津川下り7


今日は水量が多いから、少ない日には行けない
ルートを通ってくれるって。

ラッキー ヽ(^o^)丿

この正面の船頭さん、かっこいいんだけどね、
なんていうのかな。。

なんかね、

甲子園イチのイケメン。


ってあだ名をつけたくなっちゃう ^m^

なんでかな?

黒のアンダーに、白いキャップとズボンだからかな?


高校球児風船頭さん曰く、波が来た時、

「20代の女性はキャー!って言う。
  30代から40代はおーーー! って言う
それ以上は、なんも言わへん。


ここは キャー! 言うとかなあかんとこや。




一番前の船頭さんは竿を持って・・・

保津川下り8




毎回同じ場所を突くので、

保津川下り9

岩の、その部分が窪んでいます。




穏やかな水面を滑るように進んだり、

保津川下り10





岩に近づいて,軽くスプラッシュを浴びたり、

保津川下り11






見上げれば、トロッコ列車。

保津川下り12






ラフティング中の皆さんも、

保津川下り12_1





とっても楽しそう (*^-^*)

保津川下り13


みんな手を振ってご挨拶 (@^^)/~~~



こちらは社会人の女の子5人組。

保津川下り14

黒いヘルメットはインストラクターです。




「3・2・1、GO!」


で、飛び込む人達。

保津川下り15

こちらも楽しそう♪





ん?  何かいるみたい!?

保津川下り15-0



大きなすっぽん君です。

保津川下り15-00

ラフティングのボートが来るとすぐに逃げちゃうけど、
この場所はまだ来てないんだって。

ちなみに、
このすっぽんは大き過ぎて美味しくないそうです。





遠くに滝も見えます。

保津川下り15-1




これは、ライオン岩・・・ の、裏側。

保津川下り16


通り過ぎながら振り返ってみると、
くっきりライオンの顔してるんだけど。。

写真撮ったら、後ろの列の人の後頭部しか
写っていなかったという、あるあるでした (^^ゞ





それにしても、水面が近い?

保津川下り17





おわっ!?

来るよ! キャー!  な場面!

保津川下り18





きゃーーー (≧∀≦)ノ゛


保津川下り19


あはははははは (*'▽')

川下りはこうでなくっちゃ♪
なーんて楽しんでいたけど、船頭さん曰く


「この船、もうすぐ沈みますわ」

「はい、ちょっと右に寄ってー」


皆がちょっとずつ右に寄って船が傾くと、
せっせと水を汲みだす船頭さん。

保津川下り20


何度か、
バッシャーン

ってなるけど、水しぶき除けシートがあるので
上半身は全く濡れません。

でも、シートと船の隙間から飛び込んできた水で
足首から下は、びっしょり ^^;

ロングスカートだったので、スカートの裾も
ちょっと濡れました。

途中で気付いて、スカートを上げたから
ちょっとだけね。

でも、素足にサンダルだし、夏だし、すぐ乾く。

全く気になりませんでした。


そして、濡れたのは右端に座っていた人だけみたい。
隣のHittyは靴も濡れなかったって。




もうすぐ終点かな? っという頃、
保津川の居酒屋さん? が見えてきました。

おでんいか焼きみたらし団子
ドリンク類も豊富です。

保津川下り21





私達は、いか焼きとビールを購入。

保津川下り22

このいか焼き、香ばしくて美味しい ヽ(^o^)丿
こういう場所でいただくと、美味しさ倍増♪





そして食べ終わる頃、終点に到着。

この後、船はトラックで出発地点に戻るんだって。

保津川下り23


ありがとう! 楽しかったー ヽ(≧∀≦)ノ゛




保津川下り24


下船後、徒歩でランチのお店へ。



『嵐山でランチ』 に続きます。




京都へ 2019-07-15
『喜寿のお祝い会』 の、続きです。


新幹線に猛ダッシュする前に、デパ地下に
寄った私達。

スパークリング&赤ワイン&おつまみ
GETに、ぬかりなし。

今回は西洋銀座です。


そして、13日のDiaryにも書いた、
このシリコーングラスは、やっぱりいい。

2019_7_15_10.jpg



赤ワインを注いでも赤く染まったりしませんよ。

2019_7_15_10_1.jpg


シリコーングラスの抜群の安定感を堪能しつつ
新幹線は京都へ。



明日の予定の関係で、今夜は京都泊。

ホテルヴィスキオ京都 by GRANVIA
は、今年の5月30日にオープンしたばかりです。


洗面所もピッカピカ☆

2019_7_15_11.jpg




お風呂もピッカピカ☆

2019_7_15_12.jpg


新しいホテルっていいよね。。

一通りのアメニティはお部屋に揃っているし、
クレンジングとかローション&乳液とか
その他いろいろ、痒い所に手が届くアメニティが
フロント横のアメニティーバーで自由にGET
できるのもいい。

コーヒーやお茶なんかもそちらで。

こんなに新しい駅近ホテル、しかもGRANVIA系。


さぞかし お高いんでしょ?


っと思いきや、なんと2人で税込8,160円!

連休最終日だからかな。



さて、荷物を置いたら出かけましょう。

今夜はホテル京阪 京都 グランデ2階の
OCTAVAR へ。


キッシュをお供に、スパークリングで乾杯!

2019_7_15_13.jpg




ガーリックシュリンプ。

2019_7_15_14.jpg




ワカサギとイカのフリット。

2019_7_15_15.jpg




エビとタコのアヒージョ。

2019_7_15_16.jpg


連休中だし、きっと混んでると思って予約したけど
ガラガラでした。

おかげで静かに落ち着けて良かったけど。


さぁ、ホテルに帰りましょ。


・・・と思ったら、


なんだか知らないけど、
ラーメン食べに行くことになってた!
 


そういえば、しばらくラーメン食べてないしね。。

たまにはいいよね、たまにだからね。。

ダイエットは、明日からね。



Hittyについて行ったら、ここに並ぶことに。

2019_7_15_17.jpg

京都 たかばし 本家 第一旭


ずっと並んで、お店の前までくれば、
この冷風に当たれます。

2019_7_15_18.jpg



写真のデータを見ると、並び始めてから
ラーメンが供されるまで53分。

そんなに並んだ気はしなかったけど。

着席してからは、あっという間です。

2019_7_15_19.jpg




餃子もすぐに!

2019_7_15_20.jpg


美味しかった。。

ラーメンのスープはちょっとしょっぱくて
飲めなかったけど。。

夜中のラーメン 
という背徳感を感じるには十分だった。


そして、翌朝。

なんだか、まだお腹いっぱいで。。

ホテルのすごい朝食、楽しみにしてたのに。


食べられませんでした ( ̄ロ ̄lll)


ちなみにすごい朝食とはっ、

フォアグラバーガーや、目の前で焼いてくれる
ステーキや、西京味噌グラタンなどなど。。

すごいブッフェです。

とても食べられそうもありません。


夜中のラーメン、おそるべし。

若い頃はへっちゃらだったのになぁ。。


恐ろしいのは、ラーメンじゃなくて
寄る年波だね ^^;


なにはともあれ、充実した三連休でした。



乗ったことありそうでなかったもの。。



それはっ

屋形船です。


先日突然、

「そうだ、屋形船に乗ろう!」

と、思い立ち、早速リサーチ。



結構人気みたいで、満席の船もいくつかある中
晴海屋さんで予約することができました。



大江戸線の勝どき駅から徒歩5分ほど、
晴海乗船場が集合場所。

屋形船が見えてきましたよ。

IMG_4508.jpg




皆さん、ダークスーツで乗船している?

IMG_4510.jpg


結婚式の披露宴でした (*^^*)
新郎新婦の姿も確認。

おめでとうございます♡




ウェディング船が出航した後、乗船場には
二艘の屋形船が待機。

私達が乗せていただいたのは、こちらです↓

IMG_4518.jpg

晴海屋さんの “かちどき” という船。
定員120名 って書いてある。

結構大勢乗れるのね。


お座敷の入り口で、脱いだ靴に
お名前シールを貼って預けます。

案内されたテーブルにも、名札が。

最大6人座れるのかな?  というサイズの
テーブルに4人だったので、ゆったり♪

天ぷら用のつゆとか大根おろしとか生姜とか、
4人で1つの器から分けるスタイル。

相席は私達より若いカップルさんです。


「宜しくお願いしま~す (*^-^*)」


そして、出航。   

みんな揃って、

「乾杯!」




お料理は着席前に並べられていました。

IMG_4522.jpg

どれも美味しい。

くるっと巻いたお肉は、冷しゃぶです。




お刺身は、乾かないように工夫されてた。

IMG_4523.jpg



ラップと葉を外すと、新鮮なお刺身登場。

IMG_4529.jpg


少しすると・・・ ん? 様子が変。

船が、晴海乗船場に戻ってる!?


「え? もう終わり?」

「どうしたの? 忘れ物?」


憶測が飛び交う中、

もう一人、乗船されました。

なーんだ、お客さん一人乗せ忘れた?
って、みんなで笑ってたら・・・

芸人さんでした。


そういえば・・・

運が良ければ芸人さんが乗っていることも。
って、どこかに書いてあったっけ。

ラッキー♪
どんな芸かは、後程。



外の景色については随時アナウンスが入ります。

スカイツリーが見える所で暫く止まって
くれたので、屋上スカイデッキへ。

さっきまでの小雨は止んでいたけれど、
生憎のお天気です。

IMG_4540.jpg

スカイツリー、霞んじゃって ^^;



テーブルに戻ると、揚げたて天ぷら!

IMG_4551.jpg

あっつあつのサックサク♪

揚げたてが、一品ずつ出されます。

とーてーもっ 美味しい♪



窓の外が、大分暗くなってきました。

IMG_4580.jpg




そこへ、佃煮屋さん登場。

屋形船に横付けした状態で販売してくれます。

IMG_4590-1.jpg



今日は良く売れたから、あと3つしか無いって。

IMG_4590-2.jpg


船の窓からお買い上げ☆☆☆



お台場でも暫く止まってくれたので、スカイデッキへ。


夜のフジテレビ、綺麗です☆☆☆

IMG_4598.jpg






レインボーブリッジ☆☆☆

IMG_4603.jpg




他にも沢山の屋形船が止まって
同じ景色を楽しんでいます☆☆☆

IMG_4614.jpg

他の屋形船とすれ違う時は、
みんな手を振って (@^^)/~~~

平和な時間。




テーブルに戻ると、ヒジキご飯と茶そばが。

IMG_4617.jpg




ここで、江戸芸人さん登場!

師匠、待ってました!

IMG_4624.jpg


今夜はお誕生日の方が3人と、
本日ご婚約されたカップルが一組。

お誕生日の方には、みんなでバースデー
ソングを歌って、お祝い。

晴海屋さんからのプレゼントもありました。


そして、芸人さんからはお誕生日の方に
鳴子が配られ。。

IMG_4624-1.jpg


他にも鳴子で盛り上げる人が募集されたので

思わず、「はいっ!」 っと挙手。 
そして鳴子GET!

IMG_4629.jpg


鳴子って、初めて触ったよ。
頑張って鳴らして、盛り上げよう。



さて、何が始まるのかと思ったら、

南京玉すだれ~♪

IMG_4645.jpg



アさて、さて、さてさてさてさて、
さては南京玉すだれ~♪

IMG_4648.jpg


力強く鳴子を鳴らし、全力で師匠を応援!

でも、

それだけじゃ済まなかった。


鳴子を手にした人は全員、
一人ずつ前に出て


アさて♪ さて♪ さてさてさてさて♪
さては南京玉すだれ~♪



って歌わなきゃいけない状況にっ Σ( ̄ロ ̄lll)

お隣の席のお姉さん、恥ずかしがって
鳴子を隠してるっ

でも、彼女はお誕生日(私より1歳上だった)
だし、隠れても絶対にバレるわ!

そうだ! 誘って、一緒に歌おう♪

という訳で、二人で舞台(?)に立ちました。

気分はピンクレディーよ♪
(歌は南京玉すだれだけど)


一人じゃ恥ずかしくても、二人ならできる♪


歳のせいか、思ったより声が出なくて
ガッカリだったけどなんとかやり切った。

っていうか、めっちゃ楽しんだ♪

なんなら、2回歌わされた人が、2回目の方が
上手くなっていたのを見てちょっと悔しかった。

一回練習したかったわ。
そう、舞台に上がるなら稽古しなきゃね。


などと、つらつら考えていたらデザートが。

IMG_4664.jpg

タピオカココナッツかと思ったら、
コーヒーゼリーでした。 美味☆



その後、お誕生日のカップルは
玉すだれでハートを作ったり、

こちらは、五輪↓

IMG_4666.jpg


皆で南京玉すだれを楽しんだのでした。

日本の伝統芸、満喫。


しかも、盛り上げに使った鳴子はそのまま
お土産として頂けました ヽ(^o^)丿

私の鳴り物コレクションに加えます ^m^



乗合船だからコースは選べなかったけど、

晴海乗船場から隅田川・清洲橋方面へ、
そして勝どき橋からレインボーブリッジ、
お台場あたりを周遊してくれたのかな。

2時間半くらい?と思っていたけど、下船
する頃には9時を回っていたから・・・

あっという間の3時間でした。

そうそう、
下船する時に、ご婚約カップルさんは

ご婚約、おめでとうございます」

って何人かに声を掛けられていたんだけど、

その中で、

ご契約、おめでとうございます」

って言っちゃった人がいて・・・

私達のテーブルでは
密かに爆笑してました (*'▽')


まぁ、契約っちゃ契約かもだけど。

IMG_4685-1.jpg


お値段の1.5倍は楽しみました。




駅に向かう帰り道。

IMG_4685-2.jpg

脳内でリピートし続けるのは、
       南京玉すだれ。。

アさて♪ さて♪ さてさてさてさて・・・




今日から3連休♪

3日目の海の日には、Hittyの叔父様の
喜寿をお祝いするお食事会に参加するので、
今日から二人で東京に帰ります。


11:56京都発の新幹線乗車。

そして、乾杯♪


旅のお供は、デパ地下でGETした、
毎度おなじみ、私好みのRF1

2019_7_13_1.jpg

そこかしこにクリームチーズが仕込まれてて
美味しぃぃ(*´▽`*)



それから、リーガロイヤルの白鳳さん。

2019_7_13_2.jpg

Hitty好みの中華です。

青椒肉絲のお肉が柔らか。



そして、今回初めて持参したのが、こちら↓

2019_7_13_3.jpg


まぁ、新幹線でグラス?
もし落としたら割れちゃって大変!


なーんて、グラスにしか見えないけど、実は
シリコーン製です。

shupua っていうらしい。

Hittyが “新幹線でワインを飲む ” ことを目的に
購入したもの。

紙コップの方が軽いし捨てられるけど?


どうなの?


・・・って思ってたけど、これが意外と凄かった!


まず、美しい。

そして、抜群の安定感。
ペラペラの紙コップとは比べ物になりません。

よくあるグラス型のプラスチックも、
滑るし不安定だし安っぽいし。

シリコーン製だとテーブルに置いた時の感触も
柔らかく、無駄に滑らない。

結露もしない(しにくい?)みたいだし。

ちょっとやそっと新幹線が揺れたってへっちゃら。

製品ページではピクニックや子供参加の
パーティーなんかで使うのを想定している
みたいだけど、新幹線など乗り物でも最適!

ただ、シリコーン製だけに傷は付きやすいよね。
持ち運び時と洗う時に、傷つけないように
気を付けています。


などと・・・ 

シリコーングラスの推しブログみたいに
なっちゃったけど、shupuaの回し者では
ございません。

でも、今回は東京に着くまで二人で何度も
絶賛した、シリコーングラスでした。


さて、東京に着いたら新宿へ。

今回のお宿は、何度か宿泊している
ワシントンホテルです。


前回と違っていたところと言えば、

お部屋に足りないものを、ロボット君が
運んで来てくれるらしい!

という事。


食べ物とかはダメみたいで、タオルとか
トイレットペーパーとか持って来てくれるみたい。

そして、褒めると喜ぶんだって?


んー残念! 
なにも頼みたいものが無い。。

悪戯に呼んでも申し訳ないしね ^^;


そして、チェックインするや否やEttyからLINE。

今夜は、それぞれのお友達と飲みに行く予定です。

Hittyの待ち合わせはもう少し遅い時間
らしいので、私はお先に出発。




『Ettyと2年ぶり♪』 に、続く。