2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このblogで

『恐怖のマダニ』


という記事を書いたのは、2009年7月8日のことでした。




あれから早7年



 
再び、自宅にマダニを連れ帰る日が来ようことは。。





今朝、廊下の真ん中でマダニが休んでいるのを見た時、

それがマダニだとは全く気付きませんでした。


なぜか?



それは・・・・・



7年前に見たマダニとは
違う物体に見えたから。





***7年前はこうだった***


 触ってみたらプニプニしてるし、よく見るとプランプランしてる・・・

ガム状のゴミ(←ってなんだ^_^;)? 何かのタネ?

もっとよ~く見ると。。。。。。

脚が生えてるっっっっっ!? Σ( ̄ロ ̄lll)


***7年前の記事より抜粋、以上***






そして今回、「ごみが落ちている」と思ってティッシュで拾ったマダニは、



木の実のように硬かった ( ̄_ ̄lll)。



なんの実かな?

と、よぉーく見たら、
 
脚が生えていた Σ( ̄ロ ̄lll)





それでは、脚がいっぱい生えてる系画像が苦手な方とは
ここでお別れです。 ごきげんよう。


そして、
脚がいっぱい生えてたって遠目に見るくらいならへっちゃら♪
と、おっしゃる方は↓『続きを読む』をクリック♪
... 続きを読む
スポンサーサイト

さて、昨日勃発した排水の陣の原因を突き止め洗濯機を復活させる為、

早速、修理の方が来てくださいました。


今回は、購入後3年4か月目の故障なので無料修理の対象です。

ヤマダ電機の無料長期保証(5年)制度があって良かった(*^。^*)ホッ



故障時の状況を再確認しつつ、速やかに作業に入りました。

洗濯機の足元のネジを、ダルルルルルッ

っと外し、なにやら中から取り出したら、


故障原因判明



「やっぱりね(*^-゜)b」って表情のサービスマン。



洗濯機の中身


洗濯機の排水口って、普段は水を溜めるために栓がしてあるんだけど、
排水の時だけその栓を引っ張って排水口を開けるんだって。


で、その引っ張る腕ちぎれて下に落っこちてた。


洗濯機の頭脳は栓を引っ張っているつもりなのに、腕が無いので空回り。

結果排水できないから 『C1(排水エラー) ってことになる。


原因が分かれば修理は簡単。 排水弁を取り換えるだけです。



しかし・・・

購入後、たった3年4か月でちぎれる部品ってどうなの?

また3年後に同じ状態になったら面倒だし今度は高い修理費用が掛かる。



そんなの困るっっ



「壊れるには早すぎるし、リコールにはならないんですか?」

って聞いてみたけど、この期間で壊れるケースはそんなにないそうで。。。


でもね、だいたいね、

洗濯の度に何度も排水するってことは、その度に排水弁を引っ張るってことでしょ?


そんなにしょっちゅう負荷のかかる・・・

めっちゃ頑張ってる


腕の部分が華奢なプラスチック製


っていうのはどうなの?


わりと早い時期に千切れるだろうことは予測できるよね?


もしかして、わざと壊れやすい部品とかにしちゃってるんじゃないの?

・・・なーんて勘ぐりたくもなるレベルの細腕でしたよ。 あの排水弁。


今度は長持ちしますように☆



排水の陣 2015-03-10
毎朝、ヘア・メイクとお風呂掃除と洗濯は同時に開始し、同時に終わらせています。



流れを早口で説明すると、、

髪をまとめて洗濯物に部分洗いを施したら洗濯機に放り込みスイッチON!お風呂に薄めたパインソルを吹きかけてから洗面所で自分の顔を洗い、ファンデーションで顔のキャンバスを整えたあたりでお風呂磨き→流す。ポイントメイク→ヘアアイロンが完成すると同時に洗濯コースが終わるので、洗濯物をベランダに干してから、お風呂場の水気を切って仕上げる。


これは毎朝の 流れ作業 なので、どこかで滞ると非常にブルーになるんだけど。。




それは突然滞ったのです。




今朝の洗濯機(TOSHIBA TW-Z9100)は 『残りあと20分』

  を、いったい何分間表示し続けるつもりなのか?


沈黙の洗濯機

 

不穏な空気を漂わせつつ、エラー音と共に表したダイイングメッセージは

    『C1』
 


どうやら、排水ができなくて運転を停止したらしい。
糸くずフィルターはお掃除したばっかりだし、排水パイプもキレイなのに。。。

朝は時間がないのでとりあえず電源offしてコンセントも抜いて、外出。



そして帰宅後、作業開始です。
修理を依頼する前に水を抜いて、中の洗濯物をなんとかしなくっちゃ。


さて、自動排水できない場合はどうするかっていうと・・・


1、ドラムから直接くみ出す。

2、糸くずフィルターの穴から一気に流し出す。


『2』の方が早いっちゃ早いよね?ってやってみたらこれがもぅ。。。


ドラムに水が沢山入った状態で糸くずフィルターを外そうものなら、受け皿として下に置いた洗面器なんかほとんど役に立たないからね。

若干(?)大袈裟に言わせてもらえるなら・・・・


海猿に救助要請レベルの鉄砲水(※)


に襲われる。(※個人のイメージです)

慌てて糸くずフィルターを取り付けたところで辺りは水浸し。

これをきっかけに、



 排水の陣、勃発



床の水をある程度拭いてからドラム内の水を汲みだし、
水位が低くなった所で洗濯物を取り出し・・・


ここで、また水浸し ^^;


洗濯物をお風呂場で絞り
更にドラム内から汲みだし・・・

ドラムから汲みだせない分は、下の糸くずフィルター穴から抜くしかない。


そこで、また水浸し ^^;


手絞りだけでは脱水が足りないので再び洗濯機で脱水して

出た水を またフィルター穴から排水。


すると、また水浸し ^^;


どんなに注意してやっても、1滴の水も零さず作業するのは無理です。

もう、後戻りできない戦いみたいになってきた^^;



排水の陣  背水の陣 



ふぅ、腰が痛い。。(-_-;)

全部排水して床も拭いたら、購入店のヤマダ電機に修理依頼してからコインランドリーへ。


コインランドリーは洗濯機が壊れた時しか行かないから3年4か月ぶり。
8キロ洗い300円+乾燥機100円=400円でした。


一番小さい8キロタイプで300円



【『C1』の原因とは?】につづく。





この時期って年末年始の疲れが出るのか、体調を崩しがちなMattyです。

去年は帯状疱疹で苦しんだっけ ^^;



今年は何もありませんようにーーー(祈) 

っと、体調管理を万全にしていたら。。。

 


近所を走行中、突然、・・・・

まだ購入して2か月の車に飛び石がっ  Σ( ̄ロ ̄lll)





なんと、フロントガラスに16㎝もの亀裂が入ってしまいました (T_T)

16センチの亀裂





ここに石が当たったのね。。。

ここに石が当たったのね






修理屋さんに運ばれて行きました (T_T)

ドナドナドーナード~ナ~




今年の1月は元気に過ごせていると思ったら、車の方がこんなことに。。(T_T)



いや~。。。


この夏はホント。。  個人的にいろいろ辛くて。。 

6月24日にできた ものもらいが未だに治らないMattyです(^^ゞ





ま、 ものもらいのことはひとまず置いといて。





その「いろいろ」つながりでアドビのIllustratorとPhotoshopも久々に買い替えちゃお!

ってことになり、結局 お得なパッケージのDesign Standardを破格で購入しました。

届いてインストールして    やったーーー ヽ(^。^)ノ



の はずが・・・



分かっちゃいたけど、今使ってるパソコンで動かすにはちょっと無理があるのね。


インストールするだけで、軽く2時間とか掛かっちゃうわけですよ^^;


なんとか往年の作業はできるものの、新機能の一部が使えなくてがっかり。。




それならこの機会にパソコンも買い替えよう♪

って、サクっと機種を決定し、サクッと発注したのが 9月1日 早朝です。


DELLのXPS8500はなかなか評判も良かったし、ちょっとハイスペックで注文。








実は、話はここから。







自宅に当該PCが届いたのは9月12日


海外で受注生産&船便で ゆっくり日本に来るので11日もかかったけど まぁ仕方ないよね。

安さに免じて多少の待ち時間は我慢しましょう。



それが、完璧なマシーンならね。




 

ところが。。。


そうです。    お察しの通り。     なにこれ?初期不良???????





電源を入れてもWindowsが起動しません。

DELLのロゴ画面のままフリーズ!

何度試してもフリーズ!

ケーブルの抜き差し等試してみてもダメ。。。




仕方なく、電話サポートにかけてみました。




ここでまず驚いたのが・・・  

『あっという間に電話が繋がった』 ということ。



こういう電話ってね、マジで繋がらなくってイライラすることが多い・・・ってかほとんどです。

なのに、DELLの電話サポートはたった2回 『1』 を押すだけですぐにオペレーターさんとお話しできました。

これは非常に高く評価すべきポイント(*^。^*)


そして、ケーブルの類を全部外して電源スイッチを5秒押してみたりケーブルを抜き差ししてみたり・・・

いろいろしてるうちに・・・   きた!




いきなりWindowsが立ち上がりました。




やったーーヽ(^。^)ノ

電話サポートさん、ありがとう! 



結局、明確なエラー原因は不明なまま、サクっとセットアップして外付けHDのバックアップデータをどんどん
移してドライバなんかもダウンロード&インストールして再起動!



・・・・ ここで再びDELLロゴフリーズです。



再起動するまでは普通に、いやむしろ今まで使ってたPCよりも格段にサクサクと事が運んでいたのに。。

どうやら起動が苦手なのね?



いやいや、今は得手不得手を問うている場合じゃない。



その後何度試みるも、正常に起動する確率は1/10以下です。



自力でいろいろ試したけど、もうお手上げ (-_-;)



で、2度目の電話サポート。



今度はケースを外して、中のボタン電池を外してみました。

これがまたなかなか外れなくて・・ 

散々苦労して15分くらいかけてやっと外して・・・  また装着^^;

それでも事態は改善しなくて、結局修理に出すことに。



一週間後、修理から帰ってきたPCは・・・



目立つほどじゃないけど少々傷つけられていている。(←宅配業者が傷つけたと思われます)



それでも正常に動けばいいや  っと許して電源を入れたのに・・・




うそでしょ?


この時点でPCの注文から21日経過。




またしてもデルロゴフリーズ!




もぅ DELLロゴがトラウマになってます。。。




まさかの・・・ 3度目のTEL。




今回もすぐにつながりました。 





結果、





不具合の原因が、ついに判明!

まさかの、まさかの周辺機器。     犯人は・・・・・・






キーボード だったのですっ





9/21 発注 → 9/25 newキーボード受け取り。


やっと。。   普通に立ち上がった。


これで安定するかな・・・?




多少の不安も残しつつ、本日まで正常に動いています。





なんとか使えるPCになってよかったけど。。



DELLサポートさんっ、   どうして。。。



キーボードが悪いことに・・・・



最初の電話で気づかないの!?
 


珍しいケースだったのかなぁ。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。